2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~1:計画編~ その3 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~2:設計編~ その1 »

2012年6月14日 (木)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~1:計画編~ その4

■出尽くすまでアイデアはひねる。

エントリーが始まったモノの、一向に進まないDIY。
なぜか?
作るモノの要件をしっかりと確認することで、できてからこんなんじゃなかった!
となるのを防ぐためです。
ということで確認し始めた壁の要件。
残りの2件/5件です。
第4の要件
・プロジェクターの視聴を妨げないこと。
前のエントリーでは、猫のために壁とすることが必須だったわけですが、直後のこの”プロジェクターの視聴を妨げない”要件がお互いに相反していて、前回カーテン様のもので妥結したのも実はこの要件があったからなのです。

kabekabe

図を見ていただくとわかるとおり、今回壁を作ろうとしている場所は、プロジェクターの本体設置場所とスクリーンとの中間位置になっており、ふつうに作っただけでは”何か”が投影線上に割り込むことになり、毎週楽しみにしている愛妻との映画鑑賞がだめになってしまいます。
これを防ぐために、他の要件を守りつつも本要件を守るために
移動不可能な構造物を投影線上に配置しない
・投影線上の遮蔽物(壁)は、必要に応じて取り外し可能か投影線上から待避できること
が必要となります。
これが一番面倒くさそう・・・。

さて、最後の要件ですが、直前で”一番面倒くさそう”といっておきながら、面倒くさいの本丸はこの要件ではないでしょうか。
必要に応じて分解収納できること。
よくビルの会議室などで、移動可能なパーテイションなどがありますが、あんなのが理想といえば理想です。
ただし便利にしようとすればするほど、コストがかかるのが常。
家庭の支出である光熱費削減のためではあるのですが、趣味の範疇と捉えられなぜか工事費は全額自分持ちなので、必要なクオリティを維持しつつ、コストは最小限に抑えなければなければなりません。
まぁ、暖かくなってきてからの春先の分解と、寒くなり始めた秋口の組立の年に二回程度のことなので、今の決断を下した過去の自分を恨みつつ未来の自分が何とかしてくれるでしょう。

ということで、次回は挙げた要件に基づいて図面を引いてみたいと思います。

【送料無料】内装工事DIY入門

【送料無料】内装工事DIY入門
価格:1,680円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~1:計画編~ その3 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~2:設計編~ その1 »

01,■失敗しない家作りブログ」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/45581931

この記事へのトラックバック一覧です: 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~1:計画編~ その4:

« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~1:計画編~ その3 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~2:設計編~ その1 »

RECOMEND

失敗しない家づくり