2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月30日 (月)

さ、エンジンでも下ろすか。 F6A編 その5

■こんにちは、F6A。IMG_1497

ということであらゆるリンクが切れたのでチェーンブロックを巻きあげて、繋がっているところがないか確認しつつさらにマキマキしてあげていきます。

補記類を外したとはいえ、インマニやミッションなどのごちゃごちゃしたものも結構着いたままで、軽自動車の狭いエンジンルームからはなかなかスムーズにこんにちはしてくれないので、少しづつ少しづつ場所をずらしながら抜いていきます。

とくに厄介なのは、四駆用のミッションのプロペラシャフトがステアリングのラックに微妙に干渉するので、そこは注意しながら抜かないといけません。

なんというか、このF6Aを搭載したCx系のエンジン、とても下ろしにくいです・・・。
昔下ろした13B-REWのほうが下ろしやすかったような・・・・

■F6Aエンジン下ろし作業まとめ

1.油脂類を抜く
2.ハーネス、配管、リンケージを切る
3.ドライブシャフト、プロペラシャフトを抜く
4.マフラー(フロントパイプ)を外す
5.ボンネットを外してエンジンを吊る
6.マウントのボルトを外す
7.中央のエンジンメンバーを外す。
8.下ろす!

こんな感じだと思います。

あー、ついにエンジン降りてしまいました!
もうあとには引けません!
さようならキャロル!さようならF6A!

いつかまた暇になったら会おうな!!

 

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月29日 (日)

【肴DIY】コノシロの甘酢漬けを作る。

■肴は買わずに作るべし。 R0015677

みなさん、DIYしてますかー?

DIYしたあと、一日の疲れを癒すべくさぁ、一杯!!
なんてのもDIYの楽しさの一つでもありますね。
で、そんな晩酌のお供の肴、まさかDIYERたるもの買ってきてないですよね???

当ブログではこれまでいろんな肴&料理を晒してきましたが、これからはもっともと肴DIYを紹介していきたいと思います。

さて今回作るのは、コノシロの甘酢漬け。
お寿司なんかだと酢で〆たコハダがおいしいですが、コハダは高いし、なによりこの季節、地元ではコノシロがよく上がるので魚屋にたくさん並びます。

ということで、大きなコノシロを6匹買ってきました。¥300。
これでもちょっと高め。

■鱗を取るべし。

R0015680 

スーパーの肴はだいたい鱗が撮られた状態で売ってますが、市場で買うと鱗もついてたりします。
ウロコが付いてたら出刃でゴリゴリ取りましょう。
鱗はまな板の上でなくてシンクの中でとると後片付けが楽。

■頭を落としてワタを取るべし

R0015682

頭を落として、腹を割いて内蔵を取り出します。
二匹は雌だったらしく、大きな真子(卵巣)が取れました。
バターソテーにでもして食べます。これもいい肴。

そうそう、男たるもの、道具はいいもの使いましょう。
こんなに高くはないですが、私は研いで使えるキチっとした出刃包丁使ってます。
骨を断つときなんかはやっぱり出刃でないとと思います。

【6,000円以上お買い上げで送料無料】有次 相出刃包丁180

有次 相出刃包丁180
価格:19,845円(税込、送料別)

■三枚に下ろすべし

R0015684

私は尻尾から包丁を入れるのが好きですが、正式な開きかたってどうなんでしょうか。
コノシロは身が締まっているので、腹骨を削ぐ時もそぎやすかったです。
とはいえ、何時まで経ってもこの三枚に下ろす作業は苦手な調理の一つです。

■塩につけて水出しをすべし

R0015685

そもそも酢漬けは保存食です。
身に閉じこめられた水を抜いてやることで腐敗の原因を取り除くのですが、それには塩を使います。
まんべんなく塩を振って、しっかり水抜きします。
当日食べきるなら、軽く塩をするぐらいでもいいでしょう。
私は保存してチビチビ食べたいので、しっかり塩をしてしっかり水を抜きます。
肴づくりにはたくさんお塩を使うので、精製塩をたくさん買っておきましょう。

