2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

かくしてケーキ作りは失敗した。(すべての失敗には原因あり)

■見事なまでの”大”失敗

さて先日夜、思い立ったが吉日とばかりにケーキ作りに邁進しましたが、結果は見事なまでの”大”失敗に終わりました。
どんな事でも入念に下調べした後、準備を万端にしてとりかかる質かつ大きなリスクを伴うものには無謀なトライをしない質なので
あまり”大”失敗というのはこれまで経験していないのですが・・・
今回は、まるで絵に書いたような(不器用な少女漫画の主人公が犯すような)見事な
失敗っぷりで、作っていた私も腹を抱えて笑い転げました。まさに抱腹絶倒。

さて、今回の失敗の内容はふたつ。
・スポンジが膨らまない。
・スポンジが変形している。

そして、今回の失敗の原因は幾つかあります。箇条書きにしてみましょう。
・スポンジが膨らまないのは・・・
     ~混ぜる手順を間違えた(卵+グラニュー糖を混ぜた後、小麦粉を加えるべきところバターを先に加えた)~
おそらく、程良く水分のみで泡立っていたところに油分を加えたため、消泡作用が働き泡が消えたのだと思われます。
実際、それまでボールの半分ぐらいの容量だった卵+糖が、バター投入後あっという間にしぼみました。
本来なら、小麦粉をくわえてグルテン化させ、泡を強固にしておいてからバターを加えるべきだったのではないかと思われます。

・スポンジが変形しているのは・・・
     ~型紙を適正な形に作らなかった~
スポンジ用の金属製の型を用意したまでは良かったのですが、ダメなのはそこから。
生地を練り終わってから、流しこむ直前に今更のように型紙作りを始めました。
その時点で「ああ、ヤバイ・・・」とおもって、焦る焦る・・・。
型に合わせて底の部分を丸く切るんですが、底板外して合わせて切ればいいものを慌てているからそんな事を思いつく余地もなく、むしろ「多少高いほうが膨らんだとき安全」ぐらいに考えておりました。
が、今回はじめてわかったのですが
     ・オーブンは、庫内の温度で調理するのではなく熱風で調理する
ために、高すぎるまさに”型紙のファイアーウォール”が熱風を防いでしまったようです・・・。
オーブンの元祖である薪の釜なんかは、煙突を使って上昇気流を発生させ、釜に設置された通気口などからの吸気でスワールを発生させたりするんでしょうね。また一つ勉強になりました。

さて、これらの原因は、なぜ起こったのでしょうか?
答えから先に。
”慌てたから”
です。

今回、昼休みにデイリーポータルZの記事を見て、ちょうどその後オヤツの時間ぐらいに小腹が空いて、そういえばケーキの作り方載ってたなー、ケーキ食べたいなーって思い立って動物性脂肪の生クリームだけ必要なことは覚えていたのでとりあえず買って、帰って夕食かきこみつつ簡単に手順の確認して、よっしゃ卵卵!!
と、とりかかってしまったのです。

いつもなら、一旦レシピをレシピ集に書きだしてからやるんですが、それを慌てて怠ったために、iPhoneの狭い画面でネットのレシピを上下に行ったり来たりと忙しく確認しながらやったため、あろうことか手順を間違えるというミスを犯してしまったんですね。
よく仕事でも、慌てるような状態で仕事をするなとか言います。
取り掛かる前にすべき確認や手順の作成などが疎かになり、最終的に大きなミスをしでかすからです。

たかがケーキと侮ったのも原因ですね。
次はこんなことがないように入念に準備します!

