2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


2013年1月17日 (木)

【外構DIY】表札のオプション(猛猫注意)の製作

■DIY外構の一環。

 

R0017783

 

【外構DIY】やっと、表札を作った。もちろん自作。製作編

 

先日印象的な(決して良い出来とは言えない)表札を手作り(DIY)しましたが、一個だけあってもなんだか物足りないというか、寂しいというか、花がないというか、もうちょっと何とかならないかなと思ってしまいます。   
おそらく表札の色使いの問題でしょうが、今更直すわけにもいかないので、アイテムを増やすことでなんとかごまかしてみたいと思います。

 

素材は例によってビーチコーミングで拾ってきた、適度な大きさの流木。それも、板です。

 

R0018867

 

表札にあうモチーフはなにかなーと子供たちと散歩していると目に入ってきたのが犯罪者に注意とか、政治家のポスターとか、交通標語とか。あとは「猛犬注意」と言ったところかなぁ・・・。

 

しかし、ウチは袋小路にあるため、通行人に注意喚起するための「犯罪者注意」や「政治家のポスター」は似合わないし、「猛犬注意」にしても、ウチには猛犬がいない。   
とりあえずインターネットを利用して調べてみるか・・・と探したところ、「猛犬注意」だと結構粋なデザインもありますねぇ・・・。でも犬が・・・

 

んじゃー、猫で同じコトやればいいんじゃね?   
といつものように)とくに考えることなく着手しました。

 

使った塗料は最近お気に入りのアクリルシリコン系塗料。   
ノリ良し伸び良し持ち良しの三拍子(以上)で、こういったガーデンワークには最適です。    
原色6色あれば調色でいろんな色が作れるので、まずはそこからでどうでしょうか。

 

 

                           
          
【ポイント5倍】アサヒペン 水性ペイント 1/12L 赤             

【ポイント5倍】アサヒペン 水性ペイント 1/12L 赤               
価格:450円(税込、送料別)               

          
         

 

で、出来上がったのがこれ。

 

RIMG0025

 

家の中でビクついている猫に対して「Be Awqare」もなにもありませんが、   
にぎやかしの一つにでもなればと思います。

                      
                                                            
                
MADE IN USAの本格派サインボード!猛犬注意【】【あす楽対応】【メール便対応】                     

MADE IN USAの本格派サインボード!猛犬注意【】【あす楽対応】【メール便対応】                      
価格:1,890円(税込、送料別)                      

                
               
      
 

~失敗しない家作りの秘訣とは?私のこれまでの家作り体験と、これからの家作り体験を通じてこれから家作りを考えている方へのよい反面教師となれれば。~

 

                                      
Share 
                                                        
                                                            
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ                  
にほんブログ村
      
                                                             
                  
人気ブログランキングへ
      
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年6月 7日 (木)

【外構DIY】DIYじゃないですけど、要素のひとつとして。

■玄関周り外構の主役のひとつ、バラ。(レディマリー・フィッツウィリアム)

R0019258

今年も元気に大輪の花を咲かせました。
淡いピンクがとても上品です。
バラらしいバラではないというか、花弁が多くてフリフリというか、
まぁそれにしてもきれいなものです。
玄関の一番目立つところに植えてあります。

R0019259

つるバラではなくて木立性のバラなので支柱が必要です。
本とはもうチョットそれっぽいのがよかったんですが、
予算の問題でカインズにあった適当なのを加工して・・・る間に破損しました。最悪。

やっぱり異型鉄筋を加工して全部自作したほうがよさそうです。
今度それ計画します。
R0019260
これはちょっと小ぶりで一番好きな形のやつ。
これぐらいが控えめで上品で好きですね。

このバラは、↓で買いました。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年6月 6日 (水)

【外構DIY】表札も作ったし、郵便ポスト(郵便受け?)もそろそろまともに・・・。

.郵便ポスト(郵便受け)は玄関の意匠を決める重要なファクター。

R0018498

先日のエントリーで、稚拙ながらも手作り感あふれる表札を手作りしたわけですが、玄関周りの外構DIYで欠かしてはならないものと言えばやはり郵便ポストでしょう。

もちろん今でもポストがないわけではないのですが、それほどヘンテコでもない郵便ポストを適当にDIY設置しているのが現状です。(設置というか置いてあるだけ・・・)

できれば最初からいいポストが見つかればいいんですが、つまんないところでこだわりのある自分なので、顔の一つともいえる郵便ポストがいい加減なものであっても困るわけですよ。

とはいえ、近所のホームセンターでときどき覗いて見はするものの、それほど頻繁にラインナップが更新されるわけでもなく、いつものように楽天を徘徊しても、やはりホームセンター崩れのような店舗での”チョイ扱い”がほとんどで、一気通貫して郵便受けを探せるようなお店がない!ないないない!