■酢で洗うべし

R0015692

新鮮さを味わいたい場合は少量の塩で一時間塩抜き、一時間酢漬けで完成です。保存を優先させてい場合は水抜き、酢漬けの作業時間を増やしましょう。
今回は一晩塩漬けにしました。
この塩を抜けた水で軽く洗い流したあと、酢で綺麗に洗い流します。せっかく水抜きしたのに水で洗ったら台無しです。

■甘酢につけるべし

R0015694

綺麗に洗えたら、甘酢で漬けます。
お好みで昆布、かつお、唐辛子などを混ぜてもいいでしょう。

■食すべし

R0015697

一般的にはタッパーなどで漬けますが、あれだと大量のお酢が必要になり、勿体無いです。
便利なのは、ジッパーなどで密閉できるポリ袋。
これに塩漬けの魚と最低限の量のお酢を入れたら、中の空気を完全に吸いだしてやりましょう。
少ないお酢で漬け込める上に、腐敗もしにくくなり一石二鳥です。

ということで、総作業時間は1時間程度。
夕食の片付けの合間や朝起きる時間を一時間早くすれば終わるレベルです。
とかく便利になって、金さえ出せば何でも手に入る世の中、あえて自分で作ってみるというのもいいもんですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年5月26日 (木)

さ、エンジンでも下ろすか。 F6A編 その4

■エンジンメンバーを外そう。IMG_1496

エンジンマウントのボルト・ナットを適当に外したら、エンジンメンバーを外します。このあたりのボルトは振動やホコリ、雨水などで固着していることがよくあるので、CRCを吹きかけてしばらくおいた上で、眺めのメガネをつかってじんわり外します。

ハンマーとかで叩くと工具が痛むのでやめましょう。

そういう時はどうするかというと

■超ロングエクステンション

IMG_1495 

ホームセンターなどで売っている肉厚のステンレスパイプなどに工具を通して、超大なテコの原理を利用して外しましょう。
とんでもなく固いボルトやナットも、これで難なく外れます。

足回り系のボルトやなともよくこういうエクステンション使いますね。

そもそもこういうロングスパナ・レンチを用意して置けばいいんですけどね。
うちは足回り用に17-19の超ロングめがねコンビがあります。

■大物リンク三点

IMG_1498 

昨日はずしたプロペラシャフト、それから苦労して外したエンジンメンバー、ボルトが固着して死ぬほど大変だったフロントパイプです。

マフラー系のボルト・ナットは、エンジンの熱でさらに固着しやすくなるので、外す機会があるときにボルトに固着防止剤を塗布しましょう。

あるとないとではぜんぜん違います。
強くお勧めします。

ということで、疲れたので今日はこの辺で。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月25日 (水)

さ、エンジンでも下ろすか。 F6A編 その3

■色々と外します。まずドライブシャフト。

IMG_1488 

昨日までは、補記類、ハーネスとかの管類を外しましたが、このF6Aはミッションと一緒に降りてくるのでミッションに繋がっている一切合切も外さなくてはなりません。
ミッションに繋がっているものといえば、ドライブシャフト、シフトリンケージ、クラッチワイヤー、スピードセンサー、そしてプロペラシャフトです。
こいつは登録FFのくせに何故かプロペラシャフトが付いていたりします。

あと、昨日の話の補足ですが、ドライブシャフトを抜く前にミッションオイルを抜いておかないとドライブシャフト抜いた瞬間にボタボタボタボタボタボタとドライブシャフトの穴からミッションオイルが漏れてくるので気をつけましょう。
これはF6Aに限らずどんなミッションでも言えることです。

■これがペラシャ。(プロペラシャフト)

