2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月29日 (水)

【週末農家】イチゴの鉢上げ

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。 できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~
このエントリーは、週末農家としての我が家を紹介します。

■食べるより増やすほうが面白い。

R0015919 

今年はようやくイチゴの苗を手に入れて、初収穫しました。とはいえ披露するほどの量じゃ無かったのでエントリーもせずひっそりと食べちゃったんですが、今年はあまり収穫は期待していなくて、どちらかというと子株を増やすほうに注力するつもりでした。

というわけで、花が終わってランナーが伸び始め、所々に子株ができたところを見計らって鉢上げしました。

とりあえず今現在で80株。

まだまだ株が出ていない(出てきそうな)ランナーもあるので、最終的には100株ぐらいになるとイイなと思います。

そしたら来年の春はイチゴ天国!

あとは、夏が越せるかが心配ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年6月28日 (火)

キノコどこどこタヌキの子♪

■散歩で見つける宝物

R0015909 

散歩中に見つけた名前も知らないキノコ。

食べられないんだろうなあ〜。

毎年しいたけのホダ木を入手できずに夢のしいたけ食べ放題生活が出来ずにいますが、今年の冬はなんとかホダ木を手に入れてしいたけ植えるぞ!

と意気込んでおります。

だれかクヌギやコナラの伐採や選定して欲しい方いらっしゃいませんか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年6月27日 (月)

【スローライフ】梅雨と散歩とアジサイと

■旬があるから美しい。

 R0015823

梅雨だ。

梅雨は嫌いではないけど、やはりやりたいことのほとんどが屋外でのイベントや作業であるわたしにとってはあまり雨がうれしくないのは確か。

とはいえ、今雨が降ってくれないと夏場に渇水の恐れが出る為に、声を大にして雨なんか嫌いだ!とも言えない。

特に最近は農業を営み始めたこともあって、たまの雨はまさに命の水と感じる。

そんな梅雨の風物詩、アジサイが見頃。

これは近所の軒先に咲いていたアジサイ。

最近は品種も多様化して名前なんぞわからないが、鬱蒼とした梅雨空の下に咲くアジサイは、ひと時梅雨の鬱陶しさを和ませてくれる。

うちもアジサイ植えようかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年6月25日 (土)

【外構DIY】ようやく雨水の導入終了

今回のマイホーム建築にあたっては、ローコストでかつ満足いく注文住宅を、失敗しないでいかにして建てるか!がテーマです。
その中の一大要素である外構をDIYする顛末をご紹介します。ローコストには、DIY!

■とりあえずではありますが・・

R0015713 長かった…本当に長かった雨水利用設備導入計画。

いや、別に四六時中やっても追いつかなかったとかそういうわけではなく、ただタイミングを逃していたという感じですが。

アバウトな雨水利用なら雨どいから直接取水して終了でイイんですが、最終的には生活利用も考えていたので、キチンとした初期雨水トラップを作らないとな〜とかんがえて考えて考え抜いてと言うと聞こえはイイですが、熟慮するほどのやる気が無かったと言うのが本音かもしれません…。

所が昨今の不況で我が家もより一層の節約生活を強いられるようになり、それに伴って夏場に大量の水を消費する育苗が大きな課題となりました。

実は夏場に水道代が2〜3000も上がるほどの水を飲み込むんです、育苗してると。

畑は農業用水があるのでイイんですが、毎日の管理が重要な育苗を畑で放置させるわけにもいかず、高価な水道水を与えていたんですね。

すでに設置場所の確保と造作、タンクの購入とと設置も終わっており、また雨どいから取水するための資材も購入してあったにもかかわらず、上記のようにただやる気が無かっただけで放置されていたのでした。

しかし、一旦火がつくと行動が早いのがイイトコロ。

効果測定が直ちにできると言うせっかちを絵に描いたような理由で工作に取り掛かりました。

■動機はどうでもいいんです。できれば。

R0015698

材料はご覧の通り。

雨どいから取水するためのパーツは、ミツギロンという雨水タンクを提供しているブランドかメーカーのモノ。

当初、屋根の片面全てを使って取水しようと計画していたため、二箇所の雨どいから取水するために二つあるのがミソで、とは言え美観を損ねるということとそんなに頑張らなくても貯水できるんじゃない?という判断から、同じ場所で二重に取水する構造にすることにしました。

R0015699 これはすでにカットされたパーツですが、問題が一つ。肝心の取水用パーツの合口が、雨どいとあわない!

