2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【PC&Gadget】NOKIA Lumia920 で Windows Phone 8.1を試す。(1) | トップページ | 【DIY】ブックオープナー (楽譜とか本を開いたままにしとくやつ) »

2014年5月 5日 (月)

【PC&Gadget】NOKIA Lumia920 で Windows Phone 8.1を試す。(2)

 

■Lumia920 Windows Phone 8.1へのアップデート。

 

さて、アップデートしたい孤高で至高のWindowsPhone8ユーザーは、以下のサイトに   
WindowsPhone8でログインしているMicrosoftアカウントでアクセスします。

 

http://dev.windowsphone.com/ja-jp/develop/devpreview

 

wp002

 

これは前回説明した通りで、アカウントに開発者用リリースをアップデートするためのアプリをDLできるようにするためです。   
この辺は自己責任で、ご自身の手で行ってください。    
繰り返しになりますが、ここをクリアできないようではあとで痛い目を見ます。    
上記サイトにはこんなことも書いてあります。

 
   

重要

   

電話を更新する前に、理解しておく必要がある重要項目がいくつかあります。

   
        
  • プレビュー更新プログラムをインストールすると、携帯電話会社および OEM からの保証はすべて無効になることがあります
  •       
  • プレビュー更新プログラムには更新プログラムの Microsoft 提供部分だけが含まれます。携帯電話会社および OEM ドライバーの更新は、電話の公式の更新が使用できるようになった時点で提供開始になります。
  •       
  • 電話をプレビュー更新プログラムに更新した後に、以前のオペレーティング システム リリース バージョンに戻すことはできません。先行的な "リリース済み状態" に移行しますが、以前の "リリース済み状態" に戻ることはできません。
  •    
 

アカウントに開発者リリースを取得できるよう紐づけができ、かつ上記の覚悟が整ったら以下の二通りの方法で「Preview for Developers」アプリをWindowsPhoneにインストールします。

 

1.母艦(Windowsパソコン)に接続した状態で、ブラウザからインストールする。

 

2.Windows PhoneからWindows Phoneストアにアクセスしインストールする。

 

上記いずれも可能です。

 

 

 

1.母艦(Windowsパソコン)に接続した状態で、ブラウザからインストールする。

 

http://dev.windowsphone.com/ja-jp/develop/devpreview

 

上記URLページ中段にある「ダウンロード」リンクをクリックします。

 

SS2014042917092501

 

クリックすると、「Preview for Developers」アプリの詳細ページに遷移します。

 

SS2014042917172520

 

「Preview for Developers」アプリの詳細ページに遷移したら、大きなアイコンの下あたりにある「install」リンク(ボタン)をクリックします。

 

SS2014042917172509

 

母艦に接続されたWindows Phoneにアクセスしインストールを試みます。

 

SS2014042917172528

 

無事インストールされると上記のような画面が表示されます。   
アプリによってはダウンロードサイズが大きく携帯事業者の回線では心もとないので    
wi-fiで接続すると良いでしょう的なことが書いてあります。    
windows phone 8.1 も当然Wi-fi-接続となります。

 

wp_ss_20140429_0004

 

無事インストールされていると、アプリの一覧に表示されます。

 

 

 

以上で母艦を利用したインストール手順は終了です。

 

 

 

2.Windows PhoneからWindows Phoneストアにアクセスしインストールする。

 

wp_ss_20140429_0001

 

ストアにて、「preview for windows」で検索すると、アカウントが対応していれば「Preview for Developer」が検索結果に表示されます。   
開発者にはおなじみの「Dev Center」なんかもありますね。

 

あとは通常のインストール手順に則ってインストールするだけです。

 

wp_ss_20140429_0004

 

インストール後は、母艦からのインストール同様、アプリの一覧に登録されます。

 

 

 

母艦またはWindows Phone Storeからのアプリインストール後

 

さてこのアプリ、アプリ自身にアップデート用のアーカイブが含まれているのではなく、当該アプリがインストールされているWindowsPhone8でのみOSのアップデートを可能にするためのスイッチのようなものです。

 

wp_ss_20140429_0005

 

インストールが終了したら、当該アプリ「Preview for Developer」を起動します。   
「next」をタップします。

 

wp_ss_20140429_0006

 

条件に同意しなさいといういつもの文章が表示されます。   
しっかり全文読んで、承諾できる場合は「accept」をクリックします。

 

wp_ss_20140429_0007

 

サインイン画面が表示されるので、先ほど開発者アカウントなどを設定したアカウントでサインインします。端末の状態によっては表示されないケースがあるかもしれません。

 

wp_ss_20140429_0008

 

サインインが完了すると、通常の画面になります。

 

「Enable Preview for Developer」というチェックボックスにチェックをし、   
「done」をクリックします。    
英語ですが要するに「OSの開発者リリースをインストールしますよ」というフラグを立てることになります。

 

wp_ss_20140416_0002

 

   
これでアップデートの”準備”が整います。    
画面下側に「Settings(設定)」→「Phone update(電話の更新)」で、アップデートがないかチェックしてね!    
とあるので、従います。

 

wp_ss_20140429_0009

 

設定メニューはおなじみ歯車のアイコン。

 

wp_ss_20140416_0004

 

スクロールしていくと、「phone update」というメニューがあります。   
(メニュー名は英語版です。日本語版は知りません)

 

wp_ss_20140416_0005

 

普通はここでOSのアップデートのうち、利用者の承認が必要なモノが設定状態によって待機状態になっていますが、特になにも無い場合画像のように「アップデートなし。チェックしたい場合はクリックしてね」的な表示になっています。

