2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【北の国から'10】 仕事で北海道-27千歳空港 | トップページ | 【北の国から'10】 仕事で北海道-29 千歳空港 »

2010年12月 2日 (木)

【北の国から'10】 仕事で北海道-28 千歳空港

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。
できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~

■どさん子は刷り込みだったのか。

(本エントリーは、2010年2月に行った北海道出張についてのエントリーです。記事の体裁を整えているうちに数カ月たってしまいましたが、埋稿させるのももったいないので今更披露です。)

さて、北の大地で南の僻地の話をしても仕方ありませんので”味の時計台”に戻ります

地元民に愛されて、フランチャイズを構えるまでになった・・・”味の時計台”は、たしかに懐かしい札幌味噌ラーメンの味がします。

細かいこと(自分の記憶や嗜好にあうかあわないか)を除けば、とてもおいしいラーメン出ることに間違いはありません。

さてここまでいくつかの味噌ラーメンを食べてきましたが、ふと思ったことが。

私の記憶では、近所に何店かあった"どさん子”ラーメンですが、果たして、この私の”札幌ラーメンのデフォルト”になっている”どさん子”ラーメンは、どれほど伝統的な札幌味噌ラーメンに忠実だったのかということ。

”三つ子の魂百まで”というように、幼少期の記憶というのは恐ろしいもので、そのころ植えつけられた記憶というのは、当たり前のように意識せず、デフォルトなんです。

実際いまこうして味噌ラーメンのエントリーを綴っていて初めて、はて?と思ったほどです。

ということで調べてみると、どうやらそもそも味噌ラーメンの名物度そのものに疑問符が出るように!?

これについては”札幌ラーメン紀行”とでも題してみましょうか。別のエントリーで。

ということで空腹を満たすと、あとは冒頭のみやげ物探しです。

探すまでもなく、空港で石を投げれば3羽運止めまでには必ず行き当たるぐらいどこにでもある”白い恋人”ですが、高い、高いよこれ!

白いクリーム状のものが挟まったビスケットのようなものですが、12個入りで1000円?これなら近所の和菓子屋で豆大福買ったほうが絶対幸せになれる!

と、観光みやげ物価格のプライシングシステムにケチをつけても仕方ありませんね・・・。

みやげ物は、そのものの味わいも重要ですが、”ご当地”ということを容易に想像させることが必要で、それには昨日今日作られた話題性より、新しさより、誰でもそれがどこの名物か知っている、歴史が必要なのです。

観光みやげ物の価格は、その歴史を買うと思えば安いでしょう・・・。

買わされる「名付け」10の法則

買わされる「名付け」10の法則

価格:893円(税込、送料別)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

« 【北の国から'10】 仕事で北海道-27千歳空港 | トップページ | 【北の国から'10】 仕事で北海道-29 千歳空港 »

07.■閑話休題・雑談」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/37218441

この記事へのトラックバック一覧です: 【北の国から'10】 仕事で北海道-28 千歳空港:

« 【北の国から'10】 仕事で北海道-27千歳空港 | トップページ | 【北の国から'10】 仕事で北海道-29 千歳空港 »

RECOMEND

失敗しない家づくり