と、いうことで原点に返って、今のロングテール市場を狙った郵便ポストや郵便受け専門のサイトでもあるんじゃないかと探してみると、おお、意外とあります。

郵便ポストばっか扱ってニーズあるんだろうかと思うんですが、消費者的にはありがたいですね。

もちろん設置はDIYで、また関連するファニチャーなんかも手作りしながら、素敵にポストを設置してみたいと思います。

気が向いたら、またエントリーします。

↓そうそう、こんなの。でも高いなぁ・・・。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年5月 4日 (金)

【外構DIY】モッコウバラのアーチが着々と完成に近づいています。

■まだまだ小さめのモッコウバラですが。

R0018795

家の表から庭へ続くアプローチに作る予定の、モッコウバラのアーチ
その主役となるモッコウバラが、いい具合に成長しています。

買ってきたときは片腕ほどの大きさしかなかったのに、今は剪定に苦労するほど。
今年も元気に花芽をつけて、シュートも伸びてきています。

R0018796
↑小さな白い●がつぼみ。これが一面にあります。

東側の壁一面に誘引できたら、東側のお隣との境界にブロック塀を立てて
アーチをかけてそこに誘引する予定です。

この調子でいくと、来年にはアーチがかけられるかなぁ・・・。

 ↓こんな感じになる予定。予・・・・定。

~失敗しない家作りの秘訣とは?私のこれまでの家作り体験と、これからの家作り体験を通じてこれから家作りを考えている方へのよい反面教師となれれば。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年5月 2日 (水)

【外構DIY】やっと、表札を作った。もちろん自作。設置編

■デザインには”機能”という意味が含まれなければなりません。

R0018493

その後、全体的な完成まで今のまま放置しておくのもかわいそうってことで取り急ぎ玄関の前に置いてある巨大な流木のオブジェに固定することにしました。
ウチはどうも風の通り道になっているらしく、普段から常に風が吹いている上に、ちょっと離れた知り合いの家の付近で風が吹いていることを感じられるぐらいの天気だと、もう強風~暴風ぐらいの有り得ない風の強さが自慢です。(風力発電やったらそこそこ効果あるんだろうなぁ)
故に、本来なら太めのロープをラフに通して吊しておくぐらいの設置がいいのですが、それでは飛んでいってしまうため、釘で強固に固定することにします。

ただの釘では趣もなにもないため、ここでもアイアンの釘を用います。

R0018497

ごらんのような、四角くてちょっとゴツい、それこそ中世で使われていたような釘を使って、表札を流木のオブジェに固定します。
写真からは釘の太さがわかりにくいと思いますが、先端部の対角線で5mmぐらいはあります。

このまま流木に打ち込むのは難しいので、ドリルで下穴をあけます。

あとは、ガンガン金槌で打ち込んだら、出来上がり。
R0018498
ちっさ!
流木のオブジェがそもそもなんのために置いてあるかわからないような意味不明モノだったのですが、これでやっと、とりあえず役目を与えられることになりました。
アプローチができたらまたアレンジし直しましょ。

 ↓キットだけどこれはなかなかセンス良さげ。
でも自作にはかなわないよ、絶対。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年5月 1日 (火)

【外構DIY】やっと、表札を作った。もちろん自作。製作編

■表札だけにわかりやすいデザインが重要。

家を建ててからそろそろ3年たったでしょうか?
外構をちょこちょこ作ったり、デッキを作ったり、家の中の不満なところに手を入れたりと、当初の予定通り”未完成の家”をコツコツ手作りしていくのがライフワークとなってきました。

ところが、一番簡単でありそうでなおかつ一番重要な、家の顔である”表札”が未だ作られないままでした。
理由はいくつかあって、

・当初は外構の意匠にあわせて作ることを考えたため外構の大まかなイメージが固まるまでは表札のイメージすら浮かばなかったこと。
・いざ外構のイメージが決まってからも、そのイメージに合う意匠を実現するために必要な表札の材料がなかなか見つからなかったこと

などが挙げられます。

で、外構のイメージはほぼ固まって、さらに作る表札のイメージも決まったらあとは材料だけ・・・という状態で、自分の理想にあう表札の材料を探し続ける状態が二年ほども続いていました。

イメージとしては、海沿いの小さな個人経営のレストラン・・・みたいな感じでしょうか。
なので素材としては、
程良く波に洗われた、適度な大きさの板状の流木”
が理想です。
まいどまいどめんどくせークライアント(自分)。
R0017779
↑クライアントご所望のめんどくさい流木

ときどきビーチコーミングの様子をエントリーしますが、ビーチコーミングの目的の一つは、様々な作品を作るための素材探しであり、その作品の一つが今回の表札であったわけです。 (ビーチコーミングってのは浜辺のゴミ拾いみたいなもんです。)

