2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【スイーツDIY】続・細菌の超巨大コロニーを構築させてみる。 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その10 »

2012年7月 3日 (火)

【クルマDIY】クランクシール(リア)とコンバータボルト。

■なんでこんな構造?

K6Aは、クランクシャフトのリア側の、MT車ならフライホイール、AT車ならトルクコンバータが取り付けられる6本のボルトが、なぜかクランクケース内に貫通しています。
ということは、フライホイールやトルコンを外したときにオイルがダラダラとボルト穴から漏れてきてしまうのです。なんでこんな構造?

IMG_2366

K6Aのメンテになれている方や、きちんとサービスマニュアル片手に脱着作業をやっているような方々は、このボルトにかかれている「再使用不可」という文言に気がつき、フライホイールの脱着を伴うようなヘビーなメンテの際には、きちんと交換されているかと思います。

要交換ですよ~、交換しないと漏れるかもしれませんよ~。

【送料無料】ハイブリッドカ-DIYメンテナンス

【送料無料】ハイブリッドカ-DIYメンテナンス
価格:1,500円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【スイーツDIY】続・細菌の超巨大コロニーを構築させてみる。 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その10 »

04.■クルマ遊び」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/45983207

この記事へのトラックバック一覧です: 【クルマDIY】クランクシール(リア)とコンバータボルト。:

« 【スイーツDIY】続・細菌の超巨大コロニーを構築させてみる。 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その10 »

RECOMEND

失敗しない家づくり