2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月22日 (土)

祝 HTML5 ロゴ お披露目記念プレゼント

■紆余曲折ありましたが・・・

 

mark-word-icon 無事HTMLも5が勧告される準備が着々と整いつつあるという感じでしょうか。

 

数年前、Web Standardが一部のW3C信者のあたりで囁かれ始めた頃当時務めていた先で・・・   
「これからは絶対XHTMLだ!誓ってもいい!    
HTML4は衰退の一途を辿るから、XHTML Strictで技術を磨くべきだ!」

 

と豪語するも、さすがに広く普及しすぎたHTML4を多くのデベロッパーは放置し、また新たに作成される多くのサイトも結局HTML4のまま、高尚なXHTML化の目論見はその重要さとは裏腹に打ち砕かれ、あんなに豪語したのに実際どうなの?(と思われたかどうかわ知りませんが)というような状態がもうすでに5年以上も経過していだんですね、驚きです。

 

その間に技術は置いて行かれたまま「WEB2.0」だなんだとプロモーション先行で中身を伴わずにやはりいい加減なサイトが増え、あーあ・・・なんて地団駄を踏んでいたものです。

 

■嬉しくて仕方が無いので

 

ということで、さっそくHTML5ロゴ完成祝いに、CCに乗っかって作ってみました、なにやら。

 

チョキチョキチョキチョキ・・・。   
P1130265

 

おりおり・・・   
P1130269

 

じゃじゃーん   
P1130274

 

PPC用紙なのでヘニャヘニャですが、もうちょとまともな紙ならしっかり役目を果たしてくれるでしょう。   
ロゴはShield(盾)をイメージしたものなんでしょうが、私にはBOX(箱)に見えて仕方なかったので、作っちゃいました。    
デスクの上のちょっとしたゴミ箱にぴったり。    
P1130277

 

   
ジャム瓶を入れればペンスタンドにもなります。    
P1130279    
ジャム瓶大きすぎ・・・

 

拡大コピーすればもっと大きなゴミ箱も作れます。

 

型紙のダウンロードはこちらか以下の画像をクリックしてください。

 

FP_04

 

再配布二次利用はW3CのCCに準じます。   
「あっはっは、こりゃいいや」と街中の大道芸人に投げ銭くれてやる感じでの投げ銭も歓迎いたします。

 

ゆうちょ銀行  12190-11553251 サカキバラシンヤ

 
                              
          
【送料無料】徹底解説HTML5 APIガイドブック(コミュニケーション系API編)               

【送料無料】徹底解説HTML5 APIガイドブック(コミュニケーション系API編)                
価格:2,730円(税込、送料別)                

          
         

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ   
にほんブログ村 / 人気ブログランキング   
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。   

2011年1月21日 (金)

クルマ、買いました!チョーカッコイイです!

テストもうまく行ったみたいなのでフツーにPOST。
ということで、欲しくて欲しくてしょうがなかったクルマ、買っちゃいました。

ふふふのふー。

残念ながら新車ではありません。
(お金ないので新車なんて買えないです・・・。)
不具合ありまくりです。
でも自分で直せるから良いのです。

なんと30年以上落ちの中古です。
中古というか、骨董品レベル・・・
でもチンクとかビートルとかとも違います。
(嗚呼、チンクとかビートルもいいなぁ・・・)

残念ながら家族を乗せられません。ひとり乗りだし、これは硬派な男の乗り物です。
一応ナンバー取ることも出来ますが普通は公道を走らせるものではありません。
活躍の場が至極限られる、ひとり乗りの男の乗り物!

とくれば答えは一つ!!



↓(こういう思わせぶりなフリは好きではないのですが今日は特別♥)

ジャガジャーン!