とはいえ失敗することはとても大事です。
さらに、その失敗を次回に活かすことはもっと大事です。
アインシュタインも言ってます。

「失敗したことがないという人は不幸だ。
それは、チャレンジしていないことを意味するのだから。」

と。
失敗を恐れず、何事にもチャレンジしましょう。

【送料無料】成功は失敗のもと論

【送料無料】成功は失敗のもと論
価格:1,575円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

家庭菜園超入門~これだけテキトーでもOK 3~

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。 できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~
このエントリーは、週末農家としての我が家を紹介します。

■早速種まきです。

さて、次は用意した種、鉢、土の三要素を合体させます。
まず鉢に土を入れますが、鉢の縁(ヘリ)を高さ2センチぐらい残して土を入れましょう。
水を与えたときにこぼれないようにするためです。
またベビーリーフの場合、鉢のヘリに沿ってザクザクはさみで切って食するのですが、これぐらい余裕があると土もつきにくく、再生も容易です。

続いて種をまきます。今回私は「メルカート」というレタスセットを買いました。

IMG_1167

葉物系は大体どれも種が細かいです。またかなりの分量が入っています。
適当な量を手にとって、土を入れた鉢にばら撒きます。
分量の目安ですが・・・・テキトーです。

1センチ四方に1~2粒ぐらいあるぐらいでいいです。一回目成功すると大体の分量がわかるので、まずは感覚でやってみましょう。撒き方の密度の差で大きく失敗することはありません。

私はこんな感覚です。白いのが種ですが、実は見にくい茶色の種もすき間にあったりします。

上から土をかける必要はありません。葉物系の多くは好光性種子で、光が当たると発芽するので、土をかけると発芽率が下がるのです。

ただし、ベランダなどの屋外で鳥による食害が気になる場合はほんとにうっすらならかけても問題ないでしょう。

■水遣りは注意。水遣りの後の管理にちょっと工夫を。

種まきが終わったら、水をあげますが、土が水になじんで水分を吸い込みやすくなるまではパラパラとやさしくかけます。最初からドバーっと水をやると、表面を流れる水と一緒に種も流れて、芽が出たら一箇所に固まって芽が出た・・・・なんてことになりかねません。
パラパラとやさしく、かつ十分に土を湿らせます。

さて、次回は模範例として”おしゃれなキッチンガーデン”を演出するための場所探しをします。

【送料無料】ベランダガ-デニングベストガイド

【送料無料】ベランダガ-デニングベストガイド
価格:2,100円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年3月30日 (水)

家庭菜園超入門~これだけテキトーでもOK 2~

■テキトーだけどおしゃれなキッチンガーデン準備編

ではまずは準備編。

用意するもの。

IMG_1164

種・・・レタスミックスとかベビーリーフとか書かれたもの。何でもいい。わからなかったら下記リンクからテキトーに選んでください。全て私が試して実際テキトーで何とかなっているものです。

鉢・・・テキトーにやりたい方は、牛乳パックを横にして、一面くりぬいて鉢っぽくして使いましょう。ロハです。おしゃれなキッチンガーデンを目指したい奥様は、あなたのキッチンにあった素敵な鉢を用意してください。いずれも開口部の面積が10平方センチ以上あるといいです。パスタスケールじゃないですが、開口部10平方センチでベビーリーフ一人前ぐらいと思ってください。

土・・・庭がある方は、庭のちょっと深めの部分の土を掘ってきてください。浅いと雑草の種が入ってたりして、思わず雑草のベビーリーフも食べてしまいます。イネ科は硬くておいしくないです。庭がない方は、近くの土手から採取するか、ホームセンターなどで園芸用土の一番安いやつを買ってきましょう。高価なものはいりません。一番安いやつでいいです。十分育ちます。

以上!

◎イタリアンサラダ・ミックス(レタ...

◎イタリアンサラダ・ミックス(レタ...
価格:473円(税込、送料別)

身近でおしゃれな室内菜園にベビ...

身近でおしゃれな室内菜園にベビ...
価格:300円(税込、送料別)

香り豊かな洋風サラダ用ベビーリーフ種のミ...

香り豊かな洋風サラダ用ベビーリーフ種のミ...
価格:200円(税込、送料別)

■コストは大丈夫?

