2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【PC&Gadget】 買いましたNEC Lavie LifeTouch NOTE | トップページ | 【DIY】猫のトイレをDIYでリデザインする。~5:組み立て~ »

2012年5月31日 (木)

【PC&Gadget】LTNならではのところ。

■住めば都。持てばなんでも同じ。

プロセッサがデュアルコアの1Ghzということでおそらく処理能力は十分でしょう。
実際、なにか処理が遅くてもたついてイラっと来ることはまずありません。
メモリが512MBと頼りなさげに見えますが、上記の通り動作に不満が出るようなことがないのでメモリ管理もうまくやっているのでしょう。

OSの中での動作が機敏なだけに、モッサリうごいてイラっと来るのはネットワークが遅いとき。
今はUQWimaxの試用版、SBのULTRA SPEEDとイオンのb-mobile980円SIMに加えて宅内の無線LAN環境が同時に試せるリッチな環境にありますが、やはりイオン/b-mobileはちょっとキツく感じます。

ブラウザのモードをスマホモードに切り替えればまぁ我慢できないレベルではないので、ランニングコストを押さえるのであればb-mobileの980円SIMはいい選択肢でしょう。

そして肝心のキーボード。
これはカナリ良い!!
元々家でモノ書きする時間が無く、電車の中の時間を有効活用できないか的なエントリーが過去にあったかと思いますが、まさにそんな用途にピッタリ。

シェル型の筐体をパカっと開けば瞬時にスリープから目覚め、EverNoteのアイコンをタップすればすぐに文章入力モードです。
Windowsが休止モードから戻ってくるのをイライラ待つ必要もありません。

もちろん終了もパカッと閉じれば即スリープモード。休止モードへの移行を指をくわえて待たずにすみます。

残念なのがスリープモード時のAndroidのアプリ管理の悪さのせいで、結構なバッテリー消費をするところです。ひとしきり遊んだ後、パカッと閉じてほっておくと、6時間もするとバッテリー瀕死みたいな・・・。

これはスリープ突入時のアプリKILLアプリを導入することで結構改善できました。
AndroidもiPhoneもアプリの使い方如何で使い勝手が大きく変わるのは同じですねえ。
私みたいなイジクり倒して楽しむタイプにはたまらないオモチャです。

↓でもやっぱり潤沢に予算があればこれは一度試したい。
ここ安いですね。

~失敗しない家作りブログのAuthorの本職はSE。家作りとITがどうかかわるかわかりませんが、SEならではの視点でPC,ITに物申してみたいと思います。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【PC&Gadget】 買いましたNEC Lavie LifeTouch NOTE | トップページ | 【DIY】猫のトイレをDIYでリデザインする。~5:組み立て~ »

06.■PC&Gadget」カテゴリの記事

07.■閑話休題・雑談」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/45099251

この記事へのトラックバック一覧です: 【PC&Gadget】LTNならではのところ。:

« 【PC&Gadget】 買いましたNEC Lavie LifeTouch NOTE | トップページ | 【DIY】猫のトイレをDIYでリデザインする。~5:組み立て~ »

RECOMEND

失敗しない家づくり