2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【DIY】 ~家庭菜園2010・・・の裏方雨水タンク設置16~ | トップページ | 【家庭菜園】 ~ 家庭菜園への取組み方 ~ »

2010年9月 3日 (金)

【DIY】 ~家庭菜園2010・・・の裏方雨水タンク設置17~

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

■よし、雨水ためるぞ!!

というわけで、とりあえず壁の作業はここまで。
ようやく本題の雨水タンクの設置に・・・取り掛かりたいところなんですが、まだまだ・・・。
今回雨水タンクは地べたにおいて使うのですが、ただ地べたに置いただけでは位置エネルギーの関係で十分な水圧が得られず、思ったように家庭菜園に給水できない恐れがあります。
ではどうやって位置エネルギーを与えるか・・・。これはもう簡単で、高くするだけです。
ということで、壁が出来たら今度は高さを与えるための工事を始めなければいけません。

具体的な内容としては、
1.雨水タンクより一回り大きい大きさに、根切りをする。
2.捨てコンを打設する
3.再びコンクリートブロックを、毀損岡部を利用して桶型になるように積み上げる。三段ぐらい
4.できた大きなブロックの桶に砕石を投入
5.転圧する
6.だいたい60センチの高さになるはずなので、そこに雨水タンクを設置する。

これで最大1トンx60センチの位置エネルギーを得られます。
おそらく庭に散水するぐらいなら何の問題もないぐらいの水圧が得られるでしょう。
え、厳密に計算しろって?
水位は最高90センチなので、100センチx100センチx90センチで900000立方センチ
1立方センチ当たり1gですから、900000g、900kg/㎡ということになります。
もちろんこれピークですよ。
基本的には給水は毎日、取水は時々・・・ということになると思うのですが
これに水遣りタイマーを接続して自動散水すれば、うっかりの水やり忘れも
また夏場に急激に跳ね上がる水道代も心配がなくなります、

ただ、利用しようにも雨が降らなければ全然意味がないんです。
ご存知の通り今年の夏は記録的な猛暑で、暑さだけではなくてわが町美浜では雨すらしばらくお目にかかっていません。
おそらく一晩雨が降ればタンクいっぱいになると思いますが、まずはその一雨に期待したいところです。 あ・・・まだ配管してなかった・・・。


とはいってももう夏も終わり・・・活躍するのは来年でしょうか。

雨水利用システムの製作

雨水利用システムの製作

価格:1,680円(税込、送料別)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

« 【DIY】 ~家庭菜園2010・・・の裏方雨水タンク設置16~ | トップページ | 【家庭菜園】 ~ 家庭菜園への取組み方 ~ »

03.■家庭菜園」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

08.■外構製作(DIY)」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/36415548

この記事へのトラックバック一覧です: 【DIY】 ~家庭菜園2010・・・の裏方雨水タンク設置17~:

« 【DIY】 ~家庭菜園2010・・・の裏方雨水タンク設置16~ | トップページ | 【家庭菜園】 ~ 家庭菜園への取組み方 ~ »

RECOMEND

失敗しない家づくり