IMG_1493 

センターに軸受があって、そこでリアのショックの可動を保持するユニバーサルジョイントがあるのでその手前で分割されます。
ミッション側とリアアクスル側のネジを外してプロペラシャフトを取り外します。

FF車だといらない作業ですね。

■ここらへんまでくるともう一息

  IMG_1492 あとはマフラーとエンジンメンバーを外すと一応エンジンと車体のリンクは切れるので、このへんで念のためエンジンを吊ります。
エンジンクレーンなんていいものはないので、足場パイプで櫓を組んで、そこにチェーンブロックを引っ掛けて吊ります。

エンジンとチェンブロを接続するのには専用のエンジン吊り用チェーンがあるととても便利です。

エンジンが吊れたら、ブッシュなどがほんのちょっとだけ動く程度にチェーンを張っておきます。
こうするとマウントのボルトが多少楽に外れます。
また、このへんの下回りのボルト・ナットは錆びていることが多いので、作業開始前にネジ部分全てにCRC(防錆潤滑剤)などを塗布しておくといいでしょう。作業がぐっと楽になります。

ということで、続きはまた明日。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月24日 (火)

さ、エンジンでも下ろすか。 その2

■F6ADOHCはとっても良いエンジン

 

CIMG2134

たった660ccのエンジンですが、タービンを交換して詰めれば100psオーバー、NOS突っ込むと200psも狙えるとんでもないエンジンです。

前回は補記類を外しましたが、次は繋がっているパイプやらハーネス類、ワイヤーなどを外します。

ヒーターホース(IN,OUT)、ラジエターホース、エアコンガスパイプ、燃料パイプ(IN,OUT)、クラッチワイヤー、シフトリンケージ、スロットルワイヤー、エンジンハーネス、各種センサー類ハーネスなどなどなどなど・・・とにかくたくさん繋がっているのでアレもこれもと外していきます。

■忘れずに油脂類も抜きましょう。IMG_1489

意外と忘れるのが油脂類。エンジンオイル、ミッションオイル、そしてガソリン!!

ガソリンはなるべ最初の方に、デリバリーパイプを抜いて抜き取りましょう。もちろん火気厳禁!くわえタバコなんてもってのほか!

エンジンオイルにしてもミッションオイルにしても、いつも思うんですが外したボルトをついついオイル受けに落としてしまうのなんとかならんでしょうか。

なんか集中できないので今日はここまで。

 

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月23日 (月)

さ、エンジンでも下ろすか。

■さようならキャロル、さようならF6A。

IMG_1485 

さて、私が愛してやまない機械いじりの代表、車遊びですが、時間的、金銭的理由でずっとずーーーーーーーーーっと停滞しておりました。
とはいえやめたわけではなく、いつか時間が出来たら~
いつか金銭的に余裕が出来たら~と保留状態にあったのですが、最近そうも言ってられない状態になってきたのでとりあえずいっぺん整理することにしました。

ということで、とりあえず最も金になるエンジンを下ろすことに。
もともとギャル向けのかわいいキャロルちゃんなんですが、そこにアルトワークスの強力なエンジンをスワップし、さらに4WDのミッションのフロントのベベルを殺してFRにするというとんでもない魔改造を施されてさながらショッカーを恨む仮面ライダーのごとく暴れん坊だったキャロルちゃん・・・

楽しい思い出の日々は、しっかり頭に焼き付けておくね。

ちなみにエンジン吊り上げ用の櫓は曲がってるんではなくて、微妙なバランスを保ってるんです!!!