種が¥200~¥250、鉢が¥0~¥500、土が¥0~¥500と言うところでしょうか。
うまく節約できた人は、¥200~ちょっと投資した人は¥1250でしょうか。
うまく節約できた人は、二回も収穫すれば元が取れます。
ちょっと投資した人は、5~6回収穫しなければ元が取れません。

今回私は、模範となるために”おしゃれなキッチンガーデン”を演出すべくテラコッタの鉢に無駄な投資(¥298)をしたので、初期投資¥498となっております。
冒頭の写真が購入したもの。スイスチャードが写りこんでおりますが、これは撒いておりません。

次回は用意した資材を使って、種まきをします。

イタリアンテラコッタ ディープボウル 27cm

イタリアンテラコッタ ディープボウル 27cm
価格:683円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年3月29日 (火)

家庭菜園超入門~これだけテキトーでOK 1~

■テキトーだけど、おしゃれなキッチンガーデン


さて、今取り組んでいるちょっとしたWEBサービスプロジェクトでは、テーマが家庭菜園になっています。
そのプロジェクトのネタ(コンテンツ)作りと、パイロットユーザー獲得のために家庭菜園超入門~これだけテキトーでも大丈夫~をやってみたいと思います。
”テキトー”だけだとどっかのジュンジになってしまうので、多少セレブな奥様達にもウケがいいように、”おしゃれなキッチンガーデン”という副題も付けておきましょう。

【送料無料】ハーブと野菜のキッチンガーデン

【送料無料】ハーブと野菜のキッチンガーデン
価格:1,000円(税込、送料別)

■例によって長い前置き


さて早速取り掛かりますが、テキトーにやるためにも、前置きだけはしっかりやらせてください。前置きをしっかり理解しておくことで、テキトーさに拍車がかかります。
よく家庭菜園というと、季節柄かトマトやナス、きゅうりといった夏野菜から始められる方が多いようです。
ところが実は、このあたりの果菜類は実際に収穫ができるまでに結構な日数がかかる上に結実させるのにコツがあったり、繰り返し行われた交配の結果病気に対する抵抗力が弱かったり、そもそも栽培の適期が限られていたりと、実は栽培が難しかったりします。
そのわりには「誰にでもできる」のような触れ込みで紹介されていたり、ホームセンターで安易に苗が買えたりします。

結果何が起こるかというと
”うまく出来なかった。つまんない。もうやんない”
という家庭菜園離れです。
実は、家庭菜園を始めたユーザーの約40%が、一年目にしてやめてしまっているんですね。
なぜでしょうか?うまく行ったら続けるはずなので、やっぱりうまくいかないからなんですよ。

◎主婦の友社 わたしのキッチンガーデン 改訂版

◎主婦の友社 わたしのキッチンガーデン 改訂版
価格:1,250円(税込、送料別)

■失敗を繰り返さないために


そこで今回は、そもそも難しい果菜類ではなく、カンタンな葉菜類で、しかも短期間に収穫できるベビーリーフを題材に、コストをかけず、短期間で、確実に収穫できる”楽しい”家庭菜園にトライしてみたいと思います。
コスト<収穫した野菜を買ったとしたら値段が成り立つように行って見ましょう。正直楽勝です。
次回は準備編からです。

【送料無料】キッチンガ-デンはじめて12カ月

【送料無料】キッチンガ-デンはじめて12カ月
価格:1,470円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


嫁さんに逃げられた・・・イヤッフー!!

■田舎暮らしに嫌気がさしてとうとう・・・

というわけではなく、子どもの幼稚園が春休みになったので、主婦の春休みということで実家に帰省しております。

いつも主婦業お疲れ様、ありがとう。
さて、こんな話をすると

「嫁さんいないと気楽でいいだろ」
「ゆっくり羽根伸ばせるな」

とか、

「うらやましい~」

とか言われますが、全然そんなことありません。

時間は短いですが、
朝晩顔を見ることがやる気につながるし、
交わす言葉は仕事でストレスに晒される私にとって癒しのひとつだし、
毎日つくってくれるお弁当は心身ともに充足させられるまさにエネルギー!

そもそもそこにいないというのがなんとも寂しい。
週末が待ち遠しいです。
あ、子どもといる時間ももちろん大切ですよ。
ただし、嫁さんの次。

とは言えこんな機会もめったにないので、無人になった家でなにかとっても悪いことをしてやろうと画策するのですが、
うーん・・・うーん・・・

仕事終わったあとホームパーティ?

