2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その21

■エラい人にはそれがわからんのですよ

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて、加工が終わったらそれぞれの材の板目を見て、お互い相反する方向へ取り付けて、同一の方向への大きなソリが発生しないように配慮します。
ドア下部の羽目板を納める部分は、羽目板の厚さの分、10mmほどだけトリマーで溝を掘ります。
ドア上部の窓を納める部分も同様にトリマーで溝を掘ります。

ドア上部の窓の納めについては、窓部分の加工の都合もあり若干適当です。
組み立て時、現物合わせで窓の部分の調整が必要となりそうです。

今回のドアの加工では、ドアの内側にたいして、框を組むホゾ、羽目板を納める溝、窓を納めるザグりなど、面倒な加工が結構ありました。
というわけで、いよいよ組み立てに入りたいと思います。

組み立ては、まず全体の収まりを確認するために仮組を下の部分の框から始めます。
下の部分の框を、左右の框の片方のホゾ穴に差し込んで、さらに中央の梁をはめ込んで、ドア下部の羽目板を納める準備をします。

R0018402
左右どちらかの框、及び下の框、中央の梁の仮組が終わったら、羽目板を組んでいきます。
羽目板には裏表があるのでできれば表面がドアの表裏どちらにも向くように、二組を背中合わせで使うのがベストです。が、今回は残念ながら予算の関係で・・・またか。

R0018403

ウチにくる人は、羽目板の表裏どころか羽目板の”ハ”の字も知らないような人ばかりなのでいいのですよ・・・。羽目板なんぞ飾りです。エラい人にはそれがわからんのですよ。


~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月28日 (土)

【家庭菜園+】大葉(青しそ)は菜園と言うより自生。

■固有種+自生種の強さは特筆。

20120714275 

さまざまなものを家庭菜園+(プラス)として、時に自家消費用、時に販売用に大量生産しておりますが、意識せずとも毎年収穫できるものがあります。そのひとつがこの大葉(青しそ)。
今年も、種をまくこともなく管理をすることもなく勝手に生えてきて勝手に生い茂っています。
コツは、花が咲いて種が出来るまで抜かないこと。枯れるがままに放っておけば、来年も毎年同じように芽を出してくれます。
この季節、暑くなると大葉の香りがとても食欲をそそります。
いろいろなソースに刻んで混ぜたり、葉っぱでくるんでみたり。

今年もしばらくお世話になりそうです。

大葉シソ (しその種) 10ml

大葉シソ (しその種) 10ml
価格:158円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始める家庭菜園(半農生活)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月27日 (金)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その20

■”ご利用は計画的に”。

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて、材料調達がうまくいったら、例によって加工に入ります。
ドアのポイントは・・・ポイントは・・・・見つかりません。

まず、ドア上部のポリカ板をはめ込む部分から作ります。
理想をいえば、十時の格子は中央部分をザグってきちんと組み合わせて
構成するべきですが・・・ですが・・・うーん、やっておけばよかった(今更後悔)

R0018407
時間の都合で接着した方が早いと判断し、例によって窓枠と同じように飾り彫りを施した後、接着しています。どんな作業でも、やはり時間に余裕を持って取り組むコトが大切ですね。
時間的に余裕のない作業は、今回のようにマストではないにしてもベストな仕上がりではなくなりますし、最悪の場合は事故にもつながりかねません。
くれぐれも”ご利用は計画的に”。
さて話戻って、細木の厚さが16mm、ポリカ板用のスペーサーが4mm、厚さ合計36mmですが、これだとドア本体に使用する2x6材の厚さ(38mm)とかわらず、この”窓”を取り外し可能にして不測の事態に備えるという目論見が外れてしまいます。
ということで、枠の外側、両サイドを斜めに削り、ドア枠とのあたり部分を細くします。
これでドア上部の透過部分(窓)ができました。

R0017857

つづいてドア本体部分です。
構造と同じように、接合部分はホゾで組んで、強度を稼ぐので、加工の第一歩はホゾから始まります。
ただし今回は、構造の時のような角ノミ盤は、彫るホゾ穴の大きさが大きくて(30mm)とてもドア枠には使えませんので、トリマーを使います。
結果的に木に大きな穴をあけるという役割は変わらないのですが、今回のように”深い穴”を開けたいときにはやはり専門の道具である角ノミ盤に一日の長があると思います。
今回ドア枠というコトで、可能な限り深めのホゾ穴で臨みたいところですが、トリマーを使ってザグれる穴の深さの限界は、取り付けたトリマーのビットの長さが最大、せいぜい50mm程度です。
それ以上を望んでも無理なモノは無理なので、これで我慢するしかないのですが、やはり小さい径の角ノミ盤もほしいですねぇ~。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月26日 (木)

【スローライフ】ベンケイガニかアカテガニか。

■散歩のたびに新しい友達と出会います。

20120709269

梅雨が明けて夏らしくなってくると、歩いて5分の海に子供たちと散歩に出かけます。
親は散歩のつもりなのですが、子供はもう、波打ち際どころか遠慮なく波間に消えていきます。
ノリノリなときは一緒になって遊びますが、大抵はビーチコーミングをしてのんびり楽しみます。

ひとしきり浜辺で遊んだあとは、来た道とは違う道で岐路に着き散歩を満喫しますが、”物陰”に注視しながら歩いているといろいろな”お友達”に出会います。

今日はベンケイガニかアカテガニの兄弟に出会いました。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月25日 (水)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その19

■ドアの組み立て

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて最後に残った大物、ドアの加工と組み立てです。
ドアは窓と違って頻繁に開閉するものなので耐久性も必要ですし、また大きいので加工時狂いがなく、また将来的にも狂いの出にくい素材を探さないと、施工後に狂ってしまってさぁ大変・・・ということになりかねません。
それを避けるために柾目のイイ造作材料を探す必要がありますが、ホームセンターレベルでは入手することが難しいです。もちろん価格相応と言えばそれまでですが・・・


