2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【DIY】 ~トラクターの現状確認~ | トップページ | トラクター修理 修理編オイルシール(1) »

2011年2月 6日 (日)

【DIY】 ~トラクター修理 部品調達編~

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

■種まきが始まる・・・

P1130506

さて、購入した中古トラクター。以下のような不具合が上がっていますが、どこからてをつけたもんかなーと。
まごまごしていると、2月から早いものでは種まきが始まるので、部品だけでも注文します。
ということで部品が必要になるのは・・・。

1.電装系死亡
2.バッテリー死亡
3.右前輪オイルシールから漏れ
4.左後輪オイルシールから漏れ(極微量)
5.ロータリーが降りっぱなしになる
6.エンジンのタイトプラグからクーラントもれ

3~6ってところですね。
ということで3・4については前後輪のアクスル軸外側(外気・粉塵に暴露する側)のオイルシール全てと、
アクスル軸のベアリング、それからアクスルケース(ギアケース)のガスケット。(漏れは右前輪だけですが、事前に交換することで痛みも減り、結果的に長持ちします。)
5については油圧ピストンのOリングと油圧シリンダケースのOリング(パッキン)。
6についてはタイトプラグを発注しました。

P1130498
↑一個¥3000のオイルシール。高い。

で、全部で5000円もあれば足りるだろうと思っていたら、¥14000ナリ。
ええええええ!オイルシールとガスケットだけだよ?よ?よ?
よく見てみると、アクスルのオイルシールが高いです。一個¥3000ナリ。
特殊車両(農耕車)の粉塵曝露側ということで、どうも特殊なオイルシールのようです。
そりゃそうだわな・・・

ベアリングは汎用品なので、モノタロウで買いました。多分こっちのほうが安い。
NTK製のベアリングが一個¥200~でした。ベアリングのほうがガスケットより安いとか・・・
ガスケットも今度は汎用ガスケット使おうかな・・・。

↓ボクが最初にばらしたエンジンは、13B-REWでした。ロータリー最高です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


« 【DIY】 ~トラクターの現状確認~ | トップページ | トラクター修理 修理編オイルシール(1) »

04.■クルマ遊び」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/38754927

この記事へのトラックバック一覧です: 【DIY】 ~トラクター修理 部品調達編~:

« 【DIY】 ~トラクターの現状確認~ | トップページ | トラクター修理 修理編オイルシール(1) »

RECOMEND

失敗しない家づくり