2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

【PC&Gadget】ひーたん(妻)愛してる!!

■思い出のタンブラー。

RIMG0016

「フォレスト・ガンプ」
知らない人はいないと思われる名作映画ですが、私の記憶の中でも1,2を争う名画です。
そんな「フォレスト・ガンプ」に登場するキャラクターの中で、個性的で憎めない重要な役割を持つ一人が、"バッバ”。
主人公ガンプが所属する軍の小隊の同僚で、古里では家業としてエビ漁をしていたとか。
戦争が終わったら、一緒にエビ漁をしようという約束をガンプとして死亡フラグを立て、帰らぬ人となりました。
戦後バッバの古里に帰ったガンプは、バッバとの約束を果たすべくバッバの古里に帰り、ダン中尉とエビ漁を始めます。
エビ漁は、嵐による漁業者への打撃などのいくつかの要素が加わり大成功を納め、ガンプは稼いだ大金を亡きバッバの家族に手渡します。
エビ漁はたしかダン中尉が続けるのですが、その時の漁業会社の名前が
「バッバ・ガンプ シュリンプ社」です。

大阪にあるユニバーサルスタジオの園内には、ユニバーサル映画に登場する様々なアトラクションや関連するグッズショップがあり、またゲートの外側にもオフィシャルホテルを取り囲むように関連グッズショップやコンセプトショップが建ち並びます。

そんななかの一つに、このフォレスト・ガンプに登城する「バッバ・ガンプ シュリンプ」を模したレストランがあります。
「バッバ・ガンプ シュリンプ」模すだけに料理はエビ料理が中心なのですが、今回のタンブラーは、そんな「バッバ・ガンプ」で取り扱っているノベルティの一つです。

以前ひーたんと二人でユニバーサルスタジオに行ったときに購入して愛用していたのですが、不慮の事故で割れてしまい、残念な思いをしておりました。
当然現地に行かなければ手に入らないので、次回ユニバーサルに行ったときにでも・・・
と心待ちにしていたのですが、それから子供が産まれたり引っ越したりと時間もお金もなく、さらにはそんなものがあった記憶すら失いかけていました。

しかしつい最近、ふとしたひーたんとの会話でこのグラスのことを思い出し、大切にしていたグラスをまた手にしたい、ひーたんとユニバーサルに行った思い出の品をまた手にしたいと強く思い、思い立ったが吉日、いつものヤフオクで入手しました。

すでに絶版となっているようで、また古いものなのでお安く入手できました。

ちなみに一般的に入手できるビアグラス・タンブラーはだいたい350mlの容量なんですが、このタンブラーは500mlあります。

350ml缶を入れると悲しいぐらいの様子になってしまいます。

ということで、ひーたんとユニバーサルスタジオに、カンパーイ。

RIMG0124

フォレスト・ガンプ 一期一会(Blu−ray Disc)

フォレスト・ガンプ 一期一会(Blu−ray Disc)
価格:1,748円(税込、送料別)

~失敗しない家作りブログのAuthorの本職はSE。家作りとITがどうかかわるかわかりませんが、SEならではの視点でPC,ITに物申してみたいと思います。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月30日 (木)

【スローライフ】夏の山道

■秋の足音も聞こえてきました。

RIMG0065

程よく田舎なわが町美浜は、ちょっと車を走らせると自然がいっぱいです。

子供を育てるために最適な環境をということで、この町に来ましたが、

こんな風景の中で子供と道端の草花や昆虫、動物の観察をしながら歩くのが

とても楽しいです。

そろそろ夏も終わりに近づき、影が長くなってきます。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月29日 (水)

【スローライフ】フウセンカズラとハートの種

■子供の頃の思い出、覚えてますか?