↑もともと察しようとしているので素材としては最高なんですが、高い・・・。

窓の材料の時詳述したように、ちゃんとした造作材屋で探せばあります。が、如何せん高い!今回このドア用に見積もったらベイツガで四方の框だけで約¥10000の見積もりが・・・
¥ 10000あったらふつうに新品買うのとかわんなくなっちゃいます。
アウトレットなどを探すと、おしゃれなドアが¥5000~とかありますが、自分のイメージにピタリと合うモノはなかなかないので結局作った方が早いし、安いです。

↑これ理想に近い!!!!と思ったら¥50000.アウトレットでこの値段ですか・・・。

窓枠みたいに大量に材料が必要なものはホームセンターの店頭で吟味するのは難しいですが、ドア一枚のための2x6の3600mmを二本と、2x8の1800mmを一本ぐらいなら、在庫を全部ひっくり返す覚悟で選別すれば奇跡的にいい柾目材が見つかるかもしれません。
今回は、1mぐらいに積み上げられた在庫を半分ほどひっくり返したところで利用に耐えそうな素材が見つかったので、ホッと胸をなで下ろしました。
散らかした在庫を片づけるのが超面倒。

↓おーきたこれこれ!と思ったら¥78000・・・。ねーわ。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月24日 (火)

【家庭菜園+】土壌消毒!無農薬は骨が折れるのです!

■農薬使えばあっという間の除草も・・・

こんにちは、半農ライフを送るサラリーマンです。
来る世紀末の食糧危機のため、せっせと農業技術を蓄積しつつあります。

さて、今回は無農薬で野菜を育てるためのノウハウをひとつ。
それが、太陽熱を利用した"土壌消毒”です。

20120709256

なにがしてあるかというと、ビニールハウス用のビニールを、適当に草を刈った(もしくはトラクターで耕した)畑に敷き詰めます。
つなぎ目は風などでバタつかないように、竹ざおなどでしっかりと押さえます。
可能であれば、穴をふさぎます。

さて、こうするとどうなるかというと、太陽の熱に熱せられた地面はグングン温度が上昇します。しかし、ビニールがあるため大気に熱を放出することが出来ず、熱を溜め込みます。
結果、土壌の温度が非常に高くなり、雑草そのものや、また雑草の種、熱に弱い雑菌なども一網打尽にすることが出来ます。 これが土壌消毒
イネ科の植物は強いので、コレぐらいでは種は死んでくれませんが、それでもコレをやるとやらないとでは雑草の生える勢いが全然違います。

ウチの畑では、農薬は使いません。でも、使わないと雑草はすごいし、虫もすごいです。
雑草に対抗する手段としては、仮払い機、草むしりなどがありますが、オフシーズンにはこの土壌消毒が最適です。

R0019025
↑ジャガイモの畑の様子。農薬使わないので間の雑草がすごいです。その雑草を、手で抜きます。大変。

ちなみにウチではこの土壌消毒中に、ビニールの隙間にカボチャの苗を植えて育てています。
カボチャってつるが旺盛に繁茂するんですが、その状態で雑草を抑えるのってすごく大変なんですよね。

たくさんの人に、無農薬で安心して食べられる野菜を届けるために、日々工夫と努力でがんばってます。

【送料無料】有機・無農薬の野菜づくり

【送料無料】有機・無農薬の野菜づくり
価格:1,365円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始める家庭菜園(半農生活)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月23日 (月)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その18

■最後の大物、ドアをDIYで作成する。

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

早速ドアの加工に入りたいところですが、どんなドアを作るかちゃんと計画してからでないと痛い目を見ます。
ということで、いつもの通りまずは図面を引きます。

image
外側のサイズは、窓の時と同じように設計通りにドア用の間口が開いているかを計測してから決めます。
あとは、利用する材料が初めから決まっているのでその材料に合わせて製図していくだけ。
できる限り窓を大きく取りたいところですが、ドアノブの取り付け場所、ポリカ板の大きさなどを総合的に判断して、こんな感じの図面になりました。
んまぁ、オーソドックスではありますが、それっぽい(カントリーっぽい)雰囲気は醸し出せているんじゃないでしょうか。

image
窓と同じく、ポリカ板を支える桟は、トリマーでそれっぽく飾り彫りを入れます。
ノブは回して開けるタイプのモノではなくて、三角ラッチでパチャパチャ開け閉めできるようにします。
ノブを回して開けるタイプも考えましたが、出入りが頻繁になることが予想されるため、いざというとき両手がふさがっていても開閉できる方がいいかな?と考えました。(実は今考えた)

左右の框は2x6材上下、中央の框は2x8材、それぞれ深めのホゾで組みます。
中央下の胴部分はいつもの杉の羽目板で作ります。それが一番味があるかな。
そして窓の素材と同じポリカ板で、明かり取りの窓を作ると。

うまくできればなかなかのモノになりそうです。



~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月21日 (土)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その17

すべての窓が同じ方向に反って・・・

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

前回まででようやく窓枠が完成し取り付けるも・・・・

R0017699

・・・?合いません・・・。
見事なまでに、すべての窓が同じ方向に反って・・・いや、ネジレています。
こうなると考えられるのは、窓枠の圧着の際、圧着するための基準面が斜めっていて、その曲がった基準面に対して素直にまっすぐに圧着されたためにネジレたと思われます。
もう、こうなってしまうと如何ともし難いので、このままいくことにします。
とりあえずこのまま進めて、折を見てネジレの修正をかけようと思います。

R0017700

上下左右の寸法はビシっと決まっているだけに、惜しいです。悔しいです。

というわけで紆余曲折アリながらもなんとか窓枠の取り付けが完了しました。
続いて、仕上げの一巻として、窓と窓枠の隙間を塞ぐ細い木を取り付けます。

 IMG_2396
これがあると、窓と窓枠の間から空気が移動して、寒い(暑い)と言ったことがなくなります。
今回窓枠そのものはバラさずなので、この細木は接着してしまいます。
きちんと接着しないと、窓の開閉時のショックで細木が取れて来ちゃいます。
最後に、窓枠の中に窓の主役・ポリカ板を挿入します。
そんなこんなで窓が完成しました~。

