2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【スローライフ】塩釜口 パセリに行ってきました。 | トップページ | 【車DIY】エブリイ(DA62V)エンジン不調 ISCバルブの清掃 »

2014年4月22日 (火)

【車DIY】エブリイ(DA62V)エンジン不調 DIコイル交換

 

■K6Aの泣き所ダイレクトイグニッションコイル。

WP_20140406_001

先日元気に車検を受けに行った愛馬エブリイですが、最近エンジンの調子がよくありません・・・。
暖気が終わったあたりでアクセルに対するエンジンの吹け上がりが一瞬モタつく感じです。
症状鑑みるにK6Aによくありがちな点火系のトラブル、そう、ダイレクトイグニッションコイルの不調による失火のようです。
しばらく大人しくしてましたが、またかーという感じです。

作業はそれほど難しくなく、失火しているコイルの特定ができれば6mmのボルト一本外すだけで完了する作業ですが、その”コイルの特定”がめんどくさい・・・。
幸いウチにはスペアカー(パーツじゃないよ)、いわゆる同一車種の部品取車があるので、そこから全部もらってくることにします。
どの程度走ったかわかりませんが、点火系のトラブルなのでついでにプラグも交換することにします。

WP_20140406_007
部品取り車のK6Aエンジン。あれ?ヘッドの形状がちょっと違う?

ということでプラグとコイルを用意して、いざ分解。
念のためどのシリンダーで失火しているか確認するためにプラグの焼け具合を診てみます。


WP_20140406_003
1番・・・まぁいい感じ。

WP_20140406_004
2番・・・まぁいい感じ。ちょっと白い?

WP_20140406_005
3番・・・まぁいい感じ。ちょっと白い?


全部元気そうです・・・。
失火して上手く燃焼していないと、未燃焼ガスで汚れ(濡れ)たり、電極の自浄作用が働かず黒っぽくカーボンが付着したままになったりしますが、ぜんぜんそんな兆候ありません。
これは検討が外れたか・・・と思いつつ、疑わしきは罰するのメンテナンスの基本を守って交換します。どれが悪いのかわからないので全部。

WP_20140406_006

ということで試運転です。
期待を込めてエンジンをかけ、十分暖機できるまで待ちます。
水温が十分上がったら軽くふかしてみますが、無負荷の状態では特に異常なさそうです。
アクセルへのツキはいいし、吹け上がりもスムーズです。
よーし、ならいっちょ試乗するかということで近所をグルグルドライブ。
おー、コレはいけたね!結局コイルか!
と思いつつしばらく走ったところで同じ様な症状に見舞われました。

無念。
ということは燃料系(燃料・吸気)が疑わしくなりますが・・・。

ジムニー・スーパースージー No.061

ジムニー・スーパースージー No.061
価格:1,491円(税込、送料別)

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるDIY(Do it yourself=手作り/自作)ライフ。
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

Share 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
 

人気ブログランキングへ
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【スローライフ】塩釜口 パセリに行ってきました。 | トップページ | 【車DIY】エブリイ(DA62V)エンジン不調 ISCバルブの清掃 »

04.■クルマ遊び」カテゴリの記事

05.■DO IT YOUSELF」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/55892888

この記事へのトラックバック一覧です: 【車DIY】エブリイ(DA62V)エンジン不調 DIコイル交換:

« 【スローライフ】塩釜口 パセリに行ってきました。 | トップページ | 【車DIY】エブリイ(DA62V)エンジン不調 ISCバルブの清掃 »

RECOMEND

失敗しない家づくり