RIMG0060

この季節、道端を歩くとよく目にするフウセンカズラ。

畑ではちょっと目を話した隙に猛威を振るう厄介者ですが、

子供にするとちょっと可愛い道端の友達のようです。

まず、その愛らしい”風船”状の実もそうなのですが、子供たちがもっと関心を寄せるのが

その中に含まれる種。

なんと種にハートのマークが描かれているのです。

自分も小さいころよく遊んだ野草ですが、子供のふとした行動に目をやったとき、

しばらく忘れていた子供のころの記憶がよみがえります。

子供のころの気持ちを忘れていないつもりですが、

いつしか大人になってしまっているんですねぇ。

 

↓ほら、こんな種が中にね。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ
本当のエコロジーって何?人間らしさって何?できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月28日 (火)

【PC&Gadget】KENKO mini TRIPOD ミニ三脚

■今まで持ってなかったミニ三脚。

RIMG0017

今更だけど、以前からずっと気になっていたミニ三脚を購入した。
一眼もあり、普通は買わないようなカメラ機材もあるのにこんなものがないのは逆におかしい。
自転車用のマウントを自作したこともあるが、なぜか普通に使うミニ三脚が無かった。

こういったミニ三脚だと、ゴリラポッドなるものが結構有名で非常に使い勝手がよいと評判だけどイマイチデザインが気に入らなくて触手が伸びなかった。
ほかにもミニ三脚と呼ばれるものはたくさんあるが、なぜかほしいと思わなかった。

が、ふと先日ホームセンターに出かけたとき出会ったこいつはちょっと違った。
まるでNOKIAのN72に初めてであったときのようなインスピレーションが沸々とわいてきた。
・無骨ではあるが、愛想がないわけではない、なぜか惹かれるデザイン
・無駄なものは一切省いたシンプルな構造


RIMG0020

・シンプルが故に成し得たそのコンパクトさ
・どうですかとばかりに胸を張るプライスタグ。プライスタグ・・・
そう、なんとこの三脚安いのです。なんとわずか300円。信じられなーい。
いや、値段に釣られたというよりやはり前者3項目の条件が大きいと思う。

RIMG0018

さっそく愛用のRICOH R10に装着。

IMG_2461

うーん、火星人!超キュート!!!!
求めていたのはまさにこれかも。
足は自在に曲がるのでどんな場所にも設置可能だし、複雑な組立プロセスなどは必要ないし、クルクルっとネジればかんたんに脱着可能だし、取り付けていてもかわいいし、これはいいねー、いい、じつにいい。

使わないときは、ケースにアクセサリーのようにぶら下げておくのもいいかも。(穴とかはないので要加工)
久々にイイ買い物をした。

~失敗しない家作りブログのAuthorの本職はSE。家作りとITがどうかかわるかわかりませんが、SEならではの視点でPC,ITに物申してみたいと思います。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月22日 (水)

【閑話休題】ぴちょんくんみたー!

■ぴちょんくんてなんだそれ?という方も、コレ見れば一目瞭然。

20120716276

かわいいというか、グロい。
フロントナンバー無いけど公道ありなんかな。

頭の先っちょ、危険物にならないのかなぁ・・・とか邪推してみたり。

20120716277

ちなみにベース車両はトヨタの誇る究極のエゴカー、iQでした。

さすが外装で拡張してるだけに、ナンバーも3ナンバー。車格だろうなぁ。

大阪から遠路はるばるようこそ。

ちなみに、名古屋市内のヤマダ電機の駐車場にいました。

↓なんだこれ

~失敗しない家作りブログのAuthorの本職はSE。家作りとITがどうかかわるかわかりませんが、SEならではの視点でPC,ITに物申してみたいと思います。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月21日 (火)

【子供とDIY】パカパカ馬・・・っていうの?これ。

■子供の頃、親父に造ってもらった記憶があります。

R0019105

世の中のお父さんたちー、子供のためにDIYしてますかー?