悪いことのレベルがチッサイ愛妻家でした。

 

【送料無料】ハッピーハロウィンパーティー

【送料無料】ハッピーハロウィンパーティー
価格:1,470円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年3月28日 (月)

風邪でKNOCK DOWN!週末もったいない。

■健康管理はしっかりしないと。

金曜日の昼過ぎからちょと具合が悪いかな??
と思い始め、週末は大切な農作業が控えていたので早めに寝ることに。
栄養ある食事を撮って、念のため市販の風邪薬(葛根湯)を飲んで、午後8時には就寝したのですが・・・・

結局布団から出てこれたのは今日の朝。
しかも治ったわけではなくて、仕事に行かなくてはいけないのでなんとか負荷を軽減しようと通院するために。

あーあ、貴重な週末を二日も潰しちゃったよ・・・・。

【送料無料】風邪とごはん

【送料無料】風邪とごはん
価格:1,575円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年3月25日 (金)

テスト3 時限設定(本番) for Facebook

ありえないことに設定でミスった。
注意力散漫。

テスト その2 時限設定。

アプリケーション連携用のテスト。
時限投稿設定。

Facebookアプリは問題が多くて困ります。

テスト。

アプリケーション連携用のテスト。
通常投稿。

2011年3月24日 (木)

【週末農家】 ~ 夏野菜の播種 ~

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。 できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~
このエントリーは、週末農家としての我が家を紹介します。

■先日ボチボチ播種しました。

CIMG1569 撮影日によると、2/27・・・もうひと月前か・・・に夏野菜の播種をしました。物によっては早いものもあるのですが、トンネル栽培なので多少の早さは許してくれます。
こちらはパプリカ、長なす、鷹の爪、こどもピーマン(今年の新種)です。いずれも一般的な適期は3月~。
結局寒くてほとんどまだ目が出てません。トンネル意味なし。
まだまだ続きますよ

■トマト類

CIMG1570 こちらは一般的なトマトです。大玉トマトだと多くの農家さんがタキイの桃太郎を使いますが、私は昨年成績が良かったサカタの麗華を今年もやってみます。
中だまのシンディースイート、長細いアイコ、ミニ玉のミニキャロルです。それから普通のピーマン。ハイグリーン。
直売所とかは、「こどもピーマン」とかの変わり種よりこういう普通の種類のほうが良く売れます。

■アブラナ科の野菜

CIMG1571 こちらはブロッコリーの緑帝、カリフラワーのブライダルです。
いずれの種も、6x6のセルトレイに播種しています。
要するに、それぞれの種類、だいたい36株出来上がるということです。
ここで皮算用。一個¥150のブロッコリーが36個でいくらになるでしょうか。たったの¥5400です。
普通の農家さんは1000個とか5000個とかやりますが、農協の買取価格はもっと下がるので、一個50円としてもやっと¥50000です。
農業って楽じゃないでしょ?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年3月23日 (水)

よし、ケーキでもつくるか。

やらなければいけないことが山ほどあるのに、ついつい脇道にそれるのが私の可愛いところ。
今日は、愛読誌”デイリーポータルZ”でこんな記事を見つけたところからです。
プロに教わる超おいしい家ケーキのコツ

まぁ細かい話は置いておいて、何度かケーキ作りはやったことがあるんですが、やはり本職の作ったケーキにはかなわんのです。
ちょっとしたえっせんすというか、単なるショートケーキにしても、なんかこうひと味違うんです。
もしかしてこの記事でそこのところが明らかにされているのかも!?
と思い、作り始めました。(昼休みに記事見て、帰りがけにKITANOACEで生クリーム買って、かえってすぐ)

今回は出し惜しみせず、完成品から披露です。
自信の表れか、それとも・・・・!?
名づけて”Des objets tels que l'Opéra”

 

CIMG1714

フルーツ買ってる時間なんかなかったし、生クリームが食べたくて仕方なかったので超プレーンです。スポンジと、生クリームのみ。記事中で特に気になったのが生クリームの製造法だったので、そこん所に重点を起きました。