R0017698

多少のネジレはあるものの、全体の狂いもなくまぁ合格点じゃないでしょうか。

と、全部出来た気になっていますが、まだ最後の大物、ドアが残っています。
次回以降は、その最後の大物ドアの組み立てを行っていきたいと思います。

ロンドンの家リフォーム日記

ロンドンの家リフォーム日記
価格:2,415円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月20日 (金)

【スローライフ】この世界の、なんと美しいこと。

■いつもと変わらない、海、空、太陽。

20120709266

でも、、飽きずにいつでもほっとさせられるというか、安心できるというか、癒されるというか。
この美しい景色を、子供たちがいつまでも忘れないでくれるといいなぁ。

 

/td>

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月19日 (木)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その16

■いよいよ窓に組み付け

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

ということで、(あとから気がつく)問題がややありつつも、窓枠の接着作業が進みます。

上記(仮)作業台にて、接着すべき窓枠を、
1.窓枠表
2.ポリカ板用スペーサ
3.窓枠裏
を、ずれないように組み合わせます。多少のズレ(<0.5mm)はあとで修正できるのでよしとします。
これを一組として、6組全部まとめて積み上げていきます。
最後に重り(今回はダンベル25kg+α)を乗せます。

R0017477
こうすることで、窓枠の仕上がり(とくにゆがみ)については同一の品質になるわけですが、今回そもそも作業した(仮)作業台に問題があったため、その問題を同一にかかえた仕上がりとなりました。南無。

しかし、窓枠だけが組み上がった段階ではまだこれに気がついていません。

最後に、接着の時に発生した微細なズレと、ポリカ板用スペーサのはみ出しなどを
カンナで整え、全体を#120程度の紙ヤスリで仕上げます。

R0017469
高級家具のように、テッカテカにしたいのならば#320までの仕上げがよいでしょうか、ここは素朴さを表に出したいカントリー調なので、あえて(あえてですよ)粗めに仕上げています。

R0017483 
きれいに出来ているように見える・・・が。

ということで無難に(と思っていた)組み上がった窓を、いよいよ窓に組み付けます。
2x4材で作った窓枠に、一つ一つ出来上がった窓を組み付けていきます。
蝶番を使って窓枠に固定していきますが、ここでの注意は
蝶番を平行に閉じたときの厚さ-(窓枠の内側の広さ-窓枠2つの幅÷2÷2)
の分だけ、蝶番の形に窓(もしくは窓枠)をザグる必要があります。

R0017690 
あてて・・罫書いて・・

R0017689
ノミでゴリゴリ。

R0017692
ツライチに仕上げます。

これを行わないと、組み立てが完了していざ窓を閉めた時、ザグる必要があった分だけ窓が中央部分で当たってしまいます。
ある程度経験のある方なら容易に想像がつくと思うので、説明するのもお恥ずかしいですが・・・。

あとは、窓枠に対してネジで留めていくだけです。
窓と、窓枠がピッタリあうように、蝶番を固定します。
片側つけたら開閉を確認して、上下、蝶番側の隙間が設計通りになっているか確認して、なっていなければ蝶番を取り付ける場所を微調整します。

R0017696
これを片側ずつ両方やると、晴れて窓の完成です。
逸る気持ちを抑えて、ゆっくりと両方の窓を開閉してみましょう。

R0017699

・・・・あれ?
なんか窓の開わせ面が斜めってるぞ?
ごらんの通り、窓の中央のあわせ面がズレています。
乾燥状態の悪い材なので、おそらくどっちかが組み立て後に反ったんでしょう。
よくあることですし、性能に大きく影響を与えないのでまぁ良しとします。
ほかの窓で、逆方向に反った窓があったら、反った窓枠同士調整してつければ
目立たなく
なります。

ということで残り二つの窓も組み立てますが・・・・ 次回驚きの展開にw

↓買ったら\50000だそうです。あほらし。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月18日 (水)

【閑話休題】ドカ盛り 味プラザ 貴乃家

■時々行きたくなる、若者御用達の定食屋

R0017907
アーモンドチーズチキンカツ定食。

先日久々に”味プラザ 貴乃家”に嫁さんと二人で行ってきました。
ここは体育会系の若者御用達の、ドカ盛り系の定食屋です。

若かりし頃、誰かに教えてもらって行き始めてから、年に1~2回のペースで訪れるところです。

 R0017909
↑厨房で(一般的なお店レベルで)二人前調理されていて、「あれ、誰か同じメニュー注文したのかな」と
思ったら、全部自分の皿に盛って運ばれてきたでござる。

¥700~¥900ぐらいが価格の中心帯で、量はほかのお店の2倍ぐらいという
若者にはありがたいお店。
今回はアーモンドチーズチキンカツ定食をいただきました。
久々の貴乃家で「こんなにあったっけ?」と目を丸くしましたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。

また行きたいなぁ・・・誰か行きませんか?