さて今回は、ほんの数分で出来上がる割には子供たちの受け抜群のソリューションの紹介です。
名づけて”パカパカ馬”ていうか、正式名称知らないんですよ。
そもそも正式ってあるのか?
自分が子供の頃は、親父が作ってくれたのを思い出します。

作り方はかんたん。
1.感を洗ってよく乾かします。(別に乾かさなくてもイイです)
2.片側のふたを完全に切り取ります。

R0019107

3.ふたを切り取った後の缶の切り口を、プライヤーでつまんでつぶします。

R0019109

4.開いていない方のふたに、缶切りで小さく穴をあけます。

R0019111

5.缶切りで開けた小さな穴に貫通ドライバーを突き立て、ハンマーなどで叩いてロープを通しやすい穴まで拡大します。

R0019115
6.ロープを通して片側を結びます。これを左右二通り作ります。ロープの長さは、子供を立たせて肘を90度に曲げた状態で、手に掛けたひもが地面に届くぐらいでイイでしょう。

R0019119 

以上、道具と材料さえあれば10分もかかりません。
大きさの揃った缶を調達するのが大変ですが、この季節だとお中元などで缶詰が大量に在庫されるオウチもあるかと思います。
ぱっと作ってあげれば、「パパってすごいねー」と親父としての株が上昇すること間違いなし。
省エネにもエコロジーにも、そして懐にも優しい一石何鳥に藻なる手作りおもちゃに是非挑戦してみてください。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月20日 (月)

【スローライフ】海辺の散歩で見つけたものは・・・

■去年もありました、ウミガメの産卵場所。

RIMG0111

子供にせがまれて時々海岸まで散歩に出かけますが、いろいろなものに出会います。
先日は、去年の同じ頃にもあった、ウミガメの産卵床。
ビーチランドのスタッフの方によって、手厚く保護されております。

残念ながら、いまだ産卵の現場にも付加の瞬間にも立ち会ったことはありませんが、こんな身近なところにも命の営みがあることに、ちょっとした感動を覚えます。

元気に巣立って、またこの浜に帰ってきてほしいものです。

~失敗しない家作りの秘訣とは?私のこれまでの家作り体験と、これからの家作り体験を通じてこれから家作りを考えている方へのよい反面教師となれれば。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月17日 (金)

【家庭菜園+】抑制栽培のカボチャ

■供給過剰を避けるために工夫します。

RIMG0001

こんにちは~、暑いですね。農作業してますか。(挨拶していると言うことは見られていることを意識していると言うことです。)

ウチの近所ではこんな盛夏は昼間は誰も外で作業などしておらず、朝の早い時間から日が昇りきる頃には作業を終えて引き上げてしまいます。
盛夏と言っても朝晩はとても涼しく、今年の夏もエアコンはほとんど頼っていません。
そのため朝の農作業がとてもはかどるのです。
しかししかし、夜は夜でパソコンのモニタとニラメッコしている生活では朝早く起きられるはずもなく、仕方なくおじーちゃんおばーちゃんたちと入れ替わりで暑い最中に作業をするのです。

さて、前置きはこれぐらいにして抑制栽培。
ご存じの方は説明の必要もありませんが作型の一つで、ハウスなどの施設やマルチなどの副資材を
使って早めに栽培するのが促進栽培、反対に、同様の手段で遅めに栽培するのが抑制栽培です。

露地もの野菜では、ふつうに収穫するだけでは廻りの農家と出荷時期が重なり、供給過剰で値崩れを起こしてとても商売にはなりませんが、この促進栽培や抑制栽培をうまく組み合わせて収穫・出荷時期をずらして値崩れを防いだり、長期に安定的に供給できるようにします。

RIMG0002

さて、今回はカボチャの抑制栽培。
品種は「くりひろ」と「雪景色」というもので、いずれも暖地での抑制栽培が可能な品種です。とはいえあまりに初霜が早すぎたりするとよくないので、播種時期の見極めは通常栽培と同じか難しいぐらいです。