【送料無料】浜辺のコレクション

【送料無料】浜辺のコレクション
価格:1,680円(税込、送料別)

 

しかし、手作り表札に適当な、デザインに理想的な大きさの板状の流木なんてなかなか流れてないんですよ。
風合いが理想的だと大きさが気に入らなかったり、大きさがちょうどいいと洗われ具合やそもそもの木材の材質が気に入らなかったり。・・めんどくせー。

そんなこんなでようやく見つけたので、さっそく手作り(DIY)してみます。
何となくイメージはできているモノの具体的なデザインは決まってません。
今回は、アールヌーボーチックなデザインにしてみたいと思います。
せっかく入手した素材なので失敗はしたくないのですが、悠長にデザインしてる暇もないのでエイやっとやっちまいます。
アールヌーボーといえば、ミュシャ。なんとなくミュシャぽいのをイメージしてダダっと描いてみました。

R0017783

うーん・・・ま、こんなもんか。
なんか右の方のバランスが悪いですが・・・

ということで、ちょっどだけ視認性をよくするために調整して、出来上がりです。

R0017788

取り急ぎ、窓辺においてみました。
バランス悪い・・・。
そこが手作り(DIY)のよさでもあり味でもあるんですが・・・。

また設置方法は改めて考えます。

↓流木なのにブロンズというよくわからない代物

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年4月24日 (火)

【DIY】電動ドリルドライバーが壊れた・・・捨てる?

■もったいないが、もう十分働いてくれたし。

先日、牛糞をたい肥化する場所を作っていたら、なんだか電動ドリルドライバーの調子が悪い。

速度は出ないし、トリガーが戻っても微妙に回り続けています・・・・。

とりあえず代わりになる道具はないし、だましだまし作業は続けましたが、このドリルドライバーも終りか・・・さようなら・・・

とあきらめないのがワタクシ。

実はカーマで買ってきた、たしか¥1000ぐらいのAC100V仕様の超安物ですが、それでも十分活躍してくれましたし、愛着もわいています。

症状から見るに電気的接点の接触不良程度、もしくはトリガー部分のメカニカルトラブル程度と思われたので、修理することにしました。(完全不動になったとしても修理を試みると思いますが・・・。)

P1100770

とりあえず分解すると、驚くほどシンプルな仕組み。

気になるトリガー部分は、電気的なスイッチの部分とメカニカルな動作の制御部分にわかれていました。

残念ながら一定速度のままホールドするためのボタンが意味不明の動きをするので退出いただき、あとは調整と掃除を行い、グリスアップしてふたを閉じて…

と、ふたを閉じる前に動作テストをするために基盤むき出しのままでAC100Vに接続してトリガーを握りしめたのですが、運よく基盤裏の端子の剣山に触れてしまい軽く感電しました。

P1100772

動作確認の際には、端子部分や皮膜露出部分などに十分注意しましょう。

というわけで動作確認も取れたので、ふたを閉じて作業完了。

また元気に動くようになりました。

ここであきらめて¥1000出して新しいのを買っていたらと考えると¥1000得したので、ビールを1ケース買ってきて悦に浸りました。

え?無駄?

↓次壊れたら、買い替え検討します。
ホームセンターのPBではなくて、工具メーカーのものがいいですね。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2011年7月22日 (金)

庭の計画の基本はバラです。

■バラの屋敷のご主人なんて・・・

R0015880 

相変わらず遅々として進まない亀のような外構計画ですが、玄関周りの植栽の基本はバラにしようと前からの計画です。

と言うことで、ダイナミックな造形を作れる"つるバラ"を基本に…と苗を購入して育てておりましたが、ようやく先日の植え込み工作で定植できるようになり、植え替えには季節外れではありますが、定植しました。

幸いうまく根付いてくれたようで、シュートを伸ばし始めました。

今植えてあるのは、玄関と勝手口周りにモッコウバラ、駐車スペース付近につるアイスバーグですが、アプローチの入り口にもう一品種欲しいなあ〜と考えています。

先輩の作例を参考に、素敵なつるバラの外構を作ってみたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年6月25日 (土)

【外構DIY】ようやく雨水の導入終了

今回のマイホーム建築にあたっては、ローコストでかつ満足いく注文住宅を、失敗しないでいかにして建てるか!がテーマです。
その中の一大要素である外構をDIYする顛末をご紹介します。ローコストには、DIY!