【送料無料】デカ盛りグルメガイド

【送料無料】デカ盛りグルメガイド
価格:1,050円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月17日 (火)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その15

■小学校の、木造校舎の窓が確かこんな構造だった

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

 

前回は窓の透明部分の材料として、ポリカーボネイトを調達しました。
このポリカ板を、窓枠の開口部から少しだけ(上下左右5mmずつ)大きく切り出します。

この大きく切った部分をハメ込む溝を窓枠側に作るのですが、前述したとおり今回は枠にトリマーで溝を切る方法ではなく、ポリカ板の両側を窓枠でサンドイッチする形でポリカ板を固定します。
挟むと言っても完全に固定するわけではなく、窓枠上部から取り外せるようにして、不慮の事故でポリカ板が割れたときも交換ができるようにしています。
んなこと絶対に起きませんが・・・。

R0017472

で、このポリカ板を挟むときの溝を実現するのが、ポリカ板の厚さ3mmよりちょい厚めの4mmの薄板です。
この薄板を、窓枠を接着する際に間に挟んでポリカ板の入る隙間を設けると言うことです。
言葉だと説明しにくいので、写真で見ていただきましょう。

R0017473

写真の通り、窓枠の左右、下部三方に薄板を貼り、上部だけ開けておきます。
こうすることで、不慮の事故でポリカ板を外さなければならない状態に陥ったときも焦らずに対処することができるわけです。
特別すごい仕組みでもアイデアと言うわけでも何でもなく、私が昔通っていた小学校の、木造校舎の窓が確かこんな構造だったのを覚えています

というわけで、そのとおり全部の窓枠を組み立てて行きます。
ここでちょっと誤算が・・・。
前述のとおり我が家には”まっ平ら”な部分が少なく、”まっ平ら”に仕上げる必要がある時に例外なく苦労するのですが、今回の窓枠の組み立ての際にも同じように悩みました。
そこで、柱の余ったモノと薄板を利用して簡易テーブルを作り、そこを利用して重りによる圧着という手段を取ったのですが・・・
できる限り床のゆがみの誤差を納めるべく、床に接する柱の曲がりのなさを確認した上で床に横置きにし、両端を押さえてガタがない=ゆがみを平準化していることを確かめて薄板を置いたのですが・・・。

思ったより床の板の個性があり(w)、この時点で少々歪んでいたようです。

R0017474

その結果については、完成披露の時にでも公開しましょう。

立ち作業台 SWRH-975-II :1-6601-04

立ち作業台 SWRH-975-II :1-6601-04
価格:37,380円(税込、送料込)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月16日 (月)

【家庭菜園+】イチゴ大増殖! イチゴの株分け

■来年のおいしいイチゴのために。

今年の春、適当に植えておいた(放置していた)にもかかわらず、それなりに実をつけて子供たちのおなかを満たしてくれたイチゴ。

そろそろ株分けの季節です。

先日別件で近所のハウス農家さんめぐりをしたときに、イチゴ農家さんのハウスをお邪魔することがありましたがそこでも株分け作業を行っていました。質・量ともにさすがにプロは違います・・・

触発されて、今年も株分け始めたいと思います。

IMG_2402

まず、こんな感じの針金を用意します。

IMG_2403 
おなじみ、イチゴのランナーとその先のイチゴの子株です。(ピンボケですみません)

IMG_2409
イチゴの子株のランナー側に、先ほどの針金の曲がりのきついほうをぶら下げます。

 

IMG_2410
そのままポットに差し込みます。

IMG_2411
こんな感じで。

IMG_2412
こんな風に寝てても大丈夫。すぐに重力を感じて上に向きを変えます。

IMG_2413

こんな感じで20株チョット株分けしました。
親株3株です。まだ季節がいいので、これからランナーがドンドン伸びてくると思います。
目標40株かなぁ・・・。来年はイチゴ食べ放題だ!

なんてエントリーを去年もしたような気が・・・

 


イチゴ ジースリー(PVP) ポット苗 3株

イチゴ ジースリー(PVP) ポット苗 3株
価格:1,200円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月14日 (土)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その14

■中央にガラスをハメこむための仕組み

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて、12個の枠が順当に準備できたら、続いて2つを一組に取り、中央にガラスをハメこむための仕組みを作ります。
当初は太い窓枠にトリマーで溝を切って・・・と考えていたのですが、造作用のよく乾燥した狂いの少ない柾目材が手に入らない(入れられない)ため、むしろ細い木を貼り合わせて集成材のように使った方が狂いなく使用できるかなと言う目論見です。
この目論見が当たるかどうかは数ヶ月経ってみないとわかりません

ここでようやく窓の重要な材料の一つ、中央のガラスが登場します。
これまでずっとガラスガラスと言ってきましたが、今回ガラスは使用せず、ポリカーボネイトの厚板を使用しました。

R0017470
左の透明のがポリカ板。


ご存じの通りポリカーボネイトは、強度がありまた耐久性もありつつ、透明度が高く美しい材料です。
今回室内の窓、しかも部屋と部屋を間仕切る壁で、いつ子供が勢い余って窓を含む壁に激突しないとも限らず、また面白がって窓の開閉を繰り返した際、謝って何かにぶつけて破損・・・
なんてことは容易に想像がつきます。

ということで、ガラスに変わってポリカーボネイトを用意しました。入手元はいつものヤフオク。端材・・・ということですが、厚さ3mmで一枚の大きさ1200mmx400mmもあります。
今回これを30枚¥25000で入手しました。

さらにポリカーボネイトの良いところはDIYで容易に加工ができることでしょうか。
今回入手したような一般的な大きさのポリカ板なら、今後どんなDIYが発生しても
大抵は対応できます。
今のところ、今回の用途のほかにウッドデッキの上に作る予定のパーゴラに、部分的に透明の屋根を設ける予定があるので、その分も見越して多めに調達しました。

実際の加工については、また次回・・・(いつまで続くんだろうか)

ポリカーボネイト板 透明 500x500x5mm (EA441PE-11)

ポリカーボネイト板 透明 500x500x5mm (EA441PE-11)
価格:4,763円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月13日 (金)

【閑話休題】子猫ちゃんでケツを拭く。

■よく版元が許したよな、という製品。

IMG_2390

自分のかわいいキャラクターが、他人のケツで汚されるというのはどういうもんだろうか。
先日初音ミクをモチーフにしたパチンコ台を作りたいと版元に打診したら版元が断わったとかいうニュースを目にした。

プライドか、利益か。

~失敗しない家作りの秘訣とは?私のこれまでの家作り体験と、これからの家作り体験を通じてこれから家作りを考えている方へのよい反面教師となれれば。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月12日 (木)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その13

