2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【家庭菜園+】トラクターまぁた壊れたよこんちくしょう。(でも楽しい) | トップページ | 【PC&Gadget】さらにニッケル水素電池追加 »

2012年12月20日 (木)

ラジエターアッパーホースの交換。

■エンジン付近から白煙が立ち上ってきます

 

クラッチ修理が終わり、ついでにとラジエターキャップも交換したのですが、なにやらリリーフボタンのようなモノがついています。なにするものでしょうか。

 

RIMG0174

 

さて、クラッチも直ったので調子よく作業していると、エンジンが暖まってきた頃   
エンジン付近から白煙が立ち上ってきます。    
気のせいかな?と思って作業を続けていると徐々に白煙の量は増えてきて、朝早くで雨だったのも手伝ってはたけ一面を覆い尽くすほどの白煙になりました(ちょっと大げさ)    
例のキャップのボタン、それが災いしてかわかりませんが、明らかによく見るオーバーヒートの光景です。

 

RIMG0011

 

ただ、オーバーヒートが起きるような状況でもないのでボンネットを開けてよく見ると、なにやら勢いよく蒸気が噴出しています。   
当初ラジエターキャップかと思いましたが、どうやらラジエター本体????    
あーこれまためんどくせーことになったなーと思ったら、よく見るとアッパーホースの付け根のトコロから圧力鍋のようにシューシュー吹いています。

 

ラジエター本体じゃなくてよかった・・・。   
と安心しつつ、チョイとの破れならまぁ今日の作業に影響はないということで、残りの作業をこなしつつ帰宅しました。

 

家に帰ってホースの径を確認してみると、内径34mm程度のモノが適合しそうです。   
昔によくある、ゴムホースの外側にメッシュを巻いた古いものです。    
ロアホースを見てみると、繊維を封じ込めたタイプのラジエターホースなので、ロアホースは一度交換されているようです。

 

さて、アッパーホース在庫あるかなぁ・・・・。   
作業の都合上、明日にでもパーツがほしい!    
が残念ながら、クボタのサービスがお休みのようです・・・壊れたのが日曜日、で    
すぐ次の営業日月曜なのにナゼ・・・。

 

そんな時、ラジエターホースぐらいなら汎用品が役に立ちます。   
バイク用から車用まで様々なモノがラインナップされています。    
今回は素直な90度のエルボーだったので、在庫も何とかあったようで、緊急修理ができそうです。

 

 

                           
          
【HH-3202】L型汎用ラジエーターウォーターヒーターホース 旧車に【5000円以上で送料無料】               

【HH-3202】L型汎用ラジエーターウォーターヒーターホース 旧車に【5000円以上で送料無料】                
価格:920円(税込、送料別)                

          
         

 

入手したのは、90度、内径33.5φのモノ。   
装着してあったホースが短かったので、長さも十分足りそうです。

 

RIMG0156    
ホースのラインアップには、ストレート、90度エルボー、135度エルボーなどがありますが、かならずしも今回のようにピタっとくるモノがあるわけではありません。    
そんなときは、+-15度ぐらいは曲げても大丈夫なので(ただしつぶれないこと)流用しましょう。    
複雑な曲がりをしたホースの場合、様々な角度のホースを、ホースジョイントでつなぎ合わせてワンオフします。

 

RIMG0160

 

さて、例によって夜間作業となります。   
先日導入したHID作業灯により、作業スペースは昼間のように明るいです。    
便利な世の中になりました。

 

RIMG0162

 

見ての通り古いラジエターホースで、ヤバさがプンプン伝わってきます。   
破れたのは下の方、エンジン側で、ちょうどホースクリップのあるあたりです。    
締め付け部分が劣化したのでしょうか。

 

ということでラジエター側から取り外します。   
先日実施したエブリイのエンジン載せ替えでも紹介した、ホースリムーバーを使います。    
とがった先端をホースと吐出口の間に差し込み、吐出口の方に先端を向けつつグリグリとコジってやります。CRCなどを併用してもいいでしょう。

 

RIMG0165

 

このとき、ホースリムーバー先端部の微妙な曲がり具合が絶妙な作業を提供してくれ、いつもなら奮闘するホース外しが驚くほど簡単に終了します。   
あらゆるホース類の交換作業を予定されている方は、用意しておくとよいツールでしょう。

 

 

                           
          
【送料無料】【smtb-k】【送料無料】ホースが抜けない時に!ホースリムーバー/U字、V字型2本セット               

【送料無料】【smtb-k】【送料無料】ホースが抜けない時に!ホースリムーバー/U字、V字型2本セット                
価格:1,580円(税込、送料込)                

          
         

 

ラジエター側をソツなく外すと、次はエンジン側です。   
エンジン側は熱にさらされるため、劣化が進みやすくまた劣化したときも状態悪化がひどくなる傾向にあります。    
今回はどうででしょうか・・・。

 

RIMG0166

 

ホースの種類とホースバンドの状態からよい状態ではないことは容易に想像が付きますが・・・   
うーん、やはりかなりきついです。    
吹き出したあたりなど、小さな穴から吹き出したと言うより、広範囲にわたって破れかかっていて、その隙間から吹き出したという状態です。    
もう少し粘っていたら破裂していたかも知れません。    
ホースバンドで締めていた位置は完全に腐食され、手でもボロボロ崩れてきます。    
アブなーい。

 

さらにエンジン側の吐出口にはよくわからない汚物がこびりついています。   
おそらくクーラントの成分が徐々に漏れ出し、水分だけエンジンの熱で蒸発したのでしょう。    
先端部分などは、部分的に腐食して穴があいています。    
これ、部品出なかったら終了ですね・・・。

 

さて、ラジエター側、エンジン側、両方の吐出口の掃除が終了したら、新品のホースを純正にあわせてカットします。

 

RIMG0169

 

古いホースをあてがって長さを確認し、カッターでエイやっとカットします。   
カット後。

 

RIMG0171

 

あとは吐出口にハメこんで、ホースバンドで締め込むだけ。   
クーラントを継ぎ足したら、暖機運転をして漏れがないか確認しましょう。    
古いトラクターはリザーバタンクがないので、アッパーコアイッパイイッパイまで注ぎます。

 

RIMG0184

 

ということで、トラブルの多い低年式トラクターを入手する場合は、こういったトラブルに巻き込まれる可能性があることを十分留意した上で導入しましょう。

                      
                                                            
                
John Deereジョンディア 9420 4WD RCラジコン トラクター /アーテル 1/24                   

John Deereジョンディア 9420 4WD RCラジコン トラクター /アーテル 1/24                     
価格:32,000円(税込、送料別)                     

                
               
      
 

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。      
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

 

                                      
Share 
                                                        
                                                            
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ                  
にほんブログ村
      
                                                             
                  
人気ブログランキングへ
      
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【家庭菜園+】トラクターまぁた壊れたよこんちくしょう。(でも楽しい) | トップページ | 【PC&Gadget】さらにニッケル水素電池追加 »

03.■家庭菜園」カテゴリの記事

04.■クルマ遊び」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/48379144

この記事へのトラックバック一覧です: ラジエターアッパーホースの交換。:

« 【家庭菜園+】トラクターまぁた壊れたよこんちくしょう。(でも楽しい) | トップページ | 【PC&Gadget】さらにニッケル水素電池追加 »

RECOMEND

失敗しない家づくり