2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【就農実験】じゃがいもの定植準備 | トップページ | 【就農実験】水っぽいカボチャ »

2010年9月29日 (水)

【留学生がやってきた】ラングドシャ

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。
できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~

■全くわからないフランス語

 P1100748 ナットは、ベルギーから日本に来るときに私たちホストファミリーにお土産を買ってきてくれました。

ひとつは、日本語で書かれたベルギーの写真集。

もうひとつは、ベルギーといったらこれ!チョコレートです。

Gallerというメーカーのようですが、どうやらGodivaなどと並ぶ、ベルギー王室御用達のチョコレートのようです。

二種類あって、ひとつは小さなスティック状チョコレートで様々な色があり、おそらく味がいろいろ違うのでしょう。

もうひとつは、なにやら愉快なキャラクターが描かれた白い箱に入ったチョコレートです。

ナットの出身地の公用語はフランス後なので、パッケージもフランス語で書かれています。

P1100746キャラクターが何なのか気になったのでパッケージに書かれていた文字の意味を聞いてみると

Lang de chat(ラング ド シャ)猫の下だそうです。

そういえば日本にも同じ名前の有名なお菓子があったような気がしますが、そんな意味だったとは・・・。

そのあと、シャンプーのCMを見ながらそのシャンプーの名前の意味も教えてもらいました。

Ma Cherie(マシェリ)=愛しい人だそうです。

早速翌日愛する妻をMa cherieと呼んでみました。

男と女の英語会話術

男と女の英語会話術

価格:1,575円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

« 【就農実験】じゃがいもの定植準備 | トップページ | 【就農実験】水っぽいカボチャ »

07.■閑話休題・雑談」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/36861339

この記事へのトラックバック一覧です: 【留学生がやってきた】ラングドシャ:

« 【就農実験】じゃがいもの定植準備 | トップページ | 【就農実験】水っぽいカボチャ »

Adsense

  • Adsense

RECOMEND

失敗しない家づくり