で、製作過程。
基本的には
プロに教わる超おいしい家ケーキのコツ

を見ていただければ手順は載っています。至極簡単です。
なんたって、スポンジと生クリームだけですから。
(以前の私の挑戦記→http://privater.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/diy-1a56.html

CIMG1687

タマゴとグラニュー糖。

CIMG1689

グワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシグワシ・・・

それを見た妻が一言「夜が開けそうだね。」
そして私「ありがとう、俺も愛してる。」

CIMG1691

ギュイーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!
二人の会話のように、ハンドミキサーの二つの回転子は阿吽の呼吸で回り続けます。
例によって、型に流しこんでオーブンに突っ込みます。
実はここで、手順にちょっとした間違いが。
お菓子づくりは手順や分量の些細なミスを認めてくれない融通の聞かない上司に似ています。
この後の完成度が驚くほど変わるのですが、奇跡を信じてオーブンへ。

CIMG1692

余ったらと思い、小さな型も用意したのですが杞憂でした。
型にしたキッチンペーパーが大きい気がしますが、大は小を兼ねるといいます。ヨシとします。些細なことを、気にしない

CIMG1696

デイリーポータルZによると、170度で25分。短かかったら足せばいいというようなことが書いてありました。
悲しいことに、前回のように膨らむ様子が見えません。キッチンペーパーのせいで。まぁ些細なコトなので、ヨシとしましょう。

CIMG1697

その間に、肝心要のホイップクリームを用意します。
今回のデイリーポータルZの記事のポイントもここ。
「家庭だとホイップのしやすさから植物性を使うことが多いけど、実は動物性のクリームのほうがうまいんだよ」という行があります。
おおおおおおおおお!これか、これだったんだ!
冒頭で述べた、「イマイチお店のものとは違う」のは、シンプルなショートケーキだとここしかない!!ということで、もうほんと、スポンジは実はどうでもよくてこれだけ試したかったと言っても過言ではないぐらい。
ということで、植物性、動物性、それぞれ揃えました。

CIMG1702

うりゃーーーーーーーッ。
・ボールは氷水で冷やすこと
・泡立ての適期を見極めること(ここがじつは難しい)
を意識しながら5分強。

CIMG1704

お、なんかいつもと違くね?
いつものパサッという軽いかたまり方でなくて、モチッというか、しっとりというか、ずっしり重い”塊感”、これ、来たかも!
やたーーーーーーーーーーーーー、おいしいケーキ出来上がりーーーー!!

あ、そうそう、スポンジちゃんは・・・・

CIMG1705

今まさにリフトオフに向けて絶賛カウントダウン中です!!

って、あ・・・あれ?

CIMG1707

その時何が起こったか、記録は残っていません。しかし、気がついたら大きすぎたキッチンペーパーが切り取られていました。
なにか異様な物体が首をもたげていますが、あれは紛れもなくスポンジちゃんです。
ついでに時間延長20分。ぽちっとな。

しばし現実逃避するために、出来上がった生クリームでウインナーコーヒーを楽しみます。
これがケーキ作りの時の楽しみの一つ。
うーん、おいしーい。

CIMG1708 

眼を閉じて、その絶妙なハーモニーを楽しんでいると、不協和音が。先程の妙な物体を腹に抱えたガスオーブンの唸り声です。
いつもは軽快なメロディーにしか聞こえませんが、今日ばかりは咆哮に聞こえます。
嫌な予感がヒシヒシと伝わってきます。

 

 

あゝ・・・・・・・・・

CIMG1710

なんでしょうか、これは。全然意味がわかりません。
ここにいるのはこんなモノじゃないはずです。
あと、なんか妙に重いです。
人間の感覚とは面白いもので、頭の中で勝手に密度計算をします。ので、同じ重さのものでも、大きさがより大きなモノのほうが軽く感じます。
つまり、普通に出来上がったスポンジケーキは、膨らんだその大きさから想像するほどの重さではないため、実重量より軽く感じるのですが、目の前の意味不明な物体は、むしろ質量保存の法則を打ち破ったかのごとくズシリと重く感じます。
いつからウチのガスオーブンは空中元素固定装置になったんでしょうか。

