2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【就農実験】ファームに住まうカエル三兄弟 | トップページ | 【留学生がやってきた】ピースサインのナゾ »

2010年10月 1日 (金)

【留学生がやってきた】名前にこだわる日本人

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。
できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~

■外国人の名前はカタカナにできません

ナットは日本にいる間、日本の高校に交換留学生として通学します。

交換留学生と言ってもナットのかわりに誰かがベルギーに・・・というわけではなくシステムはちょっと複雑なので端折りますが、これから10ヶ月間、日本の高校で日本語で授業を受けます。

で、高校に行くためのオリエンテーションみたいなものをやると言うので同行したのですが、そこで気になったのが

名前の日本語表記。

ナットははっきりとわかる発音で「ナット」と言っているので、まぁあえて日本語にするなら”ナット”(トにも母音があります)でしょうが、高校の先生方がスペルがNathanだから「ナタンだ」とか「ナトン」だとか、どうやらフランス語に詳しいらしい先生がナットの発音の微妙な違いを聞き分けて「ナットのあとに”ン”を発音してるから、ナットンだ」とか、喧々諤々やっているわけです。

ナットはひらがなとカタカナは読み書きが出来るので、本人が「ナット」だと言えばそれでいいような木もするのですが

なにかカタカナにしなければいけない重要な理由でもあるんでしょうか。

そもそも音の表現力の脆弱な日本語で、外国人の名前を表記するなんて不可能に近いんですから、本人がそうだと言えばそれでいいような気がするんですが。

数日後ナットのお母さんとSkypeでビデオチャットしましたが、そのときお母さんははっきりと”ナットン”と発音していました。

かすかにではなくはっきりと。

それをかき消すようにナットが「ナット!」と言いなおしていたので、なにか裏の事情があるかもしれません。

外国人別名辞典

外国人別名辞典

価格:14,700円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

« 【就農実験】ファームに住まうカエル三兄弟 | トップページ | 【留学生がやってきた】ピースサインのナゾ »

07.■閑話休題・雑談」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/36861431

この記事へのトラックバック一覧です: 【留学生がやってきた】名前にこだわる日本人:

« 【就農実験】ファームに住まうカエル三兄弟 | トップページ | 【留学生がやってきた】ピースサインのナゾ »

Adsense

  • Adsense

RECOMEND

失敗しない家づくり