規格品なのになんだこの変なつくりは…。

R0015701 と言うことで、雨どいに挿入できるように加工します。

あとはカットしたパーツを組み合わせるだけ。

ご覧のように、勇ましい姿を表しました。 R0015703

一段目の取水用パーツで取りこぼした雨水は、二段目の取水用パーツで再度取り込まれると言うナカナカの仕様です。

実際雨どいに流れる雨水は結構な流量で、一段だけだとかなり取りこぼしてます。

せっかちが功を奏して雨の日の施工だったので、効果の検証もリアルタイムです。

取水用パーツを取り付けない状態での雨どいからの流量はご覧の通り。

■もっとはやくやればよかった・・・。

R0015704

普通に手を洗う時、石鹸を心地よく流すに十分な流量と言ったらわかりやすいでしょうか。

これに二段構えの取水用パーツを取り付けて出口を観察すると、ご覧の通りです。

R0015708 雨の降る量にもよりますが、ご覧の量の雨が四時間程降って、貯水できた量はだいたい200リットル、お風呂一杯と言ったらわかりやすいでしょうか。

そのうち何度かの雨を経て、一トンのタンクは満水になりましたが、気にしていた屋根のゴミはそれ程混入していません。

しばらくは植栽用の利用がほとんどなので、初期雨水トラップもそれ程急がなくてもイイかもしれません。

と思ったら最後、またいつ完成するかわからなくなるので、初期雨水トラップも早めに手をつけたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年6月24日 (金)

【PC&Gadget】iPhonnでどれだけテキストを

■通勤の時間がもったいないのですよ。

 IMG_1511

iPhoneでどれだけ高速に文字が入力できるか、実験して見た。

というのも、現場の都合でたとえデスクで端末を開かなかったとしてもパソコンの現地持ち込みが禁止されているためで、色々と物を書きたい自分としては、往復5時間の通勤時間を有意義に使うことが出来ないのが至極勿体無い気がしていたからだ。

過去に、同様の試みとしてBluetoothのキーボードをiphoneに接続してみたりしたのだが、座っている時はまだしも、立っている時にはとてもではないが使える代物では無かった。

iPhoneにはフリック入力というかなり優れた入力方法があるが、独特の操作感からかつかっていない人も多いようだ。

このフリック入力と両手を使って、パソコン並みとまでは期待せずともストレスなくそれなりの文章を入力できればと思いチャレンジしたのがこのエントリー。

書き始めてここで五分ぐらい経つが、たしかにハードウェアキーボードとまではいかない物のそれなりのスピードで入力できることが分かった。

もともとフリック入力は左手で行っていたが、右手もその癖をきちんと記憶していてくれているあたりは、人間の体とはすごい物だと改めて教えてくれた感じ。

そもそもフリック入力は、キーボードではローマ字入力でふた文字打たなければいけないところを一回のアクションで入力できるわけで、タイプミスを除けばアドバンテージはそれほどないのではないかとすら思える。

というわけで、最近の通勤時間を無駄にしているようなモヤモヤ感がなんか吹っ切れたような通勤時間中の7:50でした。

 

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年6月23日 (木)

【スローライフ】夏至を感じてみる。

■庭から見る夕日。

R0015789 

そういえば昨日は夏至でした。もっとも昼間が長くなる日。

子供の頃は、夏になればなるほど長くなっていたような気がしたものでしたが、実際はこんなに早く訪れていたんですね。

あとはもう冬に向かって短くなるばかり。
なんだか寂しい気もします。

ウチにはお隣さんがいないので、西の海に沈む夕日がとても見晴らしよく見られます。
早く梅雨あけないかなぁ・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


【週末農家】サトイモ。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。 できることは自分でやり、再生可能なエネルギー利用を促進し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしは続きます。~
このエントリーは、週末農家としての我が家を紹介します。