■ウチには”まっ平ら”な部分がない

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

というわけでひたすらマラソンエントリーが続いています。

今回は、窓の組み立てとなります。
前回までに切り出した窓枠の材料を、一つ一つ組み立てて、まずは「目」の字の枠を12個作ります。このとき注意したいのが、平らな台の上で組み立てると言うこと。
これを怠ると、あとで窓の建て付けが悪いというイヤな結果を招きます。

R0017464

具体的な方法としては、平らなテーブルの上にハタガネを並べ、その上で枠の組み立てを行うこと。いつぞやエントリーしたかと思いますが、ナチュラルを追求するあまりウチには”まっ平ら”な部分が極端に少なく、思いつくのといったらキッチンの天板か調理台の天板ぐらいです。
まさかそんな部分で仕事をするわけにも行かず、とりあえずテーブルの上で工作します。

枠は特にホゾ組などしていないので、いつもの木工用ボンドを接合面に塗ってハタガネで固定するだけ。組み立て後も調整が利くようにできればホゾ組でやりたかったのですが、ここは時間に負けました・・・。
DIYを始める前は、道具、材料を集めることも大事ですが、潤沢な時間の準備も忘れないようにしましょう

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月11日 (水)

【スイーツDIY】リベンジ・細菌の超巨大コロニー。

■培地の銘柄を換えて再挑戦。

やってまいりました、リベンジ。

前回、前々回

【スイーツDIY】細菌の超巨大コロニーを構築させてみる。

【スイーツDIY】続・細菌の超巨大コロニーを構築させてみる。

では、果敢にコロニー作成にチャレンジしてみましたが、細菌のご機嫌が悪かったのか培地の住み心地が悪かったのか、はたまた気候が悪かったのか人間様の狙った通りのバベルの塔ほどのコロニーは出来上がりませんでした。

今回は、リベンジということで、培地を別のものに変更しています。

IMG_2392

今回も相変わらず、健康志向ということでローファットな培地を選択しています。

細菌の繁殖に脂肪分は関係ないので、お気になさらないように。

さて前回は、コロニーは出来たものの、人間の意図する強固な建造物には至らなかったというところで今回のリベンジと相成ったわけです。
つまり今回のリベンジで大切なのは、人間の意図するところの”固形物”化していることが条件となります。
スプーンですくって、角が立つ。これが勝利の証でありましょうか。
(嫁さん(だんなさん)に言う言葉の角が立つのは良いことではありません。混同なきよう。)

しかし、上の写真見てわかるとおり、最初からグラスを用意しているあたりすでに敵に背中を見せていると言ってもいいほどのダメッぷりです。
こんなんじゃ戦う前から勝負は付いているといってもいいでしょう。

ということで、リベンジ行ってみたいと思います。

IMG_2393

じゃじゃーん。

IMG_2394
じゃじゃじゃじゃじゃーん!

立ってますよ、角、立ってます!!!
微弱ではありますが、電波ビンビンです!
太くて長くてカチカチに立ってるなんてチョー素敵です!

ということで、数日前収穫したブルーベリーで化粧してみました。

IMG_2395
ブルーベリーなのか黒豆なのかわかりませんが、固形化した嬉しさのあまりに
あわててトッピングなんてしてしまったとうベタな状況はわかっていただけるかと思います。 
固形化しているからこそ、トッピングが可能なのですウッッッッッッ!!!!!

とはいえ、まだまだフニャ○ンなので、次回は種コロニーを換えて試してみたいと思います。

 

興味ないけど一応紹介するカスピ海ヨーグルト。これもテレビ化なんかで流行りましたよねぇ・・。


~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月10日 (火)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その12

■非常にかわいらしい飾り彫りがあっというまに

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて今回は前回に引き続いて、窓枠の加工と特に装飾についてです。

ここで登場するのが、トリマーと飾り切り用の特殊ビット。
トリマーは切削加工で本ブログにもよく登場しますが、このビットはこれまで紹介してこなかったような気がします。
R0017457
みたらだいたい想像がつくと思いますが、特殊な形状をしたビットの躍動面に併せて材が切られるという代物で、トリマーがない時代なら職人さんが手作業でノミを使って仕上げていたことを、今は素人でもこのトリマーとビットを組み合わせることで、正確かつ大量に、短時間で加工することが可能になりました。

他言無用、どうなるかやってみましょう。

R0017456

このように、非常にかわいらしい飾り彫りがあっというまにできました。
4000mmの材料に対してわずか30秒程度。

なぜこの加工を先に行うかというと、切り出して細切れになってからでは削りはじめ削り終わりの、電動工具では最も危険な工程を少なくすることができることと、品質を一定に保てること、そして作業効率がよいことが上げられます。

今回は、こんな出来上がりになるため
1.両面を飾り彫り
2.片面を飾り彫り
3.飾り彫りなし
という3パターンにわけて加工しました。
飾り彫りの加工が終わったら、いよいよ窓の大きさにあわせての切断加工となります。
今回は同じ形の窓を3つ作ります。窓は両開きなので、窓単体では6枚。
6枚の窓枠は、ガラスを挟んで両側にあるので12枚の格子が出来上がることになります。
一枚の格子は、縦枠2本、横枠3本で構成されているため、切り出す枠材の数は60本。

・・・多いのか少ないのかよくわかりません。

先に飾り彫りやってあるので、あとはひたすらカットカット。意外とあっという間に終わります。

これをこれから組み合わせていきます。

参考までにですが、ウチで使っているトリマーはコレ。
HCブランドの安物もありますが、比べると全然違います。
緩衝スタートなんてのはすごくいい機能だと思いますが、高い。


で、↓こういったトリマーのビットセットを買うといいと思います。単品で買い集めるととんでもない金額になるので、最初はセットで廉価なものを購入し、必要に応じて交換や追加すればいいと思います。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月 9日 (月)

【スローライフ】カエルの子は、おたまじゃくし・・・カエル?

