2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【外構DIY】やっと、表札を作った。もちろん自作。設置編 | トップページ | 【外構DIY】モッコウバラのアーチが着々と完成に近づいています。 »

2012年5月 3日 (木)

【DIYで家作り】真鍮製のアンティークのドアノブ-4-

■最後の仕上げ

P1100723

4.コンパウンドで磨く

十分に紙やすりなどでの研磨が終了したら、最後はコンパウンドで磨きます。
真鍮はとてもやわらかい素材なので、ここでも機械を使った研磨は可能な限りやめましょう。機械なんか使わなくても、前工程までの処理がうまくできていれば、ほんの2~3往復こするだけでほら、ご覧のとおり。

 P1100725

ノブの中心部が磨けていて、周辺部はまだ磨けていないのがわかりますか?
ほんのちょっとでこれだけきれいになります。

今回使っているのは、ピカールの”ラビングコンパウンド”

PiKAL ラビングコンパウンド 62000

PiKAL ラビングコンパウンド 62000
価格:250円(税込、送料別)

塗膜研磨用で非常に細かいので愛用していますが、下地を#1200とか#1800までしっかり磨きこまないと、鏡のようにはなりません。
有機溶剤のようなものが含まれていないので、塗膜や樹脂などにも使用できるので重宝します。
一般的に金属磨きというとこちらが有名です。

界面活性剤の類が入っているようで、今回のような真鍮の緑青などは、PIKALだけでもほとんどきれいになります。ただ、個人的に樹脂などに使用したときの変色の恐れが無いラビングコンパウンドを愛用している・・・というだけです。

さてこのままの調子で、ずんずん磨いていきます。
コンパウンドで磨いてこのようにピカピカにならないときは、前工程でのヤスリでのミガキが足りないと思われるので、一つ前の粗いヤスリで傷を消してから、再度細かいヤスリで荒めのヤスリ跡を消して、さらにコンパウンドで磨く・・・という作業を繰り返します。

 P1100732

ギラギラになりました。裏まできれいに磨きましょう。この辺は自己満足の世界ですよ。
だって、扉のドアノブの裏側なんて誰も見れくれないですから・・・。

P1100733
比較図です。
・一番右・・・施工前
・中央・・・・一番荒いスポンジやすり#800で磨いたところ。
・一番左・・・コンパウンドで仕上げたところ

それぞれの工程でしっかり仕上げることが重要です。

といっても、それぞれやっても10分程度。朝飯前のお仕事で十分です。

 P1100737
あとは、ラッチ隠しの部分のプレートも同様に磨きます。
ノブの付け根の部分は、小傷が多かったので、コンパウンドをつけた状態でスポンジやすりで磨きました。歯磨き粉と同じですね。

 P1100741
ということで磨き終わりです。
Before→Afterの変わりように自分でもびっくり。
これぞ無垢の真鍮の良さです。メッキではこうは行きません。
でも、写真写りが悪いのかあんまりきれいに見えません・・・。

P1100743
別角度から。
無垢の真鍮の、シットリ感というか、ギラつき具合というか、深い輝きがわかりますでしょうか。
今でこそこのように磨きたてでぴかぴかですが、真鍮の本当のよさはこの後ドアに施工して、人の手で触って経年変化で色あせていくときに初めて得られます。
家族と一緒に完成していく家のパーツとして、これほど味わい深いものは無いでしょう。

 

【送料無料】ロンドンのアンティーク屋さん

【送料無料】ロンドンのアンティーク屋さん
価格:1,890円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【外構DIY】やっと、表札を作った。もちろん自作。設置編 | トップページ | 【外構DIY】モッコウバラのアーチが着々と完成に近づいています。 »

01,■失敗しない家作りブログ」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/44964500

この記事へのトラックバック一覧です: 【DIYで家作り】真鍮製のアンティークのドアノブ-4-:

« 【外構DIY】やっと、表札を作った。もちろん自作。設置編 | トップページ | 【外構DIY】モッコウバラのアーチが着々と完成に近づいています。 »

RECOMEND

失敗しない家づくり