2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【家庭菜園】ちょっと遅めのかぼちゃの定植 | トップページ | 【家庭菜園】順調なジャガイモ(キタアカリ) »

2014年6月15日 (日)

死への折り返し。

 

 

40

 

になった。

 

イベント的にアレすると

 

"40th Annibirthery”

 

なんだろか。良く生きてきたもんだ。   
日本人男性の平均寿命が79歳?   
だとすると、折り返し地点に来たわけだ。

 

もう、あと半分しか生きられない。   
オヤジが死んだ年までだとあとたった6年。   
従弟が若くして死んだ年から数えると15年得している。   
得しているというと、なんか失礼というか、非常にもったいない人生を過ごしてきたような気もする。

 

手を抜いたのかって?いやそうじゃない。   
遠慮してきたのだ。

 

爺さんは齢80ぐらい。十分生きたと思う。   
大きな病気もせず、自分ちの畳の上で今際の際には一族の顔を見ながら往生した。

 

爺さんは人生に満足しただろうか。幸せな人生だったろうか。   
ちょっと破天荒な人間だったけど、それなりに財を成して自分をはじめとした家族を幸せにし、晩年それまでほど活発に動けなくなってからは殊更にばあちゃんに

 

「ありがとう」

 

「愛してる」

 

としきりに言っていた。   
大正生まれの戦争世代、時代が時代とはいえ女性への「愛」を口にするのは   
相当な勇気がひつようだったろう。   
それがいつからか

 

「ありがとう」

 

「愛してる」

 

と繰り返すようになっていた。   
自分の中でなにかをきっかけにしてパラダイムシフトが起きていたのだろう。

 

オヤジは家族を育てきったという達成感もなく逝った。やはり悔しかったに違いない。   
今オヤジの気持ちが聞けるとしたら、なんというんだろうか。   
オヤジは病に倒れてから逝くまでそれなりに時間があったから、自分の人生を見つめる時間はあったかもしれない。それがせめてもの救いか。

 

従弟は25の時、突然逝った。   
朝起きてバッタリ倒れたかと思ったらそのままだったそうだ。

 

社会人になって1~2年ぐらいだったと思う。   
人生の大いなる楽しみを享受することもできず、人生を振り返ることもできず、親に感謝することもできず、逝った。

 

 

 

彼らに比べたら、まだ生きているし、彼らのように後悔しないよう生きなければいけないということを知らされている分、幸せに、充実した人生を送り、死ねる機会を与えられている。   
「彼らの分まで」なんていうありふれた美辞麗句は嫌いなのであえてズルい表現するなら

 

「教えてくれてありがとう、俺はもっと幸せに往生出来るよう現生を生きるよ!」

 

と言いたい。

 

 

 

40になった。折り返したところで、ゴールである”死”が見えたはずだ。   
これからは今まで以上に遠慮せず生きていこうと思う。   
全速力でスローに生きながら、”カッコイイ”死に方でも考えようかな。

   

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始めるスローライフ。      
本当のエコロジーって何?人間らしさって何?できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

 

                                      
Share 
                                                        
                                                            
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ                  
にほんブログ村
      
                                                             
                  
人気ブログランキングへ
      
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【家庭菜園】ちょっと遅めのかぼちゃの定植 | トップページ | 【家庭菜園】順調なジャガイモ(キタアカリ) »

07.■閑話休題・雑談」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

最近、50を越えまして枯れ方を意識するようになりました。
老眼を始め、色んな老いを受け入れていくのは、なかなか厄介な作業です。
半面、楽しみも大切にするようになった気がします。

コメントどうも!
僕の知ってる無宿さんかな?

最近、特に今年からどうも体がついていかない感じがします。
仰る「老いの受け入れ」の一つなんでしょうね。
楽しみを大切に、老いを受け入れる準備などしていこうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/56416602

この記事へのトラックバック一覧です: 死への折り返し。:

« 【家庭菜園】ちょっと遅めのかぼちゃの定植 | トップページ | 【家庭菜園】順調なジャガイモ(キタアカリ) »

Adsense

  • Adsense

RECOMEND

失敗しない家づくり