すでに芽がでていますが、播種は8月3日。チョット遅めです・・・イカン。
1~2週間して、本葉が3~4枚になった頃定植します。このへんはふつうの露地ものと同じ。
あとは摘心、摘果で立派に育て、収穫は11月中旬~下旬辺りを狙います。
そうです、カボチャが最も高い需要を迎える、冬至にあわせて栽培するわけです。
というわけで、抑制栽培のおいしい冬至カボチャ、楽しみにしていてください。

 ビニールハウス 4.1坪 1台

ビニールハウス 4.1坪 1台
価格:68,000円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始める家庭菜園(半農生活)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月16日 (木)

【閑話休題】最近、「柿の種」の亜種が増えている。

■習慣になってるオヤツってないですか。

仕事のお供に、夜食に、オヤツに、最近の私にとって欠かせない(とまで行くといいすぎ)のが柿の種。
スナック菓子だと、一度袋を開封すると食べきらなければなりませんが(残してもいいんだよ)

柿の種の少量個別パックは、環境にはやさしくないようですが私の弱い意志にはすこぶる具合がよろしいのです。

で、今日見つけた変わった「柿の種」。

RIMG0128

「わさび」のほうは前からしってます。あと、梅風味にかつて出会ったことも。
今回のは「SOLT & PEPPER」?????まだ味見もしてませんが、楽しみです。

[九州限定]亀田の柿の種〔柚子こしょう味〕

[九州限定]亀田の柿の種〔柚子こしょう味〕
価格:420円(税込、送料別)

亀田  柿の種 梅しそ 6P 12入(期間限定)

亀田 柿の種 梅しそ 6P 12入(期間限定)
価格:2,772円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月 6日 (月)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その25

■西洋漆喰(しっくい)で壁を仕上げる。

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて、前回までで当初の目的を果たすまでに構造が出来上がったわけですが、最後の仕上げとしてむき出しのままのベニアの処理があります。
せっかくカントリーとかフレンチカントリーを標榜しているのですから、木目が表に出ているとは言え、仕上げがベニアでは美しくはありません。
当初、母屋と同じく珪藻土で仕上げる予定だったのですが、いろいろな素材を試してみたいという知的好奇心とDIYERとしての探求心、これまた予算的な関係から、漆喰で仕上げることにしました。
漆喰も、二本家屋で伝統的に使われるモノではなくて、西洋漆喰と言われるものです。

R0017701 
西洋漆喰は、空気中の二酸化炭素と反応して硬化し、水溶性ではないためなんと、屋外でも使えるのです。加えて天然資源100%の安全な素材というコトで、これは選ばないてはないだろうということになりました。しかも価格も安いし。
本当に雨でも溶けないのであれば、最終的には外壁の仕上げもこれでやってしまおうかと思います。
早くコレ見つけておけばなぁ・・・

ということで、まずは材料の調達。モノを見つけて調達するというより、調達しようとして調査していたら見つけたので、購入元はもう決まっています。

↓ここで買いました。ここが一番安いし、資料も多かったので。化学薬品など不使用で、天然素材100%。



ということで入手した西洋漆喰20kg。5kgずつ小分けで袋に入っているので、使いやすいです。そもそも腐るものではないので、よっぽど管理状態が悪くなければいつまででも持つでしょう。送料無料なので、つど注文してもいいんですが。

R0017703
↑5kg入りの袋が4っつで20kg。かなり塗れます。

R0017704
↑バケツ、西洋漆喰、攪拌器。電動ドリルに着けて使うやつです。便利。

で、早速水に溶いてみましたが・・・溶けません。

R0017709
珪藻土や泥の塗り壁のように、粒子が細かく親水性の高い素材は水を加えることである程度の粘性が得られ、いかにも”くっつく”という感触になりますが、この西洋漆喰はたとえれば砂浜の砂で砂の城を造るような感覚というとわかりやすいでしょうか。わかりにくいか。

