2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【家庭菜園】 野菜の観察日記 ~6/29~ | トップページ | 【家庭菜園】 野菜の観察日記 ~7/3-2~ »

2010年7月15日 (木)

【家庭菜園】 野菜の観察日記 ~7/3-1~

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。 できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~
このエントリーは、そんな生活の一部、家庭菜園を紹介します。

■今日はファームで!

R0011849 

その場しのぎが効を奏して(いやしてませんが)なんとか天気が回復したので、ようやくの定植をファームでしてきました。
対象になったのが、スイカ、バターナッツ、平安小菊、鹿ケ谷かぼちゃ、はやとのウリ科です。
こんなにウリ科ばっかり集めるとよくないですね・・・・実際、すでに定植して生育中のあずまえびすや雪化粧、みやこの一部の葉はウリ葉虫に葉をかじられて、かわいそうな状態になっています。
まぁ数が多いので全滅のようなことにはならないと思いますが、目指している”自然農法”とはちょっとかけ離れた状態になってしまうのでよくないなぁ・・・と、そう思うんです。
「広いから(ファームが)大丈夫」と思ってたくさん育苗しましたが、結局和製かぼちゃの半数ぐらいがファームが足りなくて定植できませんでした。もったいない。庭の隙間にでも植えようかな。

カボチャ種バターナッツ(100粒)~タキイ交配~

ヒョウタン形の小型南瓜! 粘質で味よし!■まき時と収穫期

■あずまえびす絶好調

R0011825 

最初に定植したあずまえびすはすでにグングンと伸び始めて、10節ぐらいに伸張しています。
その他のかぼちゃが概ねそうだったので、あまり考えずに子ヅル3本残して摘芯したんですが、あずまえびすは親鶴を伸ばすようで・・・・やってしまいました。
まぁ失敗は成功の元、いい勉強になります。

あずまえびすのつるの延び方で気になったのが、皆一様に北に向かってつるが延びていっているということ。
日のよりよく当たる南に伸びるなら話はわかりやすいのですが、なぜに北に?
土の状態でも変わるんでしょうか。
南に鶴を延ばしてやればいい矢と思って北の隣地割とぎりぎりに畝を立てたのでつるを南側に直すのが大変でした。
さーて、あとは開花と着果を残すのみ、俄然楽しみになってきました。

【美濃焼】アップルパイ、ミートパイ、パンプキンパイ、さくらんぼパイ、チーズパイe.t.c1~2人用の 13cm 丸パイ皿

最近はパイを焼くご家庭が多くなりましたね。アップルパイ、ミートパイなどお得意のパイがあると思います。そんな時いろいろなサイズがあると便利です。ただし直火ではご使用にならないで下さい。 口径 13.2cm 高さ 2.9cm 他のサイズもございます。お好みのサイズからお選びください。 丸型(10cm) 345円 丸型(13cm) 380円 丸型(15cm) 450円 丸型(18cm) 680円 丸型(20cm) 950円 丸型(23cm) 1.200円 丸型(25cm) 1.500円休日にはパイでも作ってみませんか?25% OFF

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

« 【家庭菜園】 野菜の観察日記 ~6/29~ | トップページ | 【家庭菜園】 野菜の観察日記 ~7/3-2~ »

03.■家庭菜園」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/35687864

この記事へのトラックバック一覧です: 【家庭菜園】 野菜の観察日記 ~7/3-1~:

« 【家庭菜園】 野菜の観察日記 ~6/29~ | トップページ | 【家庭菜園】 野菜の観察日記 ~7/3-2~ »

RECOMEND

失敗しない家づくり