■陸上に上がりたてのアマガエル。

IMG_2382

畑で農作業をしているといろいろな生き物に出会いますが、昆虫の次に多いのがご覧のカエル。
カエルもいろいろいますが、イボガエル、トノサマガエルを抑えてこの時期トップがこのアマガエルの子供。
今年おたまじゃくしからカエルになったばかりのやつです。

ウチの畑は除草剤を使わず、殺虫剤も使わないので、虫、草天国になっていますが、そんな虫を餌に、草を住処にするカエルにとっても天国じゃないかと思います。

子どもとの自然観察スーパーガイド/日高哲二

子どもとの自然観察スーパーガイド/日高哲二
価格:2,100円(税込、送料別)

~失敗しない家作りの秘訣とは?私のこれまでの家作り体験と、これからの家作り体験を通じてこれから家作りを考えている方へのよい反面教師となれれば。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

【閑話休題】今年二回目の海。ビーチコーミングはお預け。

■海といってもチョット遠い庭ですが・・・

20120708248

子供と海に遊びに行ってきました~。
歩いて5分程度なんですが、意外と近すぎて足が遠のいたりするんですよねぇ。

今日は先日の台風&ここのところの荒天で、漂着物が多い日でした。
ビーチコーミングしたら楽しいだろうなぁとおもいつつ、子供は海に入りたくて
仕方がない様子なので、海で遊びました。

この海岸、自前で食料品などを持ってくる人ならば絶好の海水浴場で、今の時期だとほぼ貸切になります。

今日も、歩いていける範囲ではウチしか利用客がいませんでした。遠浅で小さな子供にも安心なんですけどね。

【送料無料】浜辺のコレクション

【送料無料】浜辺のコレクション
価格:1,680円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月 7日 (土)

【家庭菜園+】サトイモの圃場整備

■サトイモ畑のはずが雑草畑。

前略、サトイモ様。

この季節、雨→翌日高温なんてサイクルがあると(ほぼそのサイクルですが)
雑草が否応無しに生えてきます。
一週間見ないと雑草は50cmほども成長し、もはや手の施せないぐらいの状況に陥ります。

で、首題のサトイモ。
GWごろに種芋の植え付けを行ったのですが、芽が出たことを確認した後仕事と家族行事に忙殺されて管理を怠っておりました。

案の定草ボウボウ。
ということで、草を刈り、散在していたサトイモの株を移植して圃場整備完了です。
当初予定より二畝少なくなっちゃいました・・・。

IMG_2384
え、どこにサトイモが?って?

IMG_2385

ここにいますよ。刈った草の色と見分けが付きません・・・。

最後に、草刈した草を根元に敷き詰めて完了。
これは”マルチング”といって、土の乾燥を防いだり雑草が生えてくるのを防いでくれます。
来年は黒マルチで全畝やろ~っと。

善光寺さといも苗 3本セット【6月下旬発送】

善光寺さといも苗 3本セット【6月下旬発送】
価格:1,280円(税込、送料別)


【送料無料】コンテナでつくる家庭菜園

【送料無料】コンテナでつくる家庭菜園
価格:1,680円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月 6日 (金)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その11

■意外にもドンピシャ

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

ということで、できあがった構造の計測をしてみることに。

コレが意外にもドンピシャ。
もちろん意識していないわけでははないですが、4mの造作物で誤差1mm以内はほめてもイイレベルじゃないでしょうか。
とは言うモノの、1mmはズレがあったので、念のため計測した値で図面を引き直します。

image

今回は、多少のズレがありつつも基本的には同じモノが三つ出来上がることになります。
ので、図面は一つだけ。
大きな窓枠は、いつもの2x4材を4方に組み合わせて構成し、この窓枠ごと取り外して分解できるようにします。

R0017454
2x4材の端を斜めにカットして・・・

R0017455
組み合わせたら出来あがり。ただ、精度の追求上、斜めにカットしての組み合わせはあまりお勧めできません。
普通に四方框がいいかと思います。


窓本体は、16x40x4000が9本で2000円と格安の杉の細木を組み合わせて作ることに。
相変わらず乾燥状態の怪しい製品ですが、今回窓の枠は、中心に組み合わせるガラスをサンドイッチするような形でこの細木を貼り合わせて使用するので、ソリは出にくくなります。
もちろん貼り合わせる方向は、板目を確認して木表同士が接着するようにします。

買い求めた細木のサイズが、想定していた窓枠を構成するのに適度なサイズだったので、(ガラスを面を大きくとりたいので理想で言えば幅は30mmですが)引き割りせずそのまま行くことにします。ウチにある設備では、このサイズだと細すぎてこれ以上挽き割りできない・・・・。

ということで、まずは寸法通りに窓枠となる材料を切り出します。
が、切り出す前にちょっとだけ色気を出して、窓枠に装飾を施したいと思います。
細木を切断してそのまま組み合わせただけではただの四角い窓枠で何とも味気ないモノになりますが、ここでちょっと一工夫入れることでなんとも素敵な味を出すことが可能になります。

装飾については、次回。

【送料無料】内装工事DIY入門

【送料無料】内装工事DIY入門
価格:1,680円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月 5日 (木)

【家庭菜園+】ナウシカ「汚れているのは土なんです!!!」

■いやでも、ニラは瘴気を出してくれないと・・・

先日餃子作ってるときに、レシピに「ニラ」ってありました。
ほかにキャベツとかネギとか入れるんですが、まぁニラはなくてもいっか・・・と
調理を始めたんですね、で、一通り素材の調理が終わったところで気がつきました。