■妻は苦手といいますが。

R0015724 

農業の真似事をやっているといろんなモノを育てたくなってきますが、タネもタダではないし、育てるのにそれなりの手間もかかるので安易に手を出せません。

サトイモもそんな野菜の一つなんですが、サトイモの場合さらに厄介なのが、愛する妻がサトイモを愛していないと言うコトです。

どうも調理の際手がかなり痒くなるらしく、たしかに食卓に上がってくるコトはありません。

そんなサトイモですが、昨季の余り物で畑の片隅に捨てられた残渣が芽吹いていたので拾い集めて植えといたところ、元気に成長しています。

野菜全般そうですが、サトイモもほとんど手がかからないのでこのまま秋の収穫が楽しみになりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。

2011年6月22日 (水)

家族が増えました。

■と言っても人間の家族ではありませんが・・・

R0015853 

兼ねてから子供の情操教育のためにペットを飼おうと言う話はあったんですが、そもそも何を飼うかと言う所で意見が別れ、なかなか決まらずにいました。

(私は猛烈にヤギを推したのですが…)

で結局決まったのが猫。

私がとにかく人間に媚びる犬の態度があまり好きでは無かったため、過去に飼育経験があった猫を推したのが決め手となりました。

で、猫の里親募集サイトで見つけたのがこの二匹。

もううちにきて三週間が経ちますが、色々ありつつ元気一杯です。

情操教育と言いつつ、まだ言って聞くような年齢でもないため効果は未知数ですが、自分たちより小さな命を扱うコトの責任を教えています。

十年後、二十年後、この猫たちがいたコトが大きな意義となれば良いなと思います。

因みに名前はミルクとココア。

いつもモノの名前をつける時は愛する妻とああでもないこうでもないと熟慮するのですか、今回もなかなかにいい名前になったと思いマフ。

私は"クォーク"と"レプトン"を推していたんですが…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年6月21日 (火)

梅雨の朝は長靴で散歩に出かけよう。

■初夏の朝は散歩に尽きます。

R0015904 

梅雨ですねぇ~。
今年の梅雨はほんとに梅雨らしい。
おかげでカボチャが全然育ちません。
黄変してなんだか危なくなる始末。

そんな梅雨の初夏、雨が上がっていたら散歩に出かけることをおすすめします。
ゴミ捨ての帰り道にちょっと遠回りでもいいと思います。

雨刈りの、木々や生き物の息吹がとても楽しそうに聞こえます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


2011年6月16日 (木)

【超貴重】黒いトノサマバッタ。初めて見た。

■仮面ライダーBlackは実在した。

今ほど仮面ライダーが陳腐化していない頃、当時としてはありえないヒーローがいた。仮面ライダーBlack。
正義のヒーローが負のイメージを連想する黒とか、どんなに血迷ってるんだ・・・だいたい黒いバッタなんているわけないじゃん・・・・と、当時は思っていたんですが、つい先日庭で苗の手入れをしていると・・・

おおおおおおおおおおお!?

R0015795

中央部。コオロギか?なんて全然思いませんでした。
コオロギって、なんだかんだ茶褐色で、こんなに明るい状態だとなおさら茶色が鮮明に見えるからです。

ズーム。

R0015796

おかしいと思ったのは、ゴキブリやコオロギのようにテカテカしていないんです。
まるでブラックホールのように、周りの光さえ飲み込む漆黒の闇という佇まい。写真で見ても明らかに黒の異様さが違います。

手で追い払ってもうちょっといいアングルに。

R0015797

なんだこれ、絶対おかしい。
ふと、草木灰に突っ込んで炭で黒くなったかと思いましたが全身くまなくつや消し黒です。
トノサマバッタは通常アタマから背にかけては鮮やかな緑、腹は薄い茶色なんですが、群生個体は全身茶色のものなんかがいたりします。・・・が、これは全身漆黒。

捕獲して近距離で。

R0015801

すげー、真っ黒。
成長した姿が楽しみだったのでそのまま捕獲したかったのですが、作業が忙しかったのでやめました。
ググてみると、かなりの貴重な個体らしい。
うーむ、やはり捕獲してヤフオクで売り飛ばすべきだったか・・・。

誰かメディアに紹介してちょ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ / 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 / 人気ブログランキング
ランキング参加始めました。駄文ですが、読み終えた後にでもクリックしていただけると図々しくカウントを上げることができますのでよろしくお願いいたします。


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

RECOMEND

失敗しない家づくり