2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その21 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その23 »

2012年8月 1日 (水)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その22

■接合部分を取り外し可能にするちょっとしたテクニック

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて、羽目板が収まったら窓を残して左右の残りの框を組みます。
窓をドア上部から差し込むような格好になりますが、これは不測の事態に備えて窓部分を交換できるようにするための措置です。
窓は適当な大きさにしかはめ込む位置の加工を行っていないので、仮組の状態できちんと収まるように再度窓枠を削って調整します。

R0018405

今更ですが、なんで窓枠をきちんとトリマーで端処理して、ふつうにホゾ組のような格好で納めようと計画しなかったのか、謎です。当時相当焦っていたのでしょうか。

そんな状態を省みながら、続いて最後の上部の框をハメ込みます。
框と梁はキツめのホゾ組で構成されているので、すでにこの時点で結構ガチガチです。
仮組が終わった時点で一旦ドアを立てて、壁のドア枠に収まるかチェックします。

R0018409

仮組して、ドア枠への収まりが確認できたらいよいよ本組。
といっても、仮組したのを一旦バラして、下部の框と中央の梁にボンドを塗布して組み直すだけです。
また上部の框は、窓を取り外し可能にするために接着はせず、ホゾを組んだ後ダボで固定します。
以下その手順です。

R0018420

左右そして上部の框をホゾで組んだ後、ホゾ組の部分に向かってダボの径よりわずかに小さいドリルビットで穴をあけ、

R0018422

そこにダボを打ち込んで固定した後、

R0018432 

ノコで大まかに切り取り、

R0018444

カンナとヤスリできれいに整えて完成です。
R0018448
最終的にはこんな感じで、ドア上部の目に付きにくいところであれば言われなければ気がつかないレベルになります。


  不測の事態(※)が発生し、窓を外さざるを得なくなったときはこのダボを抜き、框をバラして窓を交換するわけです。
(※子供が壊した、デザインが気に入らなくなったので取り替えたいなど)

 

というわけで、ドアの基本的な構造が出来上がりました。
次回は壁の枠にはめ込んで、取っ手とラッチを取り付けます。


~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その21 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その23 »

01,■失敗しない家作りブログ」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/46403157

この記事へのトラックバック一覧です: 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その22:

« 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その21 | トップページ | 【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その23 »

RECOMEND

失敗しない家づくり