2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【北の国から'10】 仕事で北海道-13 円山動物園 | トップページ | ちょいとテスト »

2010年11月16日 (火)

【北の国から'10】 仕事で北海道-14 円山動物園

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。
できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~

■円山動物園にもペンギン

(本エントリーは、2010年2月に行った北海道出張についてのエントリーです。記事の体裁を整えているうちに数カ月たってしまいましたが、埋稿させるのももったいないので今更披露です。)

CIMG0169 そんなことを疑問に感じながら歩いていると、今まさに冬を謳歌している、冬が良く似合う動物がいました。ペンギンです。

とは言っても元気に走り回っているわけでもなく、じっと一所にとどまったまま身動きもしません。

寒い場所に生息する生き物は、餌を獲得酢r時以外は可能な限り動かず、余計エネルギーの消費を抑えるようにするといいますから、当然でしょう。

これぞ、ペンギンの生態なんです。

良く考えれば、生物として必要な行動以外において無駄に動き回るのは人間ぐらいのものです。

それ以外の動物は、行動すべてに生きるための意味がありますから。

■円山動物園にも爬虫類

CIMG0171 さて、何らかの対策が当然採られて飼育されているとして、次に向かったのが、爬虫類館。どこの動物園でも、変温動物である爬虫類はその他の哺乳類や鳥類と同じように扱いワケにはいかないようで、もちろんここ円山動物園でも建物内飼育されています。

中にはワニ、ヘビ、トカゲ、といった、代表的な爬虫類が飼育されていますが、私が今まで見た動物園でもここだけ?と思ったのが、コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)。

ちょうど餌やりの時間に遭遇したので狭い園内といえど、それまで拡散していた人が一箇所に集中すれば大変な事になるわけで、人ひとりがやっと通れるぐらいのすき間がなんとか出来るぐらいの混雑ぶりになりました。

BBC 爬虫類の世界 1 地上の支配者 【DVD】

BBC 爬虫類の世界 1 地上の支配者 【DVD】

価格:2,250円(税込、送料別)

■円山動物園にはヨウスコウワニが!

そんな状態なので私が到着した段階ではコモドドラゴンの給餌はまともに見ることが出来なさそうだったので、早々に諦めてその他の爬虫類を見て回りました。

CIMG0180 CIMG0183 どうやらここ円山動物園では、世界的にも稀なヨウスコウワニの飼育下繁殖に成功しているようで、その紹介がされていました。

動物園って言うと、ただ動物を檻に入れて飼育しているだけ・・・的なイメージがありますが、絶滅危惧種の保護や繁殖、傷ついた野生生物の保護や野生への還元など、人間がエゴで生んだ様々な被害のほんの一部を救済する役目を担っていたりします。

むしろ、そういった事業への投資として、入園料をはらうと言う名目の方が良いような気がします。

で、動物の観覧はオマケ・・・みたいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

« 【北の国から'10】 仕事で北海道-13 円山動物園 | トップページ | ちょいとテスト »

07.■閑話休題・雑談」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/37206810

この記事へのトラックバック一覧です: 【北の国から'10】 仕事で北海道-14 円山動物園:

« 【北の国から'10】 仕事で北海道-13 円山動物園 | トップページ | ちょいとテスト »

RECOMEND

失敗しない家づくり