P1130161

詳しくは、また・・・

↓大好きなものが二つも並ぶ表題に釣られました。

【送料無料】おっぱいとトラクター

【送料無料】おっぱいとトラクター
価格:840円(税込、送料別)

母が亡くなって2年後、元エンジニアで変わり者の父が、ウクライナからやって来た豊満なバツイチ美女と結婚すると言い出した!父84歳、美女36歳。母親の遺産問題で仲の悪くなっていた2人の娘は一時休戦、財産とヴィザ目当てに違いないその女性から父を守るべくタッグを組み、追い出し作戦を開始するのだが…。ヨーロッパで話題騒然のイギリス発世界的ベストセラー、日本初上陸。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

コミュニティサービスの連携テスト3

TWITTER、FACEBOOKはうまく行ったようだ。
続いて各種ブログサービスへの連携テスト・・・。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

昨日のテストに引き続きちょっとしたテスト2

最近いろいろなコミュニケーションツールが増えてきて、無視もできないがみっちり付き合うのも難しい。

かといって放置するのが一番良くないので、うまく連携が取れないかと模索中。

ということで紙面汚し。

目的としては、異なるサービスへのマルチポストかなぁ。
連携でもいいけど。
最近はどんなサービスもオープン化されててAPIが利用できるから、便利ですよね。

【送料無料】オ-プンソ-スでメシが食えるか!?

【送料無料】オ-プンソ-スでメシが食えるか!?
価格:1,470円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ


にほんブログ村 / 人気ブログランキング


ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

昨日のテストに引き続きちょっとしたテスト2

最近いろいろなコミュニケーションツールが増えてきて、無視もできないがみっちり付き合うのも難しい。

かといって放置するのが一番良くないので、うまく連携が取れないかと模索中。

ということで紙面汚し。

目的としては、異なるサービスへのマルチポストかなぁ。
連携でもいいけど。
最近はどんなサービスもオープン化されててAPIが利用できるから、便利ですよね。

【送料無料】オ-プンソ-スでメシが食えるか!?

【送料無料】オ-プンソ-スでメシが食えるか!?
価格:1,470円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ


にほんブログ村 / 人気ブログランキング


ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年1月20日 (木)

WLWのちょっとしたテスト

本番環境でテストするとは・・・・。

究極の悪いモンスターを作ってやる!

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。

できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~

■”悪”ってなんだろう?

うーん、なんだったかな、何かの子供のアニメを見ているときに、悪役のトップが
吐いていたセリフです。
これはおかしいなぁ・・・と。

全部が全部ではないですが、正義の味方から見る悪役は、悪役から見たら悪役なわけで、
悪役は自分自身を正義の味方だと思っているものです。現実に照らし合わせてみると。
となると、「究極の悪いモンスターを作ってやる!」というのはおかしくて
「自分の正義を貫くために必要な絶対的な力を持つモンスターを作ってやる!」
というのが正しい言い回しでわないかと。

基本的に世の中には絶対悪というのはないと思っています。
相対的に悪だと判断できることは多いですが、それは当事者の主観的な視点から見たら悪ではないと言えることが多いのです。

悪の枢軸と称される北朝鮮についても、国際的な指標や我々西側の倫理観からは”悪”という評価になりますが、当の本人たちからすればそうは思っていないでしょう。
”悪の枢軸”という表現は、言い換えると”西側からすると好ましくない枢軸”であると言えます。

ある仕事場の先輩の言葉です。あるとき食事をしていると、料理の良し悪しの話になりました。
その時の先輩の一言。
「うまいかまずいかではなく、好きか嫌いかだろう」

それ以来、絶対的な評価に聞こえがちな良し悪しという言葉を使うのを控えています。

”善と悪”の定義について述べている、私が記憶にのこっている映画があります。
「アンブレイカブル」
試しに見てみてください。
誰しも最初から”悪”ではないはずなんです。

そうそう、最近妻が好きな”ナルト(NARUTO)"というアニメを観ている時にそのとき対峙していた
”長門”というキャラクターが言っていました。
「平和を維持するために、絶対的な力が必要なのだ」と。
現代のモノに置き換えるとそれはまさしく核兵器にあたるわけですが、
奇しくもれい線移行世界の平和と秩序は事実上核の抑止力によって保たれていたと言っても過言ではありません。

願わくば、ナルトが言う
「お互いに分かり合う」
世界が来て欲しいものです・・・。

【送料無料】アンブレイカブル【Blu-ray Disc Video】

【送料無料】アンブレイカブル【Blu-ray Disc Video】
価格:2,249円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年1月19日 (水)