「あ、ニラ庭に生えてるわ。」

そうなんです、我が家では、自家消費用の野菜は適当気ままに庭や玄関周りに植わってるのですが
時々そういった事実を忘れることがあります。
そのひとつがニラ

IMG_2388

ニラはその独特のニンニクのような風味で餃子をはじめとする中華料理には欠かせない食材なんですが
ふと、その独特のの風味を怖いもの見たさに確かめたくなって刻んだニラの香りを確かめてみました。

・・・・・におわん。」

全然においません
我が家では、家庭菜園はもちろん無農薬、無化学肥料、有機栽培、無管理、無関心と徹底していますが、それが原因なのかなんなのか、全然ニラっぽくないんですよ!ただなんとなくアオ臭いだけ。
水や土が綺麗過ぎるんでしょうか。

ユパ「サカキバラ これはどういうことだ
ニラではないか!」

サカキバラ「私が種子を集めて育てたんです
大丈夫 ニンニク臭は出していません

ユパ「ニンニク臭を出さぬ?
確かにこのニラの香りは清浄だが
なぜだ
猛毒のニラが花をつけておるのに」

サカキバラ「ここの水は城の大風車で
地下500メルテから上げている水です
砂は 同じ井戸の底から集めました
きれいな水と土では
普通は臭い野菜も臭いを出さないとわかったの
汚れているのは土なんです

おかげで餃子のうまみも半減です。

IMG_2389

【送料無料】風の谷のナウシカ 7巻セット

【送料無料】風の谷のナウシカ 7巻セット
価格:2,987円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その24

■ドアの取り付け編最後

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

R0018525

ドアの取り付け編最後になります。
前回、ドアの基本的な取り付けが終わりました。
今回は、ドアを開閉させるための取っ手と、閉じた状態を保持するためのラッチを取り付けます。
取っ手は特にいうことはありません。

R0018534 
かわいいアンティーク調の取っ手。探すとなかなか気に入るものがありません。

↑シンプルで良いですが、高すぎる。お金あっても買わない。リーベ高杉。
↑素材の質と大きさ考えたらコレぐらいが妥当。もうちょっと予算あったらコレかなぁ。

↑で、実際はこれぐらいの値段です。これでも十分かっこいいじゃん。

今回はシンプルな引き手のアーチ状の取っ手を選択したので、両端をビスで固定するだけです。R0018540
取り付け完了。至極簡単。

そして少々面倒なのが、ドアを固定しておくためラッチです。

見た目からの理想をいえば、取っ手も含めて、ノブを回して開くタイプのラッチにしたかったのですが、
1.時間・・・時間がない
2.予算・・・予算がない
3.運用・・・往来が多いので可能な限り容易に開閉
といった理由で簡易ラッチになりました。

R0018547
ご覧のような、押したら簡単に開くタイプのモノで、三角締などと呼ばれます。
取り付けですが、
ドアノブ連動のラッチと違い、三角ラッチそのものが収まればいいので加工も最小限で済みます。とは言え深めのザグリを入れなければいけない&枠の厚さ内に綺麗に納めないといけないと言うことで、少々神経を使います。

R0018555 
深さ、幅などは現物を慎重に計測。

ここも厚さがないというコトで角ノミ盤の出番はありません。
家の中にある最も太い木工ドリルを用いて、規定の深さまで大まかに穴をあけた後、細身の突きノミで枠まで追い込んでいきます。まぁこれだけです。

R0018563
まずドリルでゴリゴリ罫書きの内側に大穴を明けて、ノミで追い込みます。

ラッチは、その三角の構造体が可動する部分と、表面に見える化粧部分に大きく分けられますが、化粧部分をドアの枠に綺麗にツライチに納めるためのザグりも入れます。
ここまでくるともう完成間近ですが、このザグりが結構シビアで、適当にやってると構造体のバネがザグリの内壁に引っかかってうまく動いてくれません。
かといって、削りすぎると化粧板部分にある固定用のネジが食い込むスペースがなくなります。
また、力を入れすぎると勢い余って削ってはいけない部分を削り込む危険もあるので、今回のDIYの中で一番気を使ったところかもしれません。

R0018579
経過がない・・・ザグリ完了です。

ということで、ドア本体部分のラッチの取り付けが完了しました。

RIMG0001
きれいに収まりました。

ドア本体側のラッチの取り付けが終わったら、ラッチの受け側になるドア枠の方の金具の取り付けを行います。
ラッチを取り付けたドアを開閉し、ラッチがドア枠に当たる部分を探します。
目星がついたら、ラッチの当たる部分が中心にくるように金具を枠に当てて罫書き、罫書き線に従って、金具の厚さの分だけ枠をザグります。
このとき、ドアと枠の隙間によって金具とラッチの距離の最適値が変わるので、一気に金具の厚さまで仕上げるのではなく、少し削っては金具を取り付け、開閉の具合を確かめるという行程を組み入れると、よりストレスのない取り付けになると思います。
我が家の場合だと、金具が枠から0.5mmほど浮いた状態になっているところで、ベストな(いや、チョット緩いか)取り付け位置となりました。

RIMG0003
しばらく使用した後ですが、完成図です。

ラッチと受け金具の取り付けが終わり、開閉に問題がないことが確認できたら、蝶番とラッチ、化受け金具にCRCをチョットだけ吹き付けておきましょう。
不快な音を防ぎ、ドアの開閉をよりスムーズにしてくれます。

最後に、窓の時と同じように無駄な空気の移動を防ぐためと戸当たりの役目をする細木をドア枠全周に渡って取り付けます。
ただし、図らずもバリアフリーとなった床だけは取り付けません。
床面との隙間から移動する空気の量など微量なモノですが、それでも気になる場合は、スポンジ状や、刷毛状の戸当たりテープなどを利用すると良いでしょう。
↓こんなようなもんです。DIY以外にも、室内ドアの隙間に使用すると空気の移動を抑えることが出来、普通に省エネ仕様にすることも可能です。


ただしあまり強接触するように取り付けると床に傷が付きますのでお気をつけください。

これで一通りの構造物の取り付けが終わり、当初目的としていた無駄な空気の移動を防ぐことができるようになりました。
嗚呼、感無量。長かった・・・(DIYそのものより、このエントリーが)

