2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~3:調達編~ その1 | トップページ | 【家庭菜園+】たまねぎの収穫だぜ~~~~~~!!! »

2012年6月18日 (月)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~3:調達編~ その2

■柾目と板目、これを見極められたら最強。

造作材としてもっとも重要ポイントの出し惜しみで前回終わりましたが・・・。
・できる限り柾目であること
・そりやねじれがないこと(特にねじれはアウト)
について詳述を。

masame 一つ目の柾目は、左の図の緑の線で表したような状態で、この場合湿度や温度などの環境の変化で木に変化が起きにくく加工・制作後の歪みなどを避けることができます。
南洋材などの多孔質な材をのぞいたら、無垢の家具に使われている造作材はほとんどがこの柾目の材を利用しているはずです。

二つ目は言わずもがな。
ねじれはアウトで反りはそうでもない理由ですが、単なる反りの場合、使う場所や使い方、加工方法を工夫することで反りを抑制できたり、また反りを利用して強度を出したりする事ができるからです。
しかし、それにさらにねじれが加わるとなると加工や施工のしにくさが倍増してしまい、何ともならなくなってしまいます。特に2x4を超えるサイズの木材では、施工時の矯正すらやりにくくなるので、可能な限り反りやねじれのないモノを選択しましょう。

ちなみに柾目と対比して紹介した板目ですが、上図の赤で示したような気の採り方をした材木のことです。
板目の場合、木の表面に近いほうを「木表(きおもて)」、木の中心部に近いほうを「木裏(きうら)」といいます。 
程度や時間は環境(湿度、温度など)によりますが、上図の場合間違いなく逆Uの字(木表が内側になるよう)に反ります。
なるべく避けるか、反ることを前提とした使い方をしましょう。あとの傷やちょっとした汚れ、色味はハンドメイドの味として活かしましょう。

そして、窓枠などに主に使う細身の木材は、16mmx40mmで4m、16本2000円ぐらいのの細身の杉材を利用しました。
加工や組立の仕方にもよりますが、細身の材ならば矯正もしやすいですし、大量に購入することで、窓枠などに使う部分は反りがないもの、多少反りがでているようなモノは、壁の幅木に(反りの矯正がしやすい)と、使い分けることによって上手に利用できるからです。

正直なところ、上記全部潤沢な資金があれば、造作専用の木材を買えばいいと思います。
その方がアレコレ考える手間も省けますし、入手できた材によって設計のし直しなんてしなくていいですし、加工や施工時に気を使わなくていいですし、完成した後歪んで来たー!って嘆かなくていいですし。

しかししかし、ワタクシ的には、既製品を使ってしまったらDIYの魅力って半減しなくね?とか、自分がどこまでできるか挑戦してやろうとか、いやしかし結局一番大きな理由は、金がない。ってところでしょうか。

ご自身の予算と時間、やる気とイデオロギーとのバランスを考えて調達されるのが良いかと思います。

【送料無料】日本の森と木の職人

【送料無料】日本の森と木の職人
価格:1,575円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~3:調達編~ その1 | トップページ | 【家庭菜園+】たまねぎの収穫だぜ~~~~~~!!! »

01,■失敗しない家作りブログ」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/45582551

この記事へのトラックバック一覧です: 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~3:調達編~ その2:

« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~3:調達編~ その1 | トップページ | 【家庭菜園+】たまねぎの収穫だぜ~~~~~~!!! »

RECOMEND

失敗しない家づくり