とにかく溶けません。
そのため、水分の適正量といったモノもたぶん適当で、塗りやすい程度に水が加えられればそれでいいのだとわかります。

R0017710
ひとしきりこねくり回して感触を確かめた後、適当な板にとって左官屋の準備をします。

試しに、プロジェクターでの映画閲覧用に取り外し可能になっている部分のベニアを取り外して塗ってみます。
まず西洋漆喰の施工指示通り、適度に素材を濡らします。
ベニアなので緩く絞った雑巾で拭く程度で十分になりそうですが、たとえば室内だと石膏ボード、屋外だと煉瓦やブロックなどは十分濡らさないと塗ったそばからはがれてくるかもしれません。
また硬化は水分の蒸発ではなく二酸化炭素との反応での硬化とありますが、そのためにある程度の水分が必要になることが予想されますので、特に屋外では養生する準備もして置いた方がいいかもしれません。

R0017712

ということで早速塗りますが、セオリー通り最初の一回目はこすりつけて素材との密着度を高めるように施工します。塗り物は、どれも一回目の塗りの行程がとても重要であることはご存じかと重います。
ひとしきり一回目の行程が塗り終わったところで、鏝目を付けた二回目の塗りに入りますが、うーん・・・透ける・・・。
結構な厚塗りをしないと、下地のベニアの色が透けるのです。これは参った。
始めてしまった手前どうしようもないので、そのまま作業を続けることにします。
厚塗りすると二つほど好ましくない状況に陥りまして、
一つは壁が重くなること
もう一つはコストがかかることです。またか

R0017715
↑鏝目もつけられます。滑らかでいい感じ。

嘆いていても進まないので、今回の取り外ししやすい壁については後で直しを入れるとして、とりあえずこんな感じで出来上がりました。なかなかにいい感じで仕上がっています。(ベニアが透けることを除いて)

R0017714 
ところどころ黒っぽいところが、下地の透けです。

R0017717
↑質感その① ザっと塗ったとき。荒くなります。

R0017718 
↑質感その② ゆっくりしっかり塗ったとき。

あとは、残りのベニアむき出しのままの壁の仕上げですが、取り急ぎ必ずしも必要でないと言うことと、一旦組んだ構造をバラすのが面倒というコトで、追加の西洋漆喰塗り作業は”次回この壁を仕舞うためにバラすとき”にしたいと思います。

さて、いつになることやら

↓20kgでたっぷりぬれてこの値段。ちなみに珪藻土だと5kgで確かコレぐらい。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月 3日 (金)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その23

■いよいよ架橋

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて、長らく続いてきた本「DIY壁」プロジェクトですが、いよいよ架橋に差し掛かって参りました。
あとは、前回までで出来上がったドアを取り付け、壁を仕上げるまでです。

R0018465 
最後の仕上げにオービタルサンダーでヤスリがけ。

ドアは順調すぎるほど順調に組み上がり、窓のようなゆがみもなく至極安定しております。
このぐらい精度が高いと取り付けでもなんら不都合が生じることもなく、簡単に取り付けが可能です。


R0018467
仮組み。ピッタシ。

まずドア用の蝶番を取り付けるためのザグりを彫り込みます。
ザグりの深さの公式は、以前窓枠の取り付けの時に紹介したものとにていますが、ドアは片側だけなのを考慮して以下の通りとします。

蝶番を折り畳んで平行になったときの幅ー(ドア枠の内側の幅ードアの幅÷2)

R0018517 
まずは罫書き線に沿って縦に打ち込んで

 R0018521
慎重に厚さ方向に削ります。

ザグりが完了したら、ザグった部分に蝶番を取り付けますが、この状態では仮止めの状態にしておきます。方法はお任せします。

R0018524 
こんな感じで完了。

ドアを開いた状態で柱側の蝶番を固定する柱に近づけ、床とドアとの間に、ドア下の隙間と同じだけのスペーサーを起き、その上にドアを乗せます。

R0018556 
床とのクリアランスを3mmとするため、窓に使用したポリカーボネイト板を使用しました。

蝶番を取り付ける柱がまっすぐで、かつ蝶番を取り付ける時に縦方向にまっすぐに取り付けることができれば、これだけでドアは歪むことなく取り付けが可能です。
大工さんの仕事を見ていると、ドアの取り付けに注意していると言うより、この”ドアを取り付ける柱の垂直をとても気にして取り付けされています。