■とりあえずではありますが・・

R0015713 長かった…本当に長かった雨水利用設備導入計画。

いや、別に四六時中やっても追いつかなかったとかそういうわけではなく、ただタイミングを逃していたという感じですが。

アバウトな雨水利用なら雨どいから直接取水して終了でイイんですが、最終的には生活利用も考えていたので、キチンとした初期雨水トラップを作らないとな〜とかんがえて考えて考え抜いてと言うと聞こえはイイですが、熟慮するほどのやる気が無かったと言うのが本音かもしれません…。

所が昨今の不況で我が家もより一層の節約生活を強いられるようになり、それに伴って夏場に大量の水を消費する育苗が大きな課題となりました。

実は夏場に水道代が2〜3000も上がるほどの水を飲み込むんです、育苗してると。

畑は農業用水があるのでイイんですが、毎日の管理が重要な育苗を畑で放置させるわけにもいかず、高価な水道水を与えていたんですね。

すでに設置場所の確保と造作、タンクの購入とと設置も終わっており、また雨どいから取水するための資材も購入してあったにもかかわらず、上記のようにただやる気が無かっただけで放置されていたのでした。

しかし、一旦火がつくと行動が早いのがイイトコロ。

効果測定が直ちにできると言うせっかちを絵に描いたような理由で工作に取り掛かりました。

■動機はどうでもいいんです。できれば。

R0015698

材料はご覧の通り。

雨どいから取水するためのパーツは、ミツギロンという雨水タンクを提供しているブランドかメーカーのモノ。

当初、屋根の片面全てを使って取水しようと計画していたため、二箇所の雨どいから取水するために二つあるのがミソで、とは言え美観を損ねるということとそんなに頑張らなくても貯水できるんじゃない?という判断から、同じ場所で二重に取水する構造にすることにしました。

R0015699 これはすでにカットされたパーツですが、問題が一つ。肝心の取水用パーツの合口が、雨どいとあわない!

規格品なのになんだこの変なつくりは…。

R0015701 と言うことで、雨どいに挿入できるように加工します。

あとはカットしたパーツを組み合わせるだけ。

ご覧のように、勇ましい姿を表しました。 R0015703

一段目の取水用パーツで取りこぼした雨水は、二段目の取水用パーツで再度取り込まれると言うナカナカの仕様です。

実際雨どいに流れる雨水は結構な流量で、一段だけだとかなり取りこぼしてます。

せっかちが功を奏して雨の日の施工だったので、効果の検証もリアルタイムです。

取水用パーツを取り付けない状態での雨どいからの流量はご覧の通り。

■もっとはやくやればよかった・・・。

R0015704

普通に手を洗う時、石鹸を心地よく流すに十分な流量と言ったらわかりやすいでしょうか。

これに二段構えの取水用パーツを取り付けて出口を観察すると、ご覧の通りです。

R0015708 雨の降る量にもよりますが、ご覧の量の雨が四時間程降って、貯水できた量はだいたい200リットル、お風呂一杯と言ったらわかりやすいでしょうか。

そのうち何度かの雨を経て、一トンのタンクは満水になりましたが、気にしていた屋根のゴミはそれ程混入していません。

しばらくは植栽用の利用がほとんどなので、初期雨水トラップもそれ程急がなくてもイイかもしれません。

と思ったら最後、またいつ完成するかわからなくなるので、初期雨水トラップも早めに手をつけたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年5月22日 (日)

【家づくり】 玄関周りの外構 その6

■最初の枕木が収まったらIMG_1416

切り出した枕木を、思い描いた位置に設置します。
中古の枕木だと、経年変化や衝撃で傷ついたり変形しているものもあり、基礎に水平においたとしてもグラグラなことが結構あります。

そういうときは、まずは適当な小石を隙間に詰め込んでグラグラをなくし、さらに適度な大きさの小石をまずは詰め込んでさらに頑強にします。あとはレンガの時と同じようにレンガで囲んでから砂を入れてやれば、雨などで次第に締まっていきます。
締まり切るまでは養生が必要ですね。

■と、二本目の枕木を置こうとした時に・・・IMG_1417

よしよし、一本目の収まりはいいね、さて、二本目を収めようかな・・・・

IMG_1419 

あ・・・あれ?

あわないじゃん・・・。
というのも、植え込みの広さを優先するために、枕木の組み方をイメージの中では変更したんですが、計測上で変更してませんでした・・・あらら。
やっぱり急いで仕事するとダメですね。

■ということで枕木の植え込み完成。IMG_1418

ということで、ちょっとトラブルもありましたが枕木の設置がすみました。
あとはレンガを敷き詰めて、大きな隙間には小石を、詰め終わったら砂を流しこんでいきます。

最後に植え込みに植え込み用に用意した土を入れ、植物を植えて完成!

ということで、やっと玄関ポーチ横の植え込みが完成しました。
これで、植え込みを待って鉢で我慢させていたバラを植えることができます・・・。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



より以前の記事一覧

RECOMEND

失敗しない家づくり