 

ここで「CheckUpdate」とすることで、「Preview for Developer」によって更新が許可された開発者向けリリースのOSの最新アップデートも含め検索され、インストール可能な状態になります。

 

wp_ss_20140416_0006

 

「更新が準備できたよ」とあるので「download」をタップ。

 

wp_ss_20140416_0008

 

いつものようにプログレスバーが進行し、アップデート作業が行われます。

 

wp_ss_20140416_0009

今回、私の場合電池の残量が少なく、充電してから実行しろと怒られました。   
しばらく放置して、充電が進むのを待ちます。   

 

wp_ss_20140416_0010

 

少し放置したら、残量に満足したのかアップデートが可能になりました。

 

「更新がインストールされるよ」と見出しに書いてありますが、実は最初この文章最後まできちんと読んでいなくて、あとで疑問に思うことになりました。

 

下の方の細かい文は、意訳すると

 

「windows phone 8.1 にアップデートするために、リリース8.0.10521.155からまず8.0.10532.166にアップデートするよ」

 

と書かれています。   
そのあとの顛末はそのまま公開します・・・。

さてここからは時々あるアップデートと同じように・・・   
・インストール準備   
・再起動   
・OS立ち上がっていない状態でインストール進行   
・再起動   
・ユーザーデータの移行と処理が進みます。   
私の端末NOKIA Lumia920の場合で、概ね30分程度で通常のスタート画面に戻りました。   

wp_ss_20140416_0011

 

再起動して・・・

 

wp_ss_20140416_0012

 

もうちょっと!!

 

wp_ss_20140416_0013

 

おー、更新おわったぜー。   
これでボクのWindows Phoneも最新のwindows phone 8.1 だぜ!!    
と思って喜び勇んでまずはアップデートが正常に行われたか確認するために孤高で至高のWindowsPhoneの端末情報を確認します。    
正常に終了していれば、OSのバージョンがWindowsPhone8.1となっているはずです。

 

はずですが・・・・アレ?   

 

wp_ss_20140416_0014

 

え?Windows Phone 8.0?

 

 

 

この時は、↑のアップデートで8.1の前段階に更新が一つあることをちゃんと確認していなかったために、「???」な状態になっていました・・・。

 

実際は前述したとおり、Windows Phone 8.0.10532.166にアップデートが行われたのでした。   
端末のアップデートの状態によっては、同様のことが起こりますのでご留意ください。    
(ところで、このコンテンツを見るWindows Phoneユーザーは日本に何人いるんだろうか・・・。)

 

気を取り直して「phone update」メニューから「check update」を再度実行します。

 

wp_ss_20140416_0015

 

今度はちゃんとwindows phone 8.1 のアップデートのはずです。

 

wp_ss_20140416_0016

 

「更新の準備ができたよ!」のメッセージ中には、ちゃんとwindows phone 8.1 へのアップデートである旨記載されています。「install」をクリックしましょう。

 

wp_ss_20140416_0017

 

ここで物々しい許諾証明が提示されますがよく読むと二度と戻せないから覚悟してアップデートするようにということも書いてあります。(覚悟云々は知りませんが)

 

wp_ss_20140416_0019

 

ここまで来て引き下がるヒトもいないと思うので、「install」をタップしてインストールを実行します。   
例によって・・・   
・インストール準備   
・再起動   
・OS立ち上がっていない状態でインストール進行   
・再起動   
・ユーザーデータの移行と処理が進みます。   

再起動されると・・・

 

wp_ss_20140416_0020

 

お、なにやら上部のメニューのレイアウトが変わっています。

 

wp_ss_20140416_0021

 

バージョンを確認すると、確かにwindows phone 8.1 に更新されています。

 

さて次回は、自分的に見たWindowsPhone8.1のアレコレ評価をしてみたいと思います。

                      
          
フラグシップを手軽に入手(40000円前後)するなら、NOKIA Lumia920あたりがオススメです。ただしちょっと重いので、軽量化版の925も良いかも。ただ、まだまだ高価です。          
 
         
とにかく手軽になら、Lumia520がおすすめ。すでに20000円切ってます。LTEいらない、NFCいらないのなら、オモチャにはこれで十分。          
         
ほかにも、EXPANSYSだとSIMフリーの海外端末が安く(良心的?)に手に入るのでお勧め。          
WindowsPhoneじゃないけど、Androidのテスト機がほしいとかならXperiaとかも安い。          
          
SIMフリーのSony Xperia Tipo ST21iが約13000円?
 

~失敗しない家作りブログのAuthorの本職はSE。家作りとITがどうかかわるかわかりませんが、SEならではの視点でPC,ITに物申してみたいと思います。~

 

                                      
Share 
                                                        
                                                            
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 IT技術ブログへ                  
にほんブログ村
      
                                                             
                  
人気ブログランキングへ
      
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【PC&Gadget】NOKIA Lumia920 で Windows Phone 8.1を試す。(1) | トップページ | 【DIY】ブックオープナー (楽譜とか本を開いたままにしとくやつ) »

06.■PC&Gadget」カテゴリの記事

07.■閑話休題・雑談」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/56062449

この記事へのトラックバック一覧です: 【PC&Gadget】NOKIA Lumia920 で Windows Phone 8.1を試す。(2):

« 【PC&Gadget】NOKIA Lumia920 で Windows Phone 8.1を試す。(1) | トップページ | 【DIY】ブックオープナー (楽譜とか本を開いたままにしとくやつ) »

RECOMEND

失敗しない家づくり