最近はタイヤ交換すらできないガキが増えてるとか。
ちーと勉強してくださいよ!↓

■まずは補記類を外しましょう。

CIMG2131 エンジン下ろすのはそんなに難しくありませんが、ひたすらめんどくさいです。

わずかペットボトル一本分の排気量で、ウマ60頭分ものパワーを搾り出すことのできるエンジンですが、人間の知恵の粋を集めて作られているだけあって、その制御には多くの部品を必要とします。それが補機です。

ラジエター、コンプレッサー、オルタネーター、エアクリーナー、インタークーラー、などなど。

エンジンに線やらパイプやら金具やらで繋がっているものを一切合切外していきます。

時々ボルトやナットがこれでもかというぐらい硬かったり、こんなところに手がはいるかこんちくしょう!ってところにボルトがあったりと散々ですが、嘆いていてもエンジンは一人で外れて出てきてくれはしないので頑張ります。

先は長いので続きます。

最近はカジュアルにバイクを操るのがオサレだとか?
男がカジュアルとかぬかすな!!!!!!
油まみれでメンテするのがかっこいいんじゃ!!↓

 

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月22日 (日)

【家づくり】 玄関周りの外構 その6

■最初の枕木が収まったらIMG_1416

切り出した枕木を、思い描いた位置に設置します。
中古の枕木だと、経年変化や衝撃で傷ついたり変形しているものもあり、基礎に水平においたとしてもグラグラなことが結構あります。

そういうときは、まずは適当な小石を隙間に詰め込んでグラグラをなくし、さらに適度な大きさの小石をまずは詰め込んでさらに頑強にします。あとはレンガの時と同じようにレンガで囲んでから砂を入れてやれば、雨などで次第に締まっていきます。
締まり切るまでは養生が必要ですね。

■と、二本目の枕木を置こうとした時に・・・IMG_1417

よしよし、一本目の収まりはいいね、さて、二本目を収めようかな・・・・

IMG_1419 

あ・・・あれ?

あわないじゃん・・・。
というのも、植え込みの広さを優先するために、枕木の組み方をイメージの中では変更したんですが、計測上で変更してませんでした・・・あらら。
やっぱり急いで仕事するとダメですね。

■ということで枕木の植え込み完成。IMG_1418

ということで、ちょっとトラブルもありましたが枕木の設置がすみました。
あとはレンガを敷き詰めて、大きな隙間には小石を、詰め終わったら砂を流しこんでいきます。

最後に植え込みに植え込み用に用意した土を入れ、植物を植えて完成!

ということで、やっと玄関ポーチ横の植え込みが完成しました。
これで、植え込みを待って鉢で我慢させていたバラを植えることができます・・・。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月16日 (月)

【家づくり】 玄関周りの外構 その5

■枕木で植え込みづくり

IMG_1418

あんまり流行りの素材を使うのは好きではないのですが、枕木は質感、色合い共に目指している外構の一要素として許せるものだったかつ、便利そうだったので2m超を10本ほど購入しておきました。国産は防腐剤が多量に注入されているとのことで、オーストラリア産の中古枕木を購入。
小さな子どもが出るのでこちらのほうがいいですよとオススメいただきました。

上の写真は完成想像図ですw

■枕木を切る。切る切る切る。

IMG_1411

電動ノコギリで外周を切ってから(刃が届かないので)最後は手鋸で切り落とします。IMG_1414

こんな感じ。
切り口は真新しく”味”がないので、壁面や組み合わせたときに内側に来るように工夫して利用しましょう。

■例によって、転圧して高さ合わせ

IMG_1415 

レンガを敷く時と同じく、転圧した後しっくり収まるように砂を撒き、ご覧のように収めます。
切り口はポーチのタイル側を向いています。

可能であれば、表面の質感や色合い、形なども合わせてチェックし、最適な部位を最も目立つ場所に置けるように工夫しましょう。

今回は、ポーチの左側で最も目につきやすいところに、イイカンジでゴツゴツして雰囲気を醸しているところを使用しました。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月12日 (木)

【家づくり】 玄関周りの外構 その4

■とりあえずはこんなもんでしょうかIMG_1426

というわけで、ある程度のレンガを敷いて、さらに枕木をカットしてポーチ脇に植え込みを作りました。
植え込みの周りにはテラコッタなんかをチョイチョイと配置したりしてます。

