2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【スローライフ】 ~ラディッシュ?否、二十日大根。~ | トップページ | 【失敗した家作り】 ~暖房が効かない!ならば・・・(3)~ »

2009年12月25日 (金)

【スローライフ】朝靄(あさもや)2

【スローライフ】朝靄(あさもや)2

昨日は山肌にかかった朝靄でしたが、今日は平野部にも薄らと靄(もや)が掛かっていました。
通常駅までは自転車で行くのですが、こういう日は気温以上に寒く感じます。
いつぞやの万博で、暑さ対策の”ドライミスト”が話題になりましたが、まさにそれと同じで、
微細な水の粒子が、容赦なく体温を奪います。
風速が1m上がるごとに、体感温度が1℃下がるといいますが、湿度条件はどうなんでしょうね。
今朝のそれは、まさに湿度100%、飽和状態なわけです。

さて先日の雲のない晴れ間の朝焼けよりまたさらに、コントラストが落ち、ソフトフォーカスな絵になっていますね。
こうして見ると、朝、日が登って、夕方日が落ちて、また次の朝日が登って・・・というサイクルを、私たち人間が生まれる前から地球はずっと繰り返しているわけです。
そして今、なにか大きな異変がおきて人間が滅びたとしても、何事もなかったようにまた同じサイクルを繰り返していきます。
今日撮った一枚は、そんな何億回と繰り返されてきたサイクルのわずか一回なんです。

映画「タイムマシン」では、事故により80万年後の世界に時間旅行しますが、80万年後の朝日も、きっとこんな感じなのでしょう。
この写真からは、空に浮かぶ一筋の飛行機雲だけが、今まさに活動する人の息吹を感じさせてくれます。

« 【スローライフ】 ~ラディッシュ?否、二十日大根。~ | トップページ | 【失敗した家作り】 ~暖房が効かない!ならば・・・(3)~ »

07.■閑話休題・雑談」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/32730981

この記事へのトラックバック一覧です: 【スローライフ】朝靄(あさもや)2:

« 【スローライフ】 ~ラディッシュ?否、二十日大根。~ | トップページ | 【失敗した家作り】 ~暖房が効かない!ならば・・・(3)~ »

Adsense

  • Adsense

RECOMEND

失敗しない家づくり