クソニータイマー

P1130243 保証期間を過ぎた頃に壊れだすことから”ソニータイマー”なんて言われるソニー製品の品質の揶揄ですが、

私の所有しているソニー製品もたしかに故障が多い・・・

今回故障したのはHDR-HC3というビデオカメラ。

5年前、すでにDVD記録方式やHDD記録方式が出始めていましたが

高速スピンドルものはイマイチ信用できない(特に可搬するものだし)し、

過去の資産(結婚式のビデオとか)の活用のためにあえてDV方式のHDカメラを選択しました。

当時まだではじめのフルHDで、奮発しました。

ところがこいつのテープローディングがどうにもクソ(失礼)で、購入して一年ぐらいで一回、三年ぐらいで一回、

開いたまんまで閉じなくなるという現象に見舞われました。

持ち運ぶ精密機器ということで5年間の延長保証に加入していたのでいずれも無償修理でしたが、なんとまた、また、また、またまたまたまた再発。

怒り心頭です。しかも前回修理から二回しかテープ出し入れしてないんですよ。(長時間録画してもどうせ見ないので、撮影時から短時間のダイジェスト撮影につきあまりテープなんぞ出し入れしない)

かといってこんなイイモノ捨てるわけにもいかないので修理に出すのですが、釈然としないのでネットで検索してみました。

症状からして、おそらく開閉状態のセンシングや閉じる動作の検出がうまくいかずに動作しないと思うのですが・・・。

(シンプルなメカトロは自前修理ですが、高度なエレクトロニクスを含む場合は素直に修理に出します)

すると出てきたのが以下のエントリー。カカクコムのユーザーレビュー的なものです。

[kakaku.com]閉まらなくなりましたが自己解決http://bbs.kakaku.com/bbs/20203010268/#12142409(私のコメントもあり)

なんと、海外のユーザーによる該当症状の対処法のムービーを探し出して投稿されていたのでした。

復帰の手順と、減少の理由が解説されており、非常に有益な情報です。

P1130251 ローディング時に動作する小径ギアをつついてやると治るよーというものですが、そのギアの裏側にローディングメカの動作状態を検出するセンサ(接点)があるところまで解説されていました。

これはいい!

ただ闇雲に”こうすると治るよ”だけではなく、”ここがこうなっているから、こうすると復旧できる”という原理付きの対処法は、昭和一桁生まれの人によくある”調子が悪い?叩けば治る!"という、悪しき慣例を払拭させるいい手本です。

修理というのは、こうありたいもんです。

http://www.youtube.com/watch?v=RSnyDtJOu6k

中途半端SEの憂鬱

周知(かどうかわかりませんが)のとおり、本業はSEをやっております。

通常SE(システムエンジニア)という仕事は、PG(プログラマ)としてある程度の技術的バックボーンが形成されるようになってから、その技術を顧客要件と照らし合わせてどう活かすか・構成するかを考えるという、ステップアップ的な仕事だと考えております。(最近では必ずしもそうではないようですが)。

会社が派遣主体の経営方針のため、自分たちでなにか考えてそれを作る・・・ではなく、様々な一次受けの開発会社でプロジェクト毎に必要になる人材を、その開発の内容、スキルなどによって「行ってコーイ」と飛ばされる、労働法的に非常にグレーな仕事です。

そんな状態なので出先での仕事の内容は千差万別、言語はともかく設計だけ・・・とか、設計+製造とかの仕事的に曖昧なところもあれば、使用する言語が毎度毎度現場によって変わるという頭の痛い仕事の環境です。例えば3ヶ月前まではVB.NETの環境だったのですが、二ヶ月前からHTML+CSS+Javascript + VBScriptという環境、そして現在はVBA+iSeriesみたいな・・・。

次の現場はPHP+MySQLかもしれませんし、もしかしたらJava+Oracleかもしれません。

ここからが本日の本題。

そんなことをしていると、”ある言語のスペシャリスト”には到底なれないということ。

言語というのは、ありとあらゆるデータを扱うための何かしらの仕組みが用意されているのですが、

どうしても実際に開発にあたった現場でよく使用される処理に知識が偏ります。

多岐に渡った言語の知識も重宝がられることもありますが、やはりなんかひとつこれならなんでもござれという言語を習得しておきたいなぁ・・・と思いつつ、来月また別の現場です。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

RECOMEND

失敗しない家づくり