【ポイント10倍】2‐56 真中三角締 42ミリ

【ポイント10倍】2‐56 真中三角締 42ミリ
価格:346円(税込、送料別)


~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

【家庭菜園+】ブルーベリーの収穫。

■ほんのちょビっとだけど。

IMG_2364

今年は、かねてから植栽しようと思っていたブルーベリーの苗を入手していたんですが、
ようやく実が付き、収穫となりました。
実付きを良くするためとかで、複数種類の木を植えるのですが、そのうちの一方が早く収穫できました。

ためしに一個食べてみましたが、おいしーーーーーい。
今年は数が少ないのでつまんで食べるぐらいですが、もっと数が増えたらジャムやパイにしてみたいなーと思います。



~失敗しない家作りの秘訣とは?私のこれまでの家作り体験と、これからの家作り体験を通じてこれから家作りを考えている方へのよい反面教師となれれば。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月 4日 (水)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その10

■買ってきた方が早いケースも多々ありますが・・・。

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

前回までで壁の大まかな構造が出来上がりました。

あとは、窓枠、および窓と、人が行き来するためのドアが必要になります。
こういったものは買ってきた方が早いケースも多々ありますが、そんな金すらないのと、やはり「やってみたい」という意志でしょうか、意地でしょうか、そんなどうでもイイモノが効率化のじゃまをします。

今回からは、そんな意地の造作物の一つ、窓の製作に取りかかります。
大きく分けて手順は以下の通り。まぁDIYやってればいつもの通りの手順です。
1.イメージをする
2.イメージを設計に落とす
3.材料を調査する・入手する
4.材料を加工する
5.加工した材料を組み立てる
6.完成したものを構造に据え付ける

CIMG2231x

まず1のイメージですが、前回の構造編で紹介したようなイラストがおおざっぱなイメージです。
素朴で暖かい感じであれば、まぁ細かい部分の意匠や細工は加工や製作の段階で考えながらやればいいかと、走り始めました 。
実際この工程に差し掛かったのは1月中旬から終わりぐらい、マゴマゴしていると春が来ちゃう!ということで、スタートを切ること優先で始めたわけです。

image

設計については、構造編で作成して完成した設計図と、実際に完成した構造の寸法に大きな狂いがないことの確認から入ります。
緻密に計算し、精巧な加工と慎重な組み立てで設計図から1mm以内の狂いで構造ができているはずですが、木工というのは往々にして期待通りに行かないものです。
原因として・・・
・安い乾燥が甘い材料は、ソリ、ねじれ、収縮などで素材そのものが狂いやすい。
・安い工具は、ジグやガイド、そもそも製品の加工精度の悪さで加工に狂いが出やすい
施工する人間の技術不足で、計測/加工が甘く、罫書きが未熟で加工、組み立てで誤差が出やすい。
と、それぞれたった0.5mmずつの狂いでも、三つあわせれば1.5mmにもなるわけです。
棚や机といった単独で存在しているものなら多少の狂いは許容できますが、今回は最大の大きさが決められている上に、見えない基準、「気密性」が求められているため1.5mmの誤差はできれば避けたい。

失敗を排除するためには、まずは確認と相成るわけです。

【送料無料】DIYで作るナチュラル&レトロな家具

【送料無料】DIYで作るナチュラル&レトロな家具
価格:1,365円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月 3日 (火)

【クルマDIY】クランクシール(リア)とコンバータボルト。

■なんでこんな構造?

K6Aは、クランクシャフトのリア側の、MT車ならフライホイール、AT車ならトルクコンバータが取り付けられる6本のボルトが、なぜかクランクケース内に貫通しています。
ということは、フライホイールやトルコンを外したときにオイルがダラダラとボルト穴から漏れてきてしまうのです。なんでこんな構造?

IMG_2366

K6Aのメンテになれている方や、きちんとサービスマニュアル片手に脱着作業をやっているような方々は、このボルトにかかれている「再使用不可」という文言に気がつき、フライホイールの脱着を伴うようなヘビーなメンテの際には、きちんと交換されているかと思います。

要交換ですよ~、交換しないと漏れるかもしれませんよ~。

【送料無料】ハイブリッドカ-DIYメンテナンス

【送料無料】ハイブリッドカ-DIYメンテナンス
価格:1,500円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年7月 2日 (月)

【スイーツDIY】続・細菌の超巨大コロニーを構築させてみる。

■らしくないが、コロニーは出来た。

先日のエントリー「【スイーツDIY】細菌の超巨大コロニーを構築させてみる。」で、細菌の巣窟、コロニーの構築を試みましたが、結果が出ました。

コロニーはもちろん見事に構築されましたが、人間の思惑通りには行かなかったという感じです。
それがこれ。

IMG_2372
皿とスプーンも用意して食べる気満々ですが・・・。
ここで期待するのは、ある程度固形化されたコロニー。
ところが・・・。

IMG_2373
なんじゃこりゃ。
もうちょっとがんばってもらわないと・・・。
仕方ないので方針転換して、”飲む細菌コロニー”にしてみたいと思います。

IMG_2376
じゃじゃーん。
”飲む細菌コロニー”。
飲むコロニーとしては少し粘度が高いですが、程よい酸味で
さっぱりしていてゴクゴクいけます。

これに限らずですが、家で私が何か面白そうなことをしていると寄ってきて、
貪り食うのはわが娘たちです。
今回も、翌日の朝食ですっかり消費されてしまいました。
大量に培養した細菌も、すべて腹の中へ・・・。

次は牛乳の銘柄変えて試してみよ~。

↓お風呂の残り湯を利用できない場合はこういうのが必要になるんでしょうが
ランニングコストが気になります。
電気を熱に変換するのは効率悪いですからね。


~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

RECOMEND

失敗しない家づくり