この植え込みには、手前には木立性のバラ(ピエール・ドゥ・ロンサールかレディーマリーフィッツウィリアム)、奥はモッコウバラを植えています。モッコウバラは結構大きくもできるので、玄関の庇の高さぐらいまで持って行ってそこでアーチを造ろうかと考えています。モッコウバラはポーチの左右に植えてあるので、うまく行けば結構な見栄えになるでしょう。

植え込みの植栽は他に、ヘデラとセダムが植えてあります。
あんまり細かくメンテするのはすきじゃないので、季節ごとの剪定や整枝で済むような草花が好きです。

■ちょっと引くと・・・

IMG_1424 ご覧のように適当さがわかります・・・。
まだまだ左側に拡張しますけどね。
真剣に適当にやっているわけではなく、ずさんまではいかないラフさが味に見えるような、そんなアプローチにしていく予定です。
写真では見えにくいですが、ビーチコーミングで拾ってきた流木やロープなんかを利用してデコレーションしてたりもします。

ここまでやると、はやく完成させたくなりますねぇ・・・。
が、先立つモノが・・・

 

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月11日 (水)

【家づくり】 玄関周りの外構 その3

■レンガを並べるときIMG_1396

レンガを並べ始める前に、転圧した砕石の上に薄く砂を敷きます。プロの場合だと、ここに砂の代わりに”バサモル”と言われる砂とセメントを混ぜたものを使います。そして、敷設が終わったときに水をかけてセメントで固めるわけです。
私の場合は固めてしまいたくないのでこのように、砂を敷いています。砂でも締まってくると全然びくともしませんよ。

IMG_1399

敷いた砂の上にレンガを並べ、砂が緩いことを利用して傾きなどを調整してレンガを収めます。出ていたら叩いて押しこみ、凹んでいたら一旦レンガを取り外して砂を盛ります。

この作業を、2~3列繰り返します。

↓こんなの途中に入れても可愛いかもしれませんねぇ~。
私はやりませんが・・・・

■仕上げはお母さ~ん♪IMG_1401

2~3列並べたら、今度は粒度の細かい砂を、並べたレンガの隙間に流し込みます。
できれば天日に当ててカラカラに乾いた砂がいいでしょう。
するすると隙間に滑りこんでいきます。
ほっとくだけでは入り込まないこともあるので、隙間を棒でつついて押し込みます。するとさらに隙間が空くのでさらに砂を流し込みます。
そのうち雨が降ったりすると、砕石とレンガの間にも砂が流れ込み、どんどん隙間が小さくなって次第に固く締まったレンガ敷のアプローチになります。
うちの場合は雨を待てばいいのだという考え方なのですが、お急ぎの方は散水器などで散水してもいいでしょう、仕上がりが早いです。

さてつぎは完成(一部)編です。

 

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月10日 (火)

【家づくり】 玄関周りの外構 その2

■昨日に続いて外構製作IMG_1385

このレンガ敷は、南側の庭に至るまで、玄関から家のほぼ全周を覆うことになります。問題なのはガレージと外構門なので、そこに接する部分だけ仮の仕上げにしておけば家の周囲については作業を進めてもOKということに実は最近気が付きました。
遅すぎです。

ということで、玄関のポーチ前から始まって、裏口までこれから徐々に広げていこうかと思います。

玄関ポーチの脇は植え込みにしようと思っているので、そこに予め山砂を盛っておきます。
その隣りのレンガ敷になるところに地盤を固めるための砕石を投げ込みます。最終的に決めたい高さマイナス5センチ(レンガの厚み)になるように、適切な量の砕石を投げ込みます。

■転圧はプレートが超便利。IMG_1387

ガーデニングの指南書なんかを読んでいると、ここで”タコ”と呼ばれる丸太に取っ手のついた棒でガンガンつついて転圧しますが、そんな事やってたら日がくれます。

しかもタコって応力が集中しすぎるので、タコ落としたところの周囲の砂が崩れて再度タコ棒落とさなければならず、二度手間どころか三度も四度も手間がかかります。ヤメヤメ。