おそるおそる、フカフカでスポンジ状になっているはずのぶつに包丁を入れてみます。

 IMG_1143

・・・・・・・・・・。

しばしアタマを絞ります。
ちょど、ビーチコーミングをしながら見つけた流木で、どんなものが作れるかイメージを膨らましている感じです。
「写真立てにしようかな~、キーハンガーにしようかなー」
よし、決めた。

CIMG1711

ヌリヌリ・・・ヌリヌリ・・・

もう、こうなったら隠蔽するしかないのです。
なんとか高さを出して、それなりの形にするには”半月型しかないということで、ちょうどSuperMoonで盛り上がっていたので無理やり”SuperHalfMoon”とかこじつけてやろうと積み上げはじめました・・・・が・・・・。

セメント(ホイップ)がブロック(スポンジのはずだった物)の重さに絶えきれず、倒壊!!!!!うわあああああああ

 

CIMG1714

なんかもうカオス的ななにかになって、再度熟考を凝らした結果がオペラハウスでした。もう、訳がわかりません。
食べ物で遊ぶな、粗末にするなと厳しくしつけられて育ったので、今更廃棄するわけにもいかないのでなんとか完成させなければならないので維持です。板金屋のパテ盛りの経験が生きました。

楽しみにしていた家族には大変申し訳ないですが、明日のおやつの時間は悲鳴が聞こえそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年3月16日 (水)

LUSHの期間限定 シャワージェル

■みつばちマーチははちみつの香り

 IMG_1132

私が好きなものの一つに、LUSHの石鹸があります。
それも”みつばちマーチ”、限定なのですが・・・

限定というほど限定ではないのですが、いろいろ試してみた結果これが一番いいので、ずっとこれを使っているという、そういう状態です。

試したことがない方は、一度お試しアレ。
本物のはちみつが入っているそうですよ。香りもいいし、お肌にもいいとか。

イツモは下に紹介している固形の”みつばちマーチ”を購入しているんですが、今日ひょんなことから某店の某店長さんから

「”みつばちマーチ”のリキッドタイプが今日から限定で発売されるんですよ」という情報を入手。

たまたま昼食時に、ほんとにたまたま入手した情報だったんですが、そのまま栄センパのLUSHに買いに行きました。

LUSHはファンも多いので売り切れるんじゃないかと足早になりましたが、かろうじてありました。

同じころ店内には、20個も買っていかれるという方も・・・¥3000*20個て、¥60000・・・・。

好きな方は好きですね・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年3月 1日 (火)

そろそろ早生の玉ねぎの収穫です。

IMG_1104

IMG_1103ウチはまだまだですが、隣の畑のおばあちゃんの玉ねぎは収穫期を迎えています。
ちょっと挨拶に行ったら、売り物にならないものを分けてくれました。いつもありがとうございます。
おりしも一人BBQしているところだったので、そのまま頂くことにします。

新タマといったら水にさらしてサラダで食すのが定番ですが、せっかくとれたてなのでそのまま頂くことにします。

IMG_1105軽く土を払ったら、おもむろに包丁でスライスします。
この文化包丁ぜんぜん切れません。
やはり自分で研いだ菜切包丁に限ります。

えいえいえいえいえい。

スライスできたら、軽く醤油をかけて花かつおを振ります。

IMG_1106

うめええええええええ。すごい甘いです。瑞々しさもたまりません。でもちょっと辛いかな。水に曝せば抜けるでしょう。
この季節ならではの楽しみですねぇ。
あとひと月もすればウチの新たまちゃんも山ほど採れます。
で、せっかく一人BBQしているので、ご法度と思いつつ火を通していただいてみることにしました。

IMG_1108

おおおおおおおおおおおおおおおお、これもおいしいじゃん!

暖かさが甘みを強調して、噛みしめると中からおいしいエキスが溢れてくる!
デイリーポータルZで、新玉は火を通すと美味しくない!とか書いてましたが、ぜんぜんそんな事ないよ、おいしいよ!

ということで、今年一番の新玉をワイルドにいただいてみました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

RECOMEND

失敗しない家づくり