2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【クルマDIY】クランクシール(リア)とコンバータボルト。 | トップページ | 【家庭菜園+】ブルーベリーの収穫。 »

2012年7月 4日 (水)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その10

■買ってきた方が早いケースも多々ありますが・・・。

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

前回までで壁の大まかな構造が出来上がりました。

あとは、窓枠、および窓と、人が行き来するためのドアが必要になります。
こういったものは買ってきた方が早いケースも多々ありますが、そんな金すらないのと、やはり「やってみたい」という意志でしょうか、意地でしょうか、そんなどうでもイイモノが効率化のじゃまをします。

今回からは、そんな意地の造作物の一つ、窓の製作に取りかかります。
大きく分けて手順は以下の通り。まぁDIYやってればいつもの通りの手順です。
1.イメージをする
2.イメージを設計に落とす
3.材料を調査する・入手する
4.材料を加工する
5.加工した材料を組み立てる
6.完成したものを構造に据え付ける

CIMG2231x

まず1のイメージですが、前回の構造編で紹介したようなイラストがおおざっぱなイメージです。
素朴で暖かい感じであれば、まぁ細かい部分の意匠や細工は加工や製作の段階で考えながらやればいいかと、走り始めました 。
実際この工程に差し掛かったのは1月中旬から終わりぐらい、マゴマゴしていると春が来ちゃう!ということで、スタートを切ること優先で始めたわけです。

image

設計については、構造編で作成して完成した設計図と、実際に完成した構造の寸法に大きな狂いがないことの確認から入ります。
緻密に計算し、精巧な加工と慎重な組み立てで設計図から1mm以内の狂いで構造ができているはずですが、木工というのは往々にして期待通りに行かないものです。
原因として・・・
・安い乾燥が甘い材料は、ソリ、ねじれ、収縮などで素材そのものが狂いやすい。
・安い工具は、ジグやガイド、そもそも製品の加工精度の悪さで加工に狂いが出やすい
施工する人間の技術不足で、計測/加工が甘く、罫書きが未熟で加工、組み立てで誤差が出やすい。
と、それぞれたった0.5mmずつの狂いでも、三つあわせれば1.5mmにもなるわけです。
棚や机といった単独で存在しているものなら多少の狂いは許容できますが、今回は最大の大きさが決められている上に、見えない基準、「気密性」が求められているため1.5mmの誤差はできれば避けたい。

失敗を排除するためには、まずは確認と相成るわけです。

【送料無料】DIYで作るナチュラル&レトロな家具

【送料無料】DIYで作るナチュラル&レトロな家具
価格:1,365円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【クルマDIY】クランクシール(リア)とコンバータボルト。 | トップページ | 【家庭菜園+】ブルーベリーの収穫。 »

01,■失敗しない家作りブログ」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/46075630

この記事へのトラックバック一覧です: 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その10:

« 【クルマDIY】クランクシール(リア)とコンバータボルト。 | トップページ | 【家庭菜園+】ブルーベリーの収穫。 »

RECOMEND

失敗しない家づくり