ということで、プレートでドドドドドドドっとやってしまいましょう。
レンタル屋さんだと一日¥10000弱で貸してくれるようですが、 うちの場合ひたすら長い外構との戦いになることが予想されており、レンタルしてたらコストかかって仕方ないのでヤフオクで中古のプレートをゲットしました。たしか送料入れて¥30000ぐらい。

プレートがないときは、ランマでもOK。こっちのほうがタコに近いですね。

■プレートかけるとつんつるてん。

IMG_1390

プレートをかけると見る間につんつるてんになります。物の五分。
タコ使ったら半日かかります。時は金なり。IMG_1392

目標としているポーチの一段目に、レンガを置いて高さを確認します。微妙に、一センチほど足りないのでさらに砕石を投入し、再度転圧。
このとき、一回目の転圧で凸凹したところにも投入して、全体的に”自分が良いと思う程度まで”平(たいら)にします。 IMG_1394

で、パーフェクトに高さが揃った図。
ここまで来たら、あとはレンガを並べるだけです。
続きはまた明日。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。



2011年5月 9日 (月)

【家づくり】 玄関周りの外構 その1

■大物を先に・・・がセオリーですが。

 IMG_1355

長らく放置状態だった”失敗しない家づくり”ですが、今年は力を入れていた家庭菜園に強力な助っ人が登場した&さすがに要領を得てきたこともあり、ボチボチ手を出す余裕が出てきました。

ということで、玄関まわりの外構に手を出すことにしました。

ホントは外構門とガレージを建ててから、その間を埋める形でアプローチを作りたかったのですが、資金難から外構門もガレージも遠い先の話になりそうなので、それらの計画に邪魔にならない程度にすすめることにします。

現在玄関前はポーチ部分が外にせり出しているだけの状態でなんにも手をつけておらず、正直せっかくのオサレな家がもったいない状態になっています。

計画としては、ポーチ部分の二段の階段を一段に減らすように盛土をして、そこをレンガで敷き詰めるという内容です。
外構門に向かって緩やかにスロープを描きながら下っていく部分を、外構門を建てるべく掘った根切りまでつなげていきたいと思います。

■ということで一日目かんせーい。IMG_1384

いきなり終了してしまってますが、以下のような手順を踏んでおります。

1.ポーチの二段目と合う高さまで盛土
2.盛った土をプレートで転圧(写真一枚目)
3.砂を均一に撒く
4.レンガを置いて、並べていく
5.隙間に砂を入れて固定していく

実は思いつきではじめたんですが、っこまでだいたい4時間ぐらいで出来ました。
プレート超便利ィー!!

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。




2011年5月 8日 (日)

週末農家 ぼかし肥を作る

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。 できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~
このエントリーは、週末農家としての我が家を紹介します。

■安全な野菜には安全な肥料を。

IMG_1196 こんにちわ。日本で2番目のソーシャルファーマー、榊原です。

私の畑は、できるところまでは無農薬・無化学肥料でやっていこうと頑張っています。
おそらく、ある一定の規模を超えたところでそうも言ってられなくなるのかなとは思いますが。

さて、今回は肥料を作ります。
無農薬・無化学肥料だからと言って肥料を与えないわけにはいきません。
ホームセンターなどに出かけると「有機肥料」なんてのが売ってますが、 何をどうやって作られたかもわからないものを自分の畑に入れたくありません。
(有機肥料と言いつつ、化学生成されたものも入っていたりするので)
なので自分で作るわけです。

