2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【DIY】壊れたハンガーを・・・捨てる? 否、もちろん修理。 | トップページ | 【独り言】JOG再開して数日 »

2012年5月 9日 (水)

【DIY】 自転車のチューブ交換(ママチャリめんどくさい編)

■最近修理関連のエントリーが多いですね。

先日、仕事から帰ると自転車のタイヤがパンクしていました。
仕方がないので押して帰って普通にパンク修理したのですが、翌朝になるとまた空気が抜けています。
あれ?直したのになーと確認すると、修理した穴のそばにもう一つ穴があいていました。
自転車乗りにはおなじみの、所謂”バイトマーク”というやつです。
空気が少ない状態などで縁石などの障害物に乗り上げたとき、障害物とリムの間にタイヤのチューブが強い力で挟まれた状態になり、結果穴があくやつです。
状況にもよりますが、車軸の中心を対象に二カ所、噛まれた痕のように穴があくのでバイトマークと呼ばれます。

R0017785

で、そもそもいつもの通勤路、障害物に乗り上げたような記憶もないのですが、いずれにせよもう一カ所修理するために作業しなければなりませんし、ちょっとパンクした状態で乗ってしまったのでそれ以外にもチューブにダメージがあることを想定して、そろそろ交換してもいい頃かと思い、チューブ交換しました。

しかし、ママチャリのチューブ交換てめんどくせーーーーー!!
スポーツ車だと、クイックリリースをほぼワンタッチではずしたらスルリと車輪は外れるのですが、ママチャリだとチェーンケースやらドラムブレーキやら泥除けやらスタンドやら、後輪についている付属品が多すぎてなんともなりません。

とはいえやらないわけにも行かないので、それらの部品を後輪およびフレームから解放状態(ネジははずすけど車体からはずさずぶらぶらした状態)にして、フレームをコジって広げてチューブの出し入れをしました。

もうちょっとメンテナンスしやすくできないもんだろうか・・・。

↓普段はこれ。ノリもいらない貼るだけ簡単パンク修理のイージーパッチです。
安いし早いしナショナルだし、これ以外の選択肢が無いぐらい。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【DIY】壊れたハンガーを・・・捨てる? 否、もちろん修理。 | トップページ | 【独り言】JOG再開して数日 »

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/45014713

この記事へのトラックバック一覧です: 【DIY】 自転車のチューブ交換(ママチャリめんどくさい編):

« 【DIY】壊れたハンガーを・・・捨てる? 否、もちろん修理。 | トップページ | 【独り言】JOG再開して数日 »

RECOMEND

失敗しない家づくり