2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リスト

本気のタイトル一覧


« 【DIY】いい加減モノも増えたし、物置小屋を作るぞ(3) | トップページ | 【家庭菜園】にんにく播種(二種類ほど) »

2014年11月17日 (月)

【家庭菜園】今年も玉ねぎを植えました。

■晩成種300株頼んだつもりなんだけど・・・。

 

今年も玉ねぎ植えました。合計500本。   
素人栽培なので歩留まりが悪く、まぁまともなのは7割程度でしょう。    
ただ、苗の質が恐ろしく良いのでもうちょっといいかもしれません。    
となると、採れ過ぎてまた処理に困ることになりそう。    
海老で鯛を釣るとしますか。

 

WP_20141115_002

 

↑娘二人もおそろいのツナギで手伝ってくれます。

 

   
なぜか晩成種200本、赤玉ねぎ200本、早生100本ぐらい。    
普通なら「注文と違うじゃねーか!!」と怒るようなところかもしれませんが、    
ホントは早生3割、晩成7割ぐらいでやりたかったのを圃場整備の遅れで    
「早生はちょっと遅いかなぁ…」    
と思ってオール晩成にしようかと思ってたところなので、あいかわらず品質のいい適期の早生だったのでむしろ歓迎かも。

 

WP_20141115_003

 

良い状態です。何年か自分で育苗やってみましたが、ここまでの苗ってなかなか難しい。自分でやると2割程度しかここまで育苗できません。

 

玉ねぎにに限らず作物全般、播種のタイミングと育苗に作物の生育が大きく影響を及ぼし、育苗に失敗したり適期に定植できないと作物の出来具合はガタリと落ちます。   
この苗は近所の玉ねぎのプロ農家さんから分けてもらってるもので、最初の年の収穫量はそれはすごいものでした。翌年育苗から自前でチャレンジしたのは全然ダメダメ。    
苗を買うコストはかかるものの、種代、育苗コスト、定植後のリスク考えるとイイ苗買った方が遥かに安いです。    
イイ苗だと無施肥でもビックリするぐらいのイイ玉ねぎが採れます。

 

ちなみにホームセンターとかに売っている玉ねぎの苗とかも残念な品質のものが非常に多いです。

 

WP_20141115_007

 

定植作業はは黒マルチを貼ってから   
”スーパー玉ねぎ定植用穴あけマシンVer0.2”(奥の妙な道具)    
で穴をあけたところに手で差し込み、土をかけて完了です。    
そのあとこれでもかと水を与えます。

 

WP_20141116_001

 

こいつが”スーパー玉ねぎ定植用穴あけマシンVer0.2”。    
プロ農家が使ってる穴開け機を家庭菜園向けに縮小したものです。    
縦横12センチ間隔に定植穴をあけられる仕様で、その気になれば固定具を外して定植間隔を調整することも可能です。

 

農業用ハウスのパイプを高速カッターで斜めに切り、同じくハウス用の金具で好みの間隔に固定したら出来上がりです。高速カッターもハウス用パイプもどこの家庭にもあるでしょうから、お手軽に作れます。

 

左側の取っ手だけ妙な長さなのが試作品(Ver0.2)の証拠。でもめんどいし役割果たしてるので試作品のママ一生終えるでしょう。

 

これを市場で買うと・・・

 

 

                           
          
本体ステンレス製ハラックス 玉ネギロケット 玉ネギ定植用穴あけ器 TR-1020 [大型・重量物] ...               

本体ステンレス製ハラックス 玉ネギロケット 玉ネギ定植用穴あけ器 TR-1020 [大型・重量物] ...                
価格:36,936円(税込、送料別)                

          
         

 

こんなもんで4万とか馬鹿にしています。   
20個しか穴あけできないうえにピッチが悪く、圃場効率も悪いうえにピッチの調整ができないという使えないシロモノです。    
こんなものかって玉ねぎ育てるなら、玉ねぎ買った方が安いです。    
ちなみに前述のプロ農家さんは8x5列ぐらいのを使ってました。

 

 

こんな風に使います。   
うちのはしゃがんだまま使います。

 

WP_20141115_012

 

早生100、赤玉200、晩成200。植え終わりました。   
この季節はやや寒いので腰を痛めないか心配です。

 

晩成種の定植適期はまだしばらくあるし、苗さえよければ家庭でも手軽に育てられるのでぜひチャレンジしてみてください。   
玉ねぎのコツは、1.良苗、2.日当たり だと思います。

                      
 

~失敗しない家作りを経て完成した我が家で始める家庭菜園(半農生活)ライフ。      
できることは自分でやり、無駄な浪費や使い捨ては排除し、人と自然の恵みに感謝して、日々の暮らしを創りだします。~

 

                                      
Share 
                                                        
                                                            
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ DIYへ                  
にほんブログ村
      
                                                             
                  
人気ブログランキングへ
      
ランキング参加始めました。駄文ですが、ほんのチョビっとでも役に立ったと思われたらクリックお願いいたします:-)

« 【DIY】いい加減モノも増えたし、物置小屋を作るぞ(3) | トップページ | 【家庭菜園】にんにく播種(二種類ほど) »

03.■家庭菜園」カテゴリの記事

★移行用★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53520/58008480

この記事へのトラックバック一覧です: 【家庭菜園】今年も玉ねぎを植えました。:

« 【DIY】いい加減モノも増えたし、物置小屋を作るぞ(3) | トップページ | 【家庭菜園】にんにく播種(二種類ほど) »

RECOMEND

失敗しない家づくり