■ぼかし肥料がウチの主体です。

IMG_1197 

つくるのはぼかし肥料という伝統的な肥料。
今回は米ぬかを主体に、もみ殻、骨粉、菜種油かす、有機石灰(牡蠣殻)を混ぜて肥効を調整しています。
米ぬかに骨粉なのでかなりリンが多い肥料になりますが、これはこれから育ち始める夏の果菜のためです。
トマト、ナス、かぼちゃ、じゃがいもといった実のなる夏野菜は、リンを特に必要とするからです。(じゃがいもはカリも)

これらの資材を混ぜ合わせて、含水率を25%程度になるように調整して、微生物の元(※)を入れ、
押し固めて空気を抜いて密閉して嫌気発酵させます。
温度条件がいいと2~3日でほんのり甘い香りが漂ってきますが、一か月ほどすると完成です。

※最近は役場や公民館などでEM菌が配られていたりします。そんなものなくても、近くの土壌をちょっと拾ってきて
入れておいても十分発酵は可能です。土は菌の宝庫です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年5月 6日 (金)

GWのファーム・パンプキンの様子

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。 できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~
このエントリーは、週末農家としての我が家を紹介します。

■メインはじゃがいも・玉ねぎになってます。

IMG_1409

タマネギ。手前は早生、隣が赤玉、奥は晩生の貯蔵用です。
早生が倒伏しちゃてる・・・まだ肥大してないのに・・・

IMG_1408 IMG_1410

じゃがいも。
上はマルチ施工なし、下はマルチあり。
播種時期が異なるのでマルチなしのほうが小さいですが、マルチなしの方はこれから雑草地獄に陥りそう・・・。

■夏野菜は主に家庭向け

IMG_1407 

夏野菜に備えて圃場整備。保温、保湿、草避けのためにマルチを施してます。マルチの間の畝間も雑草に覆われるので、稲わらでマルチングしてます。
右日本には春蒔き絹さやをまいて、絹さやの長期収穫を目指してます。
左三本は、ナス、ピーマン、きゅうりを植える予定。それぞれ10株程度なので、主に家庭用途、あまったらご近所さんに配るかな。
夏野菜はまだ育苗中です。

去年大成功だったトマトもミニトマト、大玉どちらも育苗していますが、雨除施設をどうするかで悩み中・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年5月 5日 (木)

5月5に日は端午の節句 ~菖蒲湯~

■隣の畑の奥さんに菖蒲をいただきました。

IMG_1420 

ウチは娘が二人なので、他のgの節句そのものに深い縁はありませんが、最近は端午の節句というより”こどもの日”なので全く関係ないわけではないんですよね。

今日畑で野良仕事をしていたら、となりの畑の奥さんが

「菖蒲湯、楽しみますか?」

と言われたので娘ふたりなんで全然考えてませんでした~というと、持ってってくださいと、一束の菖蒲をくださいました。

菖蒲は切り口から柑橘系に誓いとてもいい香りがします。
早速お風呂を沸かして子どもと楽しみました。

子どもたちが、元気にたくましく育ちますように!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年5月 4日 (水)

春といえば、絹さやですね。もう初夏ですが・・・。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。 できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~
このエントリーは、週末農家としての我が家を紹介します。

■今年初収穫

IMG_1404 

今年は”絹さや”としてではなく、グリーンピースとして育てています。一応品種もグリーンピース。
そもそも近縁種なので(もしかしたら同じ?)若くして採れば絹さや、豆が膨らんでから採ればグリーンピースとして利用できます。

去年の絹さやはそんなこと考えもせず両方で利用してましたが・・・。
これからきぬさや地獄が始まります。
春蒔き絹さやなら今からでも間に合うかも?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年5月 3日 (火)

週末農家 にんにんにくにくにんにくにく

■そろそろ収穫したいにんにく

CIMG1944 

昨年の秋頃に播種したにんにくです。全部で15株ほどあります。
これはその一部。

雑草だらけじゃないか・・・と思われるかもしれませんが、ウチは完全無農薬でやってますので、雑草も生え放題。
むしろ、知性を維持していくためにとても大切な存在なのでむやみに抜いたりもしていません。
作物に影響がない程度にしています。