そのとき使う道具が、「下げ振り」です。柱の垂直を見るのに便利かつ重要な道具。絶対一つは持っておきましょう。


よくよく考えれば、ここがすべての基準になるわけで、ここが歪んだらなにを基準にしてイイかわからなくなりますもんね。

R0018525

ということで、無事にドアの取り付けも終わりました。

このとき、蝶番を取り付けたドア枠とドアの間の隙間は一定になっているかと思いますが、ドア上部、下部、戸当たり部分(蝶番と反対側)については、必ずしも一定になっていないか、最悪の場合緩衝していることもあるかと思います。
このような場合、枠を含めた構造体の修正はこの時点ではほぼ不可能なはずなので、遠慮なくドアの方をカンナで調整しましょう。


プロの方の仕事を見ていても、最後の調整はこうやってやっていました。

畑は違いますが、使えるものは何でも使うのがDIY魂です。
安いしコンパクトだしお勧めなのがカメラの水準器。

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

2012年8月 1日 (水)

【家づくりDIY】寒い!そうだ、壁を作ろう ~4:製作編~ その22

■接合部分を取り外し可能にするちょっとしたテクニック

1.柱・梁を加工する
2.壁を加工する
3.柱と壁を組み付ける
4.窓枠の材料を加工する
5.窓枠を組み立てる
6.窓を組み付ける
7.ドアの材料を加工する
8.ドアを組み立てる
9.ドアを組み付ける
10.壁を仕上げる

さて、羽目板が収まったら窓を残して左右の残りの框を組みます。
窓をドア上部から差し込むような格好になりますが、これは不測の事態に備えて窓部分を交換できるようにするための措置です。
窓は適当な大きさにしかはめ込む位置の加工を行っていないので、仮組の状態できちんと収まるように再度窓枠を削って調整します。

R0018405

今更ですが、なんで窓枠をきちんとトリマーで端処理して、ふつうにホゾ組のような格好で納めようと計画しなかったのか、謎です。当時相当焦っていたのでしょうか。

そんな状態を省みながら、続いて最後の上部の框をハメ込みます。
框と梁はキツめのホゾ組で構成されているので、すでにこの時点で結構ガチガチです。
仮組が終わった時点で一旦ドアを立てて、壁のドア枠に収まるかチェックします。

R0018409

仮組して、ドア枠への収まりが確認できたらいよいよ本組。
といっても、仮組したのを一旦バラして、下部の框と中央の梁にボンドを塗布して組み直すだけです。
また上部の框は、窓を取り外し可能にするために接着はせず、ホゾを組んだ後ダボで固定します。
以下その手順です。

R0018420

左右そして上部の框をホゾで組んだ後、ホゾ組の部分に向かってダボの径よりわずかに小さいドリルビットで穴をあけ、

R0018422

そこにダボを打ち込んで固定した後、

R0018432 

ノコで大まかに切り取り、

R0018444

カンナとヤスリできれいに整えて完成です。
R0018448
最終的にはこんな感じで、ドア上部の目に付きにくいところであれば言われなければ気がつかないレベルになります。


  不測の事態(※)が発生し、窓を外さざるを得なくなったときはこのダボを抜き、框をバラして窓を交換するわけです。
(※子供が壊した、デザインが気に入らなくなったので取り替えたいなど)

 

というわけで、ドアの基本的な構造が出来上がりました。
次回は壁の枠にはめ込んで、取っ手とラッチを取り付けます。


~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

RECOMEND

失敗しない家づくり