さて、このにんにくとバジル、トマトでおいしいイタリアンを作るのが楽しみです。

ニンニク福地系スーパーホワイト六片種

ニンニク福地系スーパーホワイト六片種
価格:2,980円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年5月 2日 (月)

家庭菜園超入門~テキトーでもOK28 追加検証~

■5/2の様子

IMG_1370 

さて、昨日分で本企画”30日間でテキトー管理でもベビーリーフは育つ”は終わりましたが、私がちょっと疑問におもていたことがあるのでそこを検証してみたいと思います。

その疑問というのも、#24でぼやいていた、「赤系のレタスも入っているはずなのに、なぜ青々としているのか?」
です。

実はこのテラコッタポットの他にも、大株として育てようと、セルトレイに播種していた別の集団があります。
それらは、4月の半ば過ぎに屋外の育苗場に移したのですが、それらが一週間ぐらいするうちに赤変してきたのです。

はて、なぜ?

答えから先に言うと、紫外線の有無です。
我が家は2年前、いわゆる最近の省エネ系住宅を目指して建てられました。省エネというといろいろな要素がありますが、そのなかの一つがLow-Eガラスです。
このガラスは、夏場の過度の温度上昇を防ぐためにガラス表面にごく薄い金属皮膜を施し、可視光外の赤外線の侵入を防ぎ(反射し)、温度上昇を防ぐという物。
合わせて紫外線領域も反射させるように工夫されているのですが、これが影響しているのではないかと。

植物のなかで、赤・青系(赤、青、紫など)の色を持つ植物の多くは、紫外線から自身を守るためアントシアニンという物質を合成します。ちょうど人間のメラニンと同じような効果です。

■紫外線に晒すとどうなるか

IMG_1371 

結論から先に入ってしまいましたが、これでは面白く無いので実際に検証してみましょう。
出来れば同じ検体を紫外線ありなしの環境で比較するといいのですが、それほど施設に余裕もないのでいままで屋内(紫外線なし)の環境で育てた対象を屋外にだすことで検証してみたいと思います。

上の写真は、外に出された状態です。
若干最初の写真より見た目緑ぽく、赤色が挿しているように見えますが、これはカメラのホワイトバランスの関係かと思います。
この状態で数日放置して、アントシアニンが合成され、赤みがかるか検証してみたいと思います。

【送料無料】植物生理学概論

【送料無料】植物生理学概論
価格:3,465円(税込、送料別)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年5月 1日 (日)

家庭菜園超入門~テキトーでもOK27 完結!~

■5/1の様子

IMG_1357 

GWのドサクサで写真を撮り忘れました。
一日遅れでこれが完成形です。
今回は、テキトーに管理してもちゃんと30日間でベビーリーフは育つよ!という、家庭菜園をやってみたいけど難しかったらどうしよう?と躊躇している方や、一度夏野菜で失敗してしまった方のために悪かったのはあなたじゃなくて、難しい野菜にチャレンジしてしまったからだよということを伝えたくて始めました。

私は慣れているせいでついつい”コツ”と呼ばれているような行為をしてしまったりしそうなので、そんな必要すらない、最も簡単であろうと思える題材を取り上げて、いかにテキトーでもポイントをちゃんと押さえれば大丈夫だということ、成功する秘訣は、むしろそのポイントよりも育てる野菜の選択を間違えないことが伝わったかと思います。

じゃー、難しいと言ってるのはどうやって育てたらいいの?
という問いに対しては、またなんか企画を考えて実践してみたいと思います。
ミニトマトとかいいかもしれませんね。

ちなみに、30日間で↓の商品写真のようにちゃんと育っていることがご確認いただけるかと思います。
気象条件が春先とちょっときびしかったにもかかわらずこの成績は中中だと思いますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